2010年 05月 06日

チームちゅなどん富士山合宿

何もかも忘れてひたすら富士山を登り,今日無事帰還.
午後は仕事して夕方浮腫んだ脚をほぐすために回復ジョグ 5km 5分40秒/km
女王様は浜松から名古屋まで伊良湖岬経由で自走でお帰りになられた.やはりかなわない...

4日5日は,チームちゅなどん&オヤジーズのドM系企画,“ヒルクラ女王様と富士山トリプルクライム”に参加した.
N埼さんの好意で前日から山中湖に泊めてもらい,万全の体制で臨むつもりが...

4日は宿泊組でスバルラインを1本試走,という予定が,女王様の要望もあり,誰も登ったことのない滝沢林道で5合目を目指した.
できれば5日に向けて脚を温存したい気もあって,浜松で女王様をピックアップして高速道路を走りながら“渋滞にはまって到着が遅くなって登れなくなって温泉&宴会だけでもいいよな”と思ったが(すでに弱気),渋滞はあったものの,裾野で降りて裏道を進むと快調で結局余裕で午前中に到着.
東京組も到着し,N埼さん,つるちゃん,タカオさん,女王様,そして俺の5人でプチ(?)クライム.
そしてマッサー桂ねーさんが車でサポートしてくれて何とも贅沢な試走.
b0047100_20531850.jpg


翌日の事を考えて,軽〜く登るはずが,いきなりタカオさんアタック!?
b0047100_10452243.jpg


刺激を与えないようにほどよい距離を保って淡々と追い,ほどなく吸収ししばらくマッタリ走るが,N崎さんがペースアップして俺が続く.
b0047100_10465079.jpg

b0047100_1047097.jpg


後ろを振り向くと,常に女王様がニコやかにぴったりと付いてくる...
b0047100_10471393.jpg


無理はしないがそこそこのペースで走らざるを得なくなり,先行するオヤジ2人は徐々に無言に...
そして後半は翌日のために女王様を叩いておく必要があって(?)オヤジ2人で大人げないアタック.
b0047100_10474352.jpg


実はその頃女王は余裕の表情!?
泳がされていたのか,俺達...
b0047100_104833100.jpg


その後ろを行く2人の運命は...
b0047100_10491448.jpg


雪のためか,5合目までは上がれず,4合目のゲートでゴール.
b0047100_2055638.jpg

残念だけどホッとした(笑)
しかし安心は束の間.すぐに女王様が到着.もちろん笑顔で...明日が思いやられる...
というのも,最初は“富士山を1周しながら3つの5合目制覇” といういたって普通な(?)企画だったのが,
女王様の参加によって皆のモチベーションは違う方向に向いて,しまいには“1本でも女王様に負けたら坊主頭(すでに坊主な人はロン毛)”という罰ゲームまで発生してしまったのだ.
そして強豪オヤジーズの面々までもその影(名付けてボーズライン)に怯えることに...

滝沢林道を下山後,渋滞を避けるということで別ルートで帰宅.

N崎さんが“ちょっと坂があるけど大した坂じゃないから大丈夫”と言って先導するが,
気がつくと12%の標識の,しかも結構長い坂を登って帰るはめに...
この後,N崎さんの“ちょっと”と“大丈夫”は誰も信用しないことに.
b0047100_2161434.jpg

帰宿後温泉に入り,その日富士山1周して帰るバイクラN沢さんと最速パティシエさんも加わってディナータイム.
b0047100_20571150.jpg


用意された料理は,元シェフつるちゃんがパスタを数種類作ってくれて,うちからはモニカのパンとローストポークを持参.
b0047100_20574721.jpg


翌日に備えてアルコールは控えめにするつもりが,ビール2リットル(と思ったらみんなに“3リットルは飲んだよ”と指摘された)と赤ワイン1本くらい.
おまけに遠足前日の子供じゃあるまいし全く寝付けず,気がつけば夜中2半過ぎまで監督と話し込んで夜更かし...
翌朝5時に誰かの携帯アラームのけたたましい音に起こされ,結局寝れたのは2時間半ほど.とーぜん酒は抜けきらず,寝不足で頭痛もあり,早くも罰ゲームに恐怖する.

晩飯前に今回同行してくれたマッサー桂ねーさんに入念なマッサージを受けた.
(写真のボーズ頭は悶絶中のN崎さん)
b0047100_2194960.jpg

おかげで翌日の本番,脚は好調.ただ寝不足からの頭痛と肝臓が若干痛み...

富士山1周当日の様子は後ほど

4日の走行距離 68km 獲得標高 1320m
[PR]

by taka-taca | 2010-05-06 21:06 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/13262281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Yoshi at 2010-05-07 09:31 x
凄い企画ですね!!
山嫌いの自分には、とてもマネはで来ません。
Commented by 小鬼。 at 2010-05-07 13:30 x
2泊3日の富士山合宿、お疲れ様でした。
浜松ー山中湖の往復ドライブも楽しかったですね。ありがとうございました。
また遊んで下さい♪
Commented by ちゅなどん at 2010-05-07 16:24 x
第2ステージのスカイライン、ぶっちぎりの優勝おめでとうございます!
Takaさん強い!
登坂中、余裕の笑顔の写真がありますよ♪

モニカさんのローストポーク、ローズマリ−風味でとても美味しかったです.
いつも美しく、美味しそうなお料理の数々、うらやましーと思っていました.
こんなに早く口にすることができるとは.ごちそうさまでした!
奥様にもよろしく御伝えくださいませ.
Commented by つる at 2010-05-07 19:17 x
お疲れ様でした。苦しかったけど、すごくすごく充実したイベントでした!
もう少し皆さんに絡めるように練習がんばります。

翌日のことがなければ、モニカさんの料理もセーブせずに食べれたのに・・・。
すごく美味しかっただけに残念です!
Commented by taka-taca at 2010-05-07 20:19
>Yoshiさん,
山が好きだとしても,こんなこと普通はしないですよ(苦笑)
そのうち桜台チームで秋葉山アタックしましょう!
山も楽しいですよ♪

明日朝練に参加したいな,って思ってたけど,富士山の疲れが抜けず,しかもあさってはレース...なので明日はノンビリします.
Commented by taka-taca at 2010-05-07 20:26
>小鬼。
ホントに楽し過ぎた合宿でした.
旅の道中も楽しかったし,富士では鬼ごっこのおかげで心身共に強制復活した感じ.
ありがとう.

つーるどえびふりゃーの前座ランも楽しみ,だけどまさか罰ゲーブはないよね!?
やるなら鬼ごっこよりもかくれんぼにしよ.
それなら地元の俺が有利だから(笑)
Commented by taka-taca at 2010-05-07 20:34
>ちゅなどん,
何がきっかけでこんな苦しいサイクリングをするハメになったかよくわからないけど(笑),素晴らしい仲間に出会えて今までとは全く違う自転車の楽しみと付き合い方に辿り着いた気がします.
ステージ優勝なんてまったく眼中になく,とにかく鬼から逃げ切ったことに安堵感をおぼえただけだよ(笑)

今度は“ジロ・ディ・はままつ”でも企画して,浜松の山岳や浜名湖ステージを走って,うちでイタリアンしたりウナギ食ったりして騒ぎたいね!
そのうちにレースよりも“ちゅなどんイベント”の方が多くなったりして...(笑)

今後ともよろしくね♪
Commented by taka-taca at 2010-05-07 20:38
>つるちゃん,
今回はオヤジーズに叩きのめされただろうけど,みんな最初はそんなもの.
あんまり頑張られるとすぐに抜かされそうだからほどほどにね(笑)
それより,前夜はガッツリ食った方が翌日に力が出るよ.セーブは禁物!
ただし,酒はほどほどに...>俺
(女王様にも説教されました)


<< 富士山で鬼ごっこ!?      合宿に向けて >>