2009年 10月 05日

サンデーおやぢローディ 200kmに挑む

今日は昨日の疲れを癒すためにストレッチ&回復ローラー30分 14km
その昨日,1週間ぶりの練習の目標は200km 
富士チャレ200と沖縄200に向けてやはり1度はこの距離を走っておきたかった.
(今年は富士228km以外200km超えはないし,去年も沖縄と富士チャレ以外に練習で200kmは走ってない)

夕方まで走るつもりで朝はノンビリ7時に起きようと思ったら,6時頃夢で興奮して目が覚めた.
その夢は,富士スピードウェイで優勝する夢.なぜかクリリンが先頭を牽く集団から最終回のシケインで飛び出してゴールまでもがくシーン.
そっか,おととしの富士SW100kmで勝ったときを想い出したんだな.過去の栄光(しかもたった1度のまぐれ)にすがっているようでは未来は暗い...

ともあれ何となく久々にやる気が出て起きたもののやはり腰が痛い.
熊周回を4周すれば200kmだけど先週みたいに追い込めそうな感じではないからとりあえず春野周回−くんまの里−浜名湖1周で200kmを目指すことに.

周回路に入ってすぐ秋葉山へ向かうトライアスリート君に遭遇して,一瞬一緒に秋葉山行こうか迷ったが,この腰で激坂は危険すぎるので予定通り1人春野へ.
一応この周回コースはがんばってみたが,風が弱く絶好のコンディションにも関わら Ave 31.5km/hと調子いい時より2〜3km/h遅い.
登りで踏めないし,下りは右股関節周りの痛みと違和感で回しきれずスピードが上がらない.
緩い下りならケイデンス100くらいなら回せるはずなのに,右脚がカクンカクンしてペダリングがギクシャクしてスムーズに回せない.ケイデンスはせいぜい90前後.
上から見ても左脚はきれいに回るのに右は膝が左右にぶれている.

周回を終えてそのまま横山へ平坦路をそこそこのペースで流し,熊へのプチヒルクライム(9.8km 430m)
ここも目一杯がんばって踏んでみたが30分40秒と先週の3周目と同じくらい.
そのまま下って先へ進もうと思い,一旦くんまの里を通りすぎたけど,周回練ではなくロングツーリングなことを思い出し,久々に五平もちとマロンソフト食って一休み.ついでにトイレも行って10分程度のストップ(これが唯一の休憩で,あとは自販機ストップ4回)
b0047100_20593446.jpgb0047100_20595489.jpg


















時間は11時半,この頃から南西の風が強まり緩い下りは終始向かい風.
阿多古から浜北までの平坦も向かい風の中踏み続け,浜北森林公園の坂を何とか登って都田に着いてそこまで120km Ave 29.8km/h
もう充分走った気もするしそのまま帰りたかったけど,またビール飲んで昼寝して終わりなのが目に見えてるので気を取り直して浜名湖方面へ.
あとは平坦80kmだからAve 30km/hは余裕だと思ったら...

都田から三ケ日までの1直線の平坦基調は見通しも良く,つまり吹きっさらしの向かい風で踏んでも踏んでも進まない...
さらに三ケ日から湖西も向かい風で結局50km以上ずーっと向かい風ですっかり気持ちが萎えた.
おまけに腰が痛くて下ハンは長時間持てないし上体を伏せるのが長続きしないから風を受けっぱなしで腿がパンパン.
後半はブラケットも持てず上ハン持って風と格闘.
平均速度はずーっと29.9km/hのまま.

でも湖西からうちまでは追い風基調になるはずだから何とか30km/h台に乗せて帰れるだろうと思ったが.
最後20kmでようやく追い風基調になるころにはもう精も根も尽き果てて踏めず回せず,ケイデンスは80が限界.
おまけに暑さに意識がもうろうとして時々水を首にかけながら何とか気力を取り戻す.
いちばんつらかったのは,土曜日の夜食った2皿の鶏のから揚げのせいで胃がもたれて吐きそうだったこと.
改めて前日の食べ物の重要さを知らされた(ビール4リットルは問題なし)

最後の10kmが果てしなく遠く思えたが,最後の最後の“こざかしい”小坂を登り,残り2kmになると元気が出て(遅すぎ),踏み直してペースアップしてみるが...
結局平均時速は29.9km/hのまま,惜しくも30km/hに届かず残念!

でももうあれ以上は踏めなかった.風がもう少し弱ければ浜名湖周回はずっと楽に走れただろうけど,浜名湖の風はやむことは滅多にないからしょうがない.
とにかく200kmを6時間40分で休憩も座らず10分と最小限にとどめて走り切れて満足.
強度的には先週の熊周回160kmのほうがずっときつく,この200kmは体力よりも精神的にきつかった.
とりあえずこれで富士チャレも沖縄も何とか走り切れそうな自信にはつながったか.

b0047100_216848.jpg

走行距離 201km 累積登板 1683m 走行時間 6時間40分 Ave 29.9km/h

後半の浜名湖周回がLSDに毛が生えたていどのペース走で終わったせいか,今日の腰の痛みは先週の月曜日よりも少ない感じ.
やっと沖縄に向けて追い込んでいけそうな気持が湧いてきた(今さらって感じだけど)し,いつまでもサンデーローディじゃやばいから今週は水曜か木曜あたりに夜練で追いこみたいと思ったら台風の影響でこの先ずーっと雨!?
人がやっと気合い入れたとたんにこれだ...(ちょっぴりホッとしたような)
まあ腰や股関節の痛みが治まったわけではないからまだ油断は禁物.
もうちょっと我慢して腰回りのケアを怠らず,週末にはまたロング練できる体調を維持しよう.




練習から3時半頃帰宅して,シャワー浴びてビール飲んで一眠り(やっぱり午後は飲んで寝るのか)
そして晩飯はベルナール夫妻に誘われて豊橋のピッツェリアへ.
200km走ってぐったりして腹ぺこなだけに豊橋までの1時間は長かった(笑)

8時頃ベルナールたちの知り合いのピッツェリアに着いてよーやく食いものにありつけた.
豊橋のさらに郊外の暗い田舎道をすすむと“こんなところに!?”という場所に,しかもモダンで超オシャレな建物.
メニューはちょっとした前菜とピッツァ,デザートだけで,こんな場所(失礼)でやっていけるのか?と人事ながら心配になったが,
さらに宣伝もしてないと言うのに常連さんが足しげく通っているよう.やはり美味いものを探しまわる人はどこにでもいるのだ.
b0047100_2112964.jpg


カウンターの中は広々としていてその中でオーナーであるピッツァ職人さんがピッツァを振りまわして作っている.
b0047100_219524.jpg


ナポリで修行したという彼のピッツァ作りはもちろん本物.
実は俺もモニカもイタリアでピッツァを投げたり回したりする曲芸は見たことがないんだけど,ナポリではこれが普通なのかな?
まあ大事なのは味だ.

まずはビールをぐいぐい飲みながら前菜代わりに生ハムとパルミジャーノのサラダ.
b0047100_21103730.jpg


そしてフォカッチャ
生地の美味さを味わえて,これとビールだけでも幸せ!
b0047100_21112753.jpg


そしてピッツァ
シンプルに水牛モッツァレッラのマルゲリータ
b0047100_2113430.jpg

文句なしに美味い!

そして,食いながらふと“なんかどっかで食った味だなぁ...”と思っていたら,
なんとこのシェフ,ナポリで修行して帰国したあと御殿場高原ビールで働いていたということで納得.
彼が御殿場に来てからピッツァが飛躍的に美味くなり,彼がいなくなった今もその味は継承されている.

ただ,日本人向けなのかサイズが小さめで,もう1枚食いたかったけど,ダイエットを決意したばかりだし,当分節約しないといけないこともあって1枚で我慢.
と言ってもフォカッチャ6〜7切れ食ったから実質2枚近く食ったことになる(笑)

とにかく美味しいピッツァにモダンできれいな店内.豊橋まで脚を伸ばす価値はある.
うちから50kmくらいだから自転車で行くとちょうどいいけど,汗臭いジャージで入れる店内ではない.
テラス席でもあればいいのにな.勝手に外で地べたにすわって食ったらやばいかな?
シャレた店内はともかく,俺的には石窯の前のあの広々としたスペースが超うらやましい.
あんな広々としたキッチンがあれば料理ももっと楽しくなるかな.
b0047100_2114445.jpg


今日のランチパスタはポルチーニを練り込んだタリアテッレにエリンギと舞茸をバターで炒めて白ワインで軽く煮詰めてパルミジャーノをかけた.
b0047100_21165041.jpg


晩飯は,サラダとキムチと枝豆をつまみにビール,
メインはボラの刺身と生シラス
b0047100_2118698.jpg

ボラのコリコリした食感がいっとき好きだったけど,改めて食うと固いだけで味もしない...
だから安いのか(苦笑)
半身を刺身で食って,残り半身は明日のパスタの具にしよう.
[PR]

by taka-taca | 2009-10-05 21:20 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/12072234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tandega at 2009-10-05 21:41 x
 それでも200㎞、ほぼAVE30㎞、残り1月でここまで回復したのは脅威的です。じゃ、ピザパワーでもって「おきなわ」へ仕上げですね。
Commented by トライアスリート at 2009-10-05 22:03 x
Takaさん

先日はどうも
アレから僕は余計な欲が出て、思ったより多く走ってしまいました。
熊の里も3時過ぎ
次回はご一緒に!
Commented by taka-taca at 2009-10-05 22:05
>tandegaさん,
3つのブログで追っかけっこ状態ですね(笑)
快晴の下200kmなんて某パープル軍団に比べたら近所のサイクリングですよ(笑)
まあでもこの1ヶ月でここまで回復できるとは思ってなかったのでホッとしてます.
去年より向上してないけど,あとは沖縄入りして泡盛パワーで本番に臨みます!
Commented by taka-taca at 2009-10-05 22:08
>トライアスリートさん,
ちょうどくんまの里で合流できるかと思ったら山住まで行ってたんだね.付いて行かなくてよかった(笑)
秋葉山復帰の際にはよろしく!
Commented by NAKATSURU   at 2009-10-05 23:19 x
なんとかツールド沖縄に間に合いそうですね!
SLRも購入したことだし痛みの心配がなくなったらキッチリ追い込んでくださいね。
Commented by taka-taca at 2009-10-06 08:25
>NAKATSURUくん,
まだ去年の今頃の7~80%くらいな状態だけど,沖縄までまだ1か月あるから何とか去年のレベルくらいには戻せるかな.

SLRは鈴鹿や富士のサーキットみたいにインターバルが掛かりまくるレースで有効だと思うから2週間後の富士チャレ200が楽しみ♪
でも沖縄200は俺みたいに完走ギリギリレベルだと何に乗っても同じだから2号+修理したコスミックで行く予定.
できれば3号+SLRで走りたいけど機内輸送中や,もし収容トラックに積まれて傷つけられたくないから(苦笑)


<< 冬眠支度!?      普通の休日 >>