Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 20日

リベンジみかん練166km&Okinawan

先週完走できなかったみかん練コースをリベンジ,というか恨みつらみがあるわけではないので再チャレンジってとこか.

見渡す限りミカン畑のオレンジロード往復込みの延々アップダウンの166km
b0047100_16203928.jpg

データ見てもギザギザ
b0047100_1716461.jpg

登ったり下ったり泣いたり笑ったり

 アップ区間13km,30分弱ほど走ったところでトイレに立寄り,以後は帰宅までノンストップ
 弁天島から湖西までの平坦路は逆風のなか33km/h,200W前後でペース走
 旧東海道から700m 10% MAX16.5%の激坂を登り,ここから100km弱ひたすらアップダウン
 登りは250Wキープを目安に,しかしいつも後半垂れてしまうので今日は完走するためにやや抑え気味.心拍は登りの頂点の度に180まで達し久々に脚が軽く調子がいい
 湖西−三ヶ日のオレンジロード,三ヶ日奥平山地区の農道,只木峠,三ヶ日−奥山のオレンジロードと延々と登って下って淡々と進んだ.
 いつもはオレンジロードを細江で折り返すが,先週同様奥山まで行き風越峠で折り返スコースをとった.
 中盤の勝負所(誰とだ!?)の引佐峠(2.3km 6.5%)と風越峠(4.2km 4.7%)は300W超,心拍も180を越えるまで追い込んで,その疲れを引きずって後半をどう乗り切れるかを課題にして走った.
 風越峠を越えて100km地点までは平均200Wをキープ,しかしさすがにそこからは出力20%ダウン,心拍も170を超えなくなり,それ以上に腰が痛くて一気にペースダウン.
 
今年は今までの腰椎周りの痛みよりも腰からお尻,腿の裏外を通る神経だろうか,筋上に痛みが走り,脚が動かなくなるのがつらい.
腰椎周りは脊椎分離すべり症からくる痛みだが,この筋状の痛みはおそらくヘルニアだろう.
今年の5月から病院通いをやめて鎮痛剤も飲むのを止めたから痛いのは当たり前だが,薬を飲んでた頃よりも明らかに体調がいいからこのまま続けたい.
治療薬なら我慢して飲むけど,鎮痛剤飲んで症状自体が治るわけではないし,病院へ行っても意味の無い検査や簡単なマッサージ治療でこれも気休め程度.
そんなことに年間何万も使うくらいならそれを貯めてあんなフレームやこんなホイールを...ではなくて,いずれ本当にちゃんと治療しなくてはいけなくなった時の為に貯めておくべきだろう.まあそんな日がこないことを祈るばかりだが.
自分的にはあと10年で自然治癒して50代はバラ色の自転車人生を送る予定で楽観視

 話を戻して,先週リタイヤして浜名湖沿いの平地へコース変更した三ヶ日から湖西までも今日はきっちりとオレンジロードを走りきった.
湖西からはやっと追い風に乗って楽々浜名湖,そして帰路へ.
 クールダウンに入る前にトイレに立ち寄りたい気もしたけど,一度自転車降りたら腰が固まって動けなくなると思いそのままノンストップ.
水分補給もロングボトル2本でギリギリ足りて自販機ストップも一度もなく,最初のトイレ以降赤信号以外はノンストップで走りきった.
 しかし100kmまでは200Wキープしたものの後半は165Wとがた落ち.
でもオレンジロードはそれなりに踏んでたから湖西から35kmの平坦路が追い風で負荷をかけなかったのが原因だ.
 
まあとにかく目標どおり無事完走には満足.
でも後半の垂れ具合から,今の状態でもう一度沖縄200kmをあのペースで走れって言われても自信がない.
来年の目標50位以内なんてのは夢に終わりそうだ...
でも逆に今これだけ走れてるんだからがんばればまだまだ強くなれるはず.
そう信じてがんばろう.何よりも,がんばって走るのは楽しいし.
おまけに走れば走っただけガッツリ食えるし(笑)

走行距離 166km 平均速度 28.5km/h 累積登板 1815m
所要時間6時間 走行時間5時間50分(トイレと信号で10分しか止まってないのはエライ!)

O 635.5km
R 170.1km
M 30km
T 835.6km





久々に鳥焼きもろ川へ行こうと思い予約の電話を入れ,定番の焼き鳥はともかく,これがないと行く意味がない豚トロと地鶏のモモ焼きがあるか確認し,キープしといてもらおうと思ったら,電話口のおねえさんが新しい人なのか“今日は込んでましておとり置きできません”と言われ,“いつも取っといてもらうんだけど”と言っても“でも今日は...”と頑ななので,“じゃあ予約はしません”とキッパリ断り,晩飯作戦は振り出しに...

もう街中まで行くのは面倒だったし,近場と言えばやっぱり万座!
で久々にモニカと二人で食うためだけに万座へゴー

いつものようにトーリーノと盛り上がるのはもちろん最高に楽しいが,たまにはこうして黙々と食いまくるのも満足感大(笑)

まずはいつもおしゃれで食欲をそそるお通し
b0047100_10575767.jpg


何はなくとも山盛りサラダに今日は那覇の夜を思い出しながら山羊刺
b0047100_10591982.jpg

柔らかくて独特の風味も最高!

ゴーヤーと苦菜サラダ
b0047100_1102434.jpg


パパイヤチャンプルー
b0047100_1112443.jpg


イカ墨ソーメンチャンプルー
b0047100_1122585.jpg


イワシの唐揚げ
b0047100_113402.jpg


ラフテー
b0047100_114299.jpg


ミヌダル(沖縄では黒ごまをまぶして焼いてあったけどここのは豚バラの黒ごま煮)
b0047100_115048.jpg

絶品♪

そして那覇の夜を思い出してここ万座では初の山羊汁!
b0047100_1161166.jpg

何で今までこれに気づかなかったんだろう?と思ったらメニューにヒージャー汁って書いてあって,前はそんな名前知らなかったからスルーしてたんだな.
モニカは横で鼻つまんでる(笑)
もちろん山羊刺も山羊汁も遠慮なく1人で完食

そしてやっぱり外せないソーキそば
b0047100_119334.jpg

これも1人で...

シメにはジューシー
b0047100_1192766.jpg

これがドンブリならいいのに可愛く普通の茶碗で出てくるので1人1杯づつ注文

モニカがイタリア出発直前でダイエットモードだったから山羊汁とソーキそばはもちろん,あとの料理も4分の3は俺が食った...
あまりに疲れきってたから泡盛はやめて生ビール6杯.
体調がよければもっと食って泡盛も飲みたかったけど,俺もそろそろダイエットモードに入らないといけないし...
っていうか沖縄ならともかくここで本腰入れて食って飲んだら家計が火の車(苦笑)
[PR]

by taka-taca | 2008-12-20 16:20 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/10063513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by curtis_01 at 2008-12-21 19:14
やっぱり凄い脚だなぁ・・・。
ヤバい、体調復活したら俺も走り込まなくっちゃ!

ラフテーとソーキそばの美味しそうなこと!
それにしても、takaさんの胃袋も凄いよなぁ・・・。
Commented by taka-taca at 2008-12-21 22:42
>curtisさん,
脚はともかく胃と肝臓は自慢できるかな!?
走る理由が“飲んで食うため”ってのがちょっと問題だけど(笑)

でもここまで無理して走るのが健康的かどうか...
整形外科医にも“自転車と共に滅びるつもりか!?”って言われたし(苦笑)
まあでもこうして飲んで食って走ってられるのは本当に幸せなんだよね.


<< 何だかなぁ,俺の1日って...      無性にワインが飲みたくて >>