Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 02日

しらびそヒルクライム試走

昨日おとといと練習らしい練習してないからロング練でもしたいところだが,春野練するには明日の方がトラックが少ないだろうし,2日続けて追い込めないし,ってことで今日はしらびそヒルクライムの下見に行く事にした.

コースの詳細は,写真とデータを整理して後日アップするとして...いや,試走に来れないライバルたちに情報を提供するのはもったいないから止めようか?(笑)
実は今デジカメのメモリーカードがおかしいのか,画像をダウンロード出来ずにいるのだ...

今朝6時に起きるつもりが,あまりの眠さにすぐには起きれず,予定より30分遅れの7時半出発 
渋滞もなく9時半過ぎに着き,10時試走スタート

22km弱のコースを息切れしない程度に登り,予想の1時間30分に対し1時間29分と,時計は全くみてなかったのにピッタリ.
しかし,このコースかなりきつい.
10%前後が延々と続き,16%超が3〜4回あった.
今日はのんびり登ったから39-25で問題なかったけど,レースとなると中盤以降ギアが足りなくなりそう.
でもこのためだけに13-29のスプロケや,ましてコンパクトクランクを買うわけにはいかないから本番も39-25でいくしかない.
まあ登れることはわかったからいいか.
きついきついと思いながら登ったが,終盤3〜4kmは平坦基調.

今日のタイムから想定すると本番は1時間15分くらいだろうか.
しかし,はっきり言ってレースで走りたいコースではないと痛感した.
サイクリングには(今日のように天気が良ければ)最高だけど,あの激坂を必死で登るなんて想像するだけで吐気がする...
レースは雨ならもちろんキャンセル.

山頂にはダイハツの選手とか,レースの試走にきてる人が30人くらいいた.

とりあえず,試走よりも往復の運転に疲れ果てた.
行きは兵越え峠経由で2時間15分.
帰りは峠を避けてみようと思い佐久間ダム経由.
しかしこれが最悪...
距離はほぼ同じながらも,峠越えよりもずっとずっとずっとカーブが多く道幅がせまく,時速30kmでしか進めず,帰路は往路よりも1時間も余計にかかったし,心身ともに疲れ果てた...

レースは日帰りするけど,はっきり言ってレースの前に疲れてしまう...

下山後のランチは天ぷらざる蕎麦大盛り+ざる蕎麦
ここでも店員のおばちゃんが“お二人ですか?”と混乱してた(もちろん1人)

今朝の乾燥重量は69.5kg 体脂肪率8.8%
試走から帰宅後の体重は69.0lg
500gしか減ってないじゃん...
ゴールデンウィーク中に68kgに落とすつもりなのにまったく減らず.

晩飯はキムチ,サラダ,山菜,カツオの刺身,マグロのカマ焼き,鰻の白焼き,玄米ご飯
明日こそは150km以上走る予定.
できれば6時スタートで春野練.
起きれなくても春野練.

今日の走行距離 44km
[PR]

by taka-taca | 2009-05-02 21:03 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/10857641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by チャリダー at 2009-05-03 22:35 x
試走に行かなかった私のために、情報提供をお願いします。


<< 気合い復活春野練      ゆっくり行こう >>