Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 18日

師匠にバッタリ春野練

春野周回−熊周回−春野周回 186km Alt 1925m Ave 30.1km/h
今月 1070km

午後から強風の予報に早起きして早めに帰ろうと思い6時に目を覚ますが,まったく走りたい気持ちにならない.
それでも起きて外を見ると道路が半乾きでさらにやる気がなくなってバック トゥ ザ ベッドzzz
しかし寝れるわけでもなく6時半に起きて8時出発でとりあえず春野方面へ.

腰が痛いのと,いろいろモヤモヤして集中できないことでまったく気持ちが盛り上がらない.
が,幸い西風に乗って森町まではスムーズ.
“とりあえず1周回ってやる気湧かなかったら帰ろう”と思い先へ進む.
腰が痛むが脚の調子はまあまあ.しかしとにかく気分悪くて何度も引き返そうか悩んだ.
とは言え今日練習しないわけにはいかない.

とモヤモヤしたまま走っていると前方に見覚えのある背中が...なんと超人ヒデジイ...
“やばい,今日の調子じゃ一緒になんて走れない.見つかる前に引き返そう”と何度かブレーキをかけて,Uターンするか本気で迷ったが,今更引き返してもしょうがないので諦めて(苦笑)追いついてご挨拶.
“この先の登りはマジで遅いからさっさと言ってくださいね”と言ったらホントにあっという間に見えなくなった(泣)
その先の下りで待っていてくれたので追いついて一緒に周回.
Ave 32km/hちょうどで先週と同じくらい.
春先に単独でも34km/hで回ってたけど,平坦はたぶん変わらないが坂がまったく登れない.
どんなにポジションを探っても腰が痛くてどーにも踏めない.

それで帰ろうかまた悩みつつ,時間が早過ぎるし,目先を変えて横山から熊へ登ることに.
ヒデじいさんも一緒に来てくれたが,熊への登りでまたしても遅れる...
今度は30秒くらい先に見えたりカーブの向こうに消えたりってとこだが,ヒデジイさんは本気で走ってるわけではない,というかずっとアウターでダンシングのまま登っていた.
俺はインナーを必死に回す(泣)
まさに沖縄200の2度目の与那の坂でおいてかれるイメージ...
熊から天竜へ下り,もう嫌になって一旦はヒデジイさんに“もう今日は帰ります”と言ったものの,“このまま止めたら沖縄で高江まで辿り着けない”と気を取り直してもう一周春野を周回することに.
坂を登るたびにヒデジイさんは後ろを見て付かず離れずの距離を保ってくれるのが申し訳なかったり情けなかったり...
それでもやっぱり目標が見えてると頑張れるもので,Ave 31.6km/hと3周目にしては異例な速さで周回を終えた.

二俣駅でちょっと話をして別れ,森林公園の坂でまた死んだものの,バイパスは追い風基調で復活して,今日もなんとかAve 30km/hは達成.
ま,今日はヒデジイさんのおかげだけど...

とにかく今日改めて坂が登れないことを痛感し,ツールド沖縄には不安しか残らなかった...
それよりも,最近レースを意識して練習するようになってから走るのが楽しくない.
前みたいに,秋葉山登って,饅頭食って,熊へ登って五平餅とマロンソフト食って,とフラフラ走りたい.
“練習は楽しく,レースは苦しく”という俺のモットーはどこへ消えた!?
でも,ツールド沖縄200kmに出るからには,たとえたかが完走目的でも生半可な気持ちでは臨めない.
それに何と言っても,やっぱり沖縄200を走り切った快感を想うとやっぱり苦しくても練習しなくては,と思える.
しかしもっと楽に練習して強くなれる方法はないだろうか...(苦笑)

帰宅後シャワー浴びて,まずはリンゴ1個食って胃を保護してからビール飲みながら枝豆でタンパク質補給.
プロテイン粉+牛乳よりはやっぱ枝豆&ビールだよな(笑)
ヒデジイさんにもアイシングでケアすることを進められたが,氷を袋に詰めたりするのが面倒くさくて筋肉痛は放置...
寝る前にせめてストレッチくらいはしておかないと明日の朝起きれなくなりそうだ.

夜うちの前を祭りの屋台が通った.そーいえば春野でもアチコチで祭りで所々酒臭かったな(笑)



b0047100_21584890.jpg




b0047100_21591323.jpg


b0047100_21593415.jpg


b0047100_21594764.jpg


b0047100_21595630.jpg

[PR]

by taka-taca | 2009-10-18 21:59 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/12156389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by curtis at 2009-10-19 16:34 x
ヒデジイさんって、本当に超人なんですね・・・。
takaさんを曳けるのが夢のオイラにとっては・・・。

昨日はSUGOで笑うことができました。
本当にtakaさんのおかげです。
takaさんも、きっと沖縄で走りきった後は最高の笑顔で笑えるはず。
もやもやしてても、沖縄の海に置き去りにする気持ちで今は頑張って!
Commented by ひでジイ at 2009-10-19 18:41 x
お疲れ様でした。
私もたかさんと一緒に走れたおかげでがんばれました。
ありがとうございました。
アイシングですが氷でなくても小さな保冷材を冷凍して2~4個をビニール袋に入れて患部に当てています。
安い(タダ?)、取り扱いが楽、2-3時間冷たい、の3拍子?
じじいは練習後と寝る前に体のメンテナンスが必須です。
昨日もJCRC100kでオヤジーズががんばっていますね。
たかさんも富士チャレ200kがんばってください!
春野から応援しています。
Commented by taka-taca at 2009-10-19 21:03
>curtisさん,
ヒデジイさんがこーして強い姿を見せてくれることで,“自分もまだまだがんばれるんだ”と希望がわいてきます.
“疲れた”とかましてや“年だから”なんてことは口が裂けても言えません.
でも俺は超人にはなれそうにないから“走・飲・食”の三拍子が揃ったアスリートを目指します(笑)

SUGOを楽しむcurtisさんの姿を想うと俺も楽しい気持ちになるよ.
友達や仲間っていいよね.
俺も沖縄で思いっきり苦しんで,仲間と思いっきり飲んで笑って来るよ!
アレコレ考えるのはその後にして,まずはレースまでに少しでも速くなれるようにギリギリまでがんばります.
と言いつつ飲んだくれてる俺.....
Commented by taka-taca at 2009-10-19 21:28
>ひでジイさん,
こちらこそ,お付き合いいただきありがとうございました.
いつもヒデジイさんと一緒に走りたい気持ちと,足手まといになるんじゃないか,という気持ちと,一緒に走ったらキツ過ぎ(苦笑)という気持ちが交錯してますが,やっぱり強い人と走ることは有意義です(でも精神的にキツイ...)
また都合が合えば引きずり回してください.
来週末は沖縄前の最後の練習にまた春野&熊を走るつもりです.

ヒデジイさんといいオヤジーズの2人といい,いったいどこまで強いのか,もう尊敬を超えて呆れます.
でもそんなみなさんと張り合えるようにもう少しがんばろうと思います.
それより俺は美味いピッツァを作る事をがんばるべきかも!?(笑)

そーいえば,保冷剤をタオルにくるんでアイシングしたことがありました.
保冷剤は冷凍庫に売るほど(売れない)あるのに忘れてました.
問題は腰を冷やすべきか,温めるべきか,なんですよね...


<< 絶好の夜練日和も回復ローラー      回復走食 >>