Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 11日

春野練初の3周回 197km

春野周回(54km)3周を含む197km 累積登板 1970m Ave 30.4km/h
7時半スタート,14時半帰宅,実走行時間は6時間26分
補給食 パン3個,シリアルバー2本,サンドイッチ2切れ,おにぎり1個

今月の走行距離 622km

b0047100_20475120.jpg

今朝6時前に自然覚醒するも寒さと,昨夜の鳥皮がたたってか胃がムカムカして気持ち悪い.
でも沖縄まであと何回ロング練できるかわからないから6時過ぎに何とか起きた.
走り出してもまったく体も気持ちも乗らず,“まあダメなら2周でも1周でもいいや”と諦めて天竜へ向かう.
周回コースに入っても体が重く吐気が止まらず“今日はAve 30km/hどころじゃないな”と思ったが,1周走り終えるとAve 32km/h!?(計測は駅前付近の3kmを除いた51km)
先週より速い理由がイマイチわからない...

そのまま2周目に入ると森町までは向かい風が強まり萎える...
しかし森町から春野まではおおむね追い風で気を取り直す.
いつも走るアップダウンの農道が土砂崩れで春から走れなくて,途中で森町の町中を通りかなりの減速を強いられるのが問題.
登り区間でかなり腰が傷み,下りで車に前を塞がれて踏み切れなかったわりにはAve 31.8km/hと1周目と変わらず.
調子いいんだか悪いんだかさっぱりわからないが,とにかく登りはかなり苦痛だけど平坦はいい感じで踏めているよう.
でも考えたら,落車以来ロング練はいつもコスミックカーボンを履いているからそのおかげで平坦のスピードが速いだけだったり...(苦笑)

2周は何度か走ったことがあるけど3周は未知の世界.
そのまま帰っても140kmは走るし,もう腰が悲鳴あげてるから帰ろうかとかなり迷いつつそのまま3周目へ突入.
でも沖縄200kmに例えればここからが高江への登りで,与那の坂を2回登って集団から千切れて単独走でどこまで走れるかが勝負.
しかし,東風がさらに強く,森町まではもうヘロヘロで,腰もかなり痛み2つの坂を登れそうな気がしないから引き返そうかと何度も思いつつも進むとそこへ“手作りサンドイッチ”の看板が.
ノンストップで3周が目的だったけど,ポケットに残るのはパワージェルだけで,もうこれ以上甘いものは口が受け付けない.無性に塩気が欲しかったのでサンドイッチを食う事にした.
急いで食って,ついでにボトル補給して再スタート.
サンドイッチでかなり復活して出足は勢いが付いたが,そこからは長い長いダラダラ登り.
さっきまでアウターで登ってた坂もインナーでないと回せない.
それでも下りに入って元気が出て,また登りで死んで,を繰り返しなんとか周回を終えるとAve 29.8km/h
まああの状態にしては上出来.
そしてここまで177kmを走りAve 30.7km/h
このまま一気に帰りたかったけどハンガーノックでフラフラ...
ポケットにはパワージェルが2個.しかしとてもそんなの食えないから周回スタート地点のコンビニでおにぎりを1個買って食い精気を取り戻し帰路へ.

おにぎりが相当効いたのか,帰りの難関,浜北森林公園の3段坂はいい勢いで登り,しかも3段目は知らずにアウターのまま登り切った.どーりで“やけにギアがかかるなぁ”と感じたわけだ。 
都田から6kmほどの平坦は向かい風にも関わらず35km/h以上をキープして,歩行者信号が点滅するたびにスプリントしてもがいた.
200kmにはわずかに届かなかったが距離はわかってたから予定通り.
それにしても何でAve 30km/h超で走れたのかよくわからん...
ていうか,先週といい今日といい,普通に200kmをAve 30km/hで走ってるなんて,去年より強くなってる!?
ヒルクライムからロードレースにシフトして1年,少しは実になってきたってとこかな.
ただ俺の弱いところは,サーキットだとインターバルに付いていけず集団から千切れ,沖縄では与那の坂で千切れ,結局後半は単独走を強いられレースにならないこと.

それと,長距離走で一番の問題は,後半どーしても塩味のモノが食いたくなること.
レースだと甘ったるいジェルしか食う余裕がないからな.
せいぜい干し梅とか練り梅で塩分摂るくらいしかないけど,ちゃんと食いたい欲求に駆られる.
沖縄なら後半単独走になったら何でも食えそうだからオニギリでもポケットに入れとくか?
暑いと腐りそうで怖いけど...

帰宅後シャワー浴びて,梨食ってビール飲んで一眠り.
自転車乗り始めた頃は“運動直後にタンパク質摂取が重要”とか言うのに踊らされ,プロテインに豆乳混ぜて飲んでたり,サプリも飲んだりしたけどすぐに飽きて(高いし)やめた.
今では普通の食べ物で栄養補給を考えてるけど,晩飯まで時間があるから間食するべきかいつも迷う.
ま,俺にはあんまり関係ないか.

というわけで晩飯はガッツリと鍋
b0047100_20545599.jpg

今日はカレーイカ墨スープで真鯛とワタリガニとアサリで出汁をとり,キャベツ,白菜,舞茸,コンニャク,ナス,牡蠣,ホタテ,鮭,豚シューマイと言うまでもなく具沢山.
シメは俺はうどんを1玉,モニカは玄米ご飯.
ビールは控えめに2リットル.
今日はさすがに疲れたからこのまま寝れそう.
でもいつもよりは脚の疲れも腰の痛みも少ない.サンデーロング練に体が慣れてきたのかな.
まあ明日起きてみないと何とも言えないけど.

世の中には2日続けて200km超を走るアラフィフおやじが何人も存在するんだけど,
どーしたらこれだけ走った後“明日も200km走るぞ!”と思えるのだろうか...

明日はいつもなら仕事だけど,仕事が全くなくて休まされる(嬉?悲?)
もし元気なら伊良湖往復160kmLSD
そんな気力がなければ浜名湖1周80kmLSD
どっちにしても久々に新居のタコヤキを食いに行きたい.
[PR]

by taka-taca | 2009-10-11 20:58 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/12110257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by トライアスリート at 2009-10-11 23:07 x
Takaさん

予定どおりに春野周回したんですね!
熊は行かなくて正解です!
昨日はCiucchiで走ったのですがBikeがドロドロ
掃除するのが大変でした。

アラフィフな方もそうですが、Takaさんも十分に強いです!

Commented by taka-taca at 2009-10-12 19:52
>トライアスリートさん,
メールで熊の道路情報送ってくれたおかげで助かったよ.
迷ってはいたけどたぶん行って引き返して無駄な時間費やしただろうな.

アラフィフな超人さんたちのおかげで“まだまだやれる”と勇気をもらったり,“まだまだサボれる”と安心感を抱いたり(笑)
Commented by ひでジイ at 2009-10-12 21:24 x
11日は私も春野3周で196kmAVG27km/H
たかさん速いですね
10日トライアスリートさんと「はじめまして!」でした
横山から熊はどろどろずるずるでした
195kmAVG26km/H
Commented by taka-taca at 2009-10-12 22:38
>ひでジイさん,
俺は2日続けて200kmも走りませんから...
11日はひでジイさんに追っかけられるかと冷や冷やしてました(笑)
Commented by トライアスリート at 2009-10-12 22:50 x
お二人とも凄いです!
僕らは1日だけ170kでした。

10日は走りながら「ひでジイさんのプレッシャー」を後輩達が感じていたようです。
あの後に皆にどんなに凄い人かって事説明したら
「Takaさんはじめ凄い人達が居るもんだ!」って驚いていました。

お手柔らかに!
Commented by taka-taca at 2009-10-13 09:13
>トライアスリートさん,
超人ひでジイと比べたら俺なんてただのアル中(苦笑)
それより,宮古島160km走ってフルマラソン(しかもその前にスイム)することの方が気違いじみてると思うんだけど...

でも運動しない中年(若者も)からしたらみんなおかしいんだろうな.
いわゆる50歩100歩ってとこか(笑)


<< るみ子で回復!?      食う(休)養日 >>