2010年 05月 16日

ジロ・ディ・はままつ 山岳ステージ

そろそろツールド宮古島へ向けて平坦基調の伊良湖岬練でもしたかったが,相変わらず平坦でまともに回せなくてストレス溜めるだけだから山を走る.
最近東の某女子が単独で220km走ったとか,西では暴風の日に山岳175km走ったとか(また道に迷ったんじゃないのか!?)いう話を聞いて“自分も走らなきゃヤバい!”と思い,
それに次回の富士山トリプルクライムまでに鍛えないとマジで鬼に食われてロン毛にされそうな危機感を感じ,今日は決意の山岳ロング練

2年前の夏に走ったコースをほぼトレースして 206km  総登坂 4620m の山岳地獄(天国?)
休憩含む所要時間9時間50分 実走平均時速 24km/h
b0047100_22161355.jpg

標高1000mに達する天竜スーパー林道へ3回登るというちょっと馬鹿げたサイクリング








やる気満々だったのか,今朝も無駄に5時前に目が覚めて5時間睡眠.
これじゃヤバいと思って寝直そうとするが寝れず,6時前に起きて予定通り7時スタート
走り出してすぐにいつもの右腰から腿の引き攣りが始まりまともに漕げず気が滅入るがケイデンス80以下でマッタリ回しながら進んだ.
秋葉山麓まではいつもよりもちょっと早いペースで到着すると...
今日はアチコチでレースがあるから誰もいないと思ったら,30人ほどの集団が!?
b0047100_22155582.jpg

よく見るとイチヤサイクルの集団.
あまりに数が多いので彼らがスタートしてちょっと間を置いてスタート.

秋葉山 7.6km 標高差 740m Max 14% 34分50秒 332W

しかしすぐに最後尾に追いつき,そこからはごぼう抜き.
今日は先が長いからここはゆっくり40分弱ペースでいこうと思ったのに,抜いても抜いても終わらない状況に自然とペースが上がる.
6km地点で何とか全員を抜き去りやっとマイペース.
今日女王様がいたらあの全員ボーズだったな(笑)

結局 34分50秒でゴール
そのまま止まらず通過して,その先から秋葉ダムへ下る.

ダム沿いを北上し再度スーパー林道を目指す登り口へ
b0047100_22232888.jpg


下平山からの登り 10.7km 840m MAX 16.8% 48分55秒 277W

ここは平坦も何度かあるが,15~6%のコンクリート舗装もあったりしてかなりきつい.
b0047100_22274990.jpg

ここで走りながら写真撮るのは結構必死

景色は最高
b0047100_22282764.jpg


スーパー林道へ再び上り詰め,山住神社を目指すが,ここからの登りが何気に厳しい
とりあえずベーグル補給
b0047100_22301458.jpg


あれ?またさっきのイチヤグループだ.
1回下って登ったのに追いついてしまった.彼らは山住まで無事辿り着けるんだろうか!?
b0047100_22312181.jpg


山住神社が近づくと景色が“どこまで来ちゃったんだろう!?”って感じ
b0047100_22324730.jpg


11時半頃に山住神社前の茶屋に着いて今日唯一の休憩
何と秋葉山で会ったK山さんが俺を追ってここまで来ていた.
大盛り山菜うどんを食いながらしばし談笑
b0047100_22352146.jpg


その後は今日のお楽しみ,水窪まで10kmのスーパーダウンヒル
70kmを超えるがその先のカーブに気を付けないと...
さすがに寒いが,K山さん半袖なんですけど...
俺はアームウォーマーにベストに薄手のウィンドブレーカー(苦笑)

水窪からの下り基調の平坦は強い向かい風に苦しんだ.
やっぱり平坦だと右脚が引き攣ってギクシャクしてまったく回せない(涙&怒)
自転車を放り投げたい気分だけど次の登りまで我慢.
平坦より登りを待つなんて普通じゃない.

そしてまたスーパー林道へ向けて3本目のヒルクライム
福沢林道 13km 1000m MAX 15.3% 64分 254W

距離,標高差はラルプデュエズと同じくらいだが,平坦部も多い代わりに12%超の激坂も頻繁に現れて,3本目に登るには距離も長いから精神的にはかなりきつい.
でも景色もいいし静かですごく好きなコース.
ただ土砂崩れが多く,走れないことも多いし,いつも何となく頭上が気になる.
b0047100_22453589.jpg

b0047100_22455068.jpg

b0047100_22464736.jpg


ここから秋葉山麓までは基本下り基調だけど,きつい登り返しが何度もあってまだまだ気は抜けない.
夕方5時に帰る予定がちょっと押してる感じだったからやや急ぎ,秋葉山の下りは普段かなり慎重に下り,60km/hを超えることは滅多にないんだけど今日は爆走激下り
そしていつもの茶屋で一休み
ホントはここでもうどんかそば食って休む予定だったけど時間がないから炊き込みご飯を急いで食って,馬鹿饅頭2個を帰りの補給食にポケットに入れた.
b0047100_23225294.jpg


もうすでに4000m登ったからこのまま帰ってもよかったんだけど,それだと距離が200kmに届かず何となく中途半端なのでやっぱり熊へ登ってもう一仕事.
10km 440m 32分 245W

ここはもうヘロヘロかと思ったら意外と元気で,所々アウターでちゃんと踏めた.
問題は熊からの緩い下りから平坦
いつものように昼で風向きが変わり思いっきり向かい風,しかも結構強い...
ところが,腰の痛みと右脚の引き攣りと痺れを我慢しながら踏むと平坦で30km/h超をキープできる.
いつもの俺なら回復走とか言って流して帰るところだけど,富士山でオヤジーズが最後まで踏み続ける姿が強く印象に残っていたことがあって,“今日は最後まで手を抜かないで走り切ろう”と決意したのだった.

無事予定通り5時前に家に辿り着き,206km 4620mをAve 24km/hで走り切った.
目標の25km/hには届かなかったが,今の平地の不調ぶりでは仕方ない.
そして,何故かあんまり疲れてない!?寝不足なはずでもあるのに.
もちろん脚は重いし腰は痛いけど,疲労感が少ない.おかしい...
帰宅後今日の出来事をペラペラしゃべる俺にモニカも“どーしたの?頭でも打った?”と不思議顔(笑)
たぶん,特に前半からしっかり食ったことと(ベーグル4個,大盛りうどん,炊き込みご飯,饅頭2個),気温が暑からず寒からずで快適だったことが要因だろう.
前に一度やった時は真夏で,その日の気温は40℃近くあって死ぬかと思った.

秋葉山の茶屋のおねーさんたちが,痛み止め飲みながら走ることに“何でそこまでして走るの?”と呆れていたが,“そんなに自転車が好きなんだね”と言われ“うん!大好き”と即答.
その気持ちはきっと幼少の頃と同じなんだろうな
b0047100_235728.jpg

(初めての自転車.補助輪を外した日のことは今でもハッキリ覚えてる)

今年の冬はマジで“もう自転車止めようかな”なんて思いかけたし今も腰の調子は戻らないけど,富士山を仲間と楽しく登ったり,レースで嫌と言うほど追い込んだり,その仲間と飲んだり,
やっぱり自転車は楽しいし止められない!
フジクライムでNOZさん,マスケンさんらと走り,”楽しく強く”という気持ちを思い出した.

疲労感がないと言ってもやっぱり脚はパンパン
こんなときはしっかりタンパク質補給
カツオと目鯛の刺身
モニカが“まさかこれ全部食べようと思ってないよね?”と言ったが...普通に完食
b0047100_23123931.jpg


マグロのカマ
b0047100_23125377.jpg

ビール1リットル 日本酒2合

腰がかなりヤバいから金曜日まではリハビリだ
[PR]

by taka-taca | 2010-05-16 23:16 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/13314425
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by curtis at 2010-05-17 12:41 x
お疲れ様です!!
凄い距離と登坂なんですけど!
でも、楽しめたようで良かったですね。

俺も昨日は初めてのヒルクライムレース。
takaさんなら、どれくらいで登るんだろう?って考えてました。
まあ、俺はやっぱり平坦向きって再認識(笑)
Commented by taka-taca at 2010-05-17 16:09
>curtisさん,
レースお疲れ!楽しかった?
curtisさんがそーして元気にレースに出れる体調なようで嬉しいよ.

蔵王のヒルクラ面白そうだね!
いつか登りに行きたいな.
その時は美味しい牛タン食いに連れてってね(笑)
Commented by ごっちゃん at 2010-05-17 20:55 x
何という距離、高低差。。。 いったいどういう身体をしているんでしょう!?

しかし、それさえふっ飛ばすインパクトある一枚の写真!
う~む、やっぱホイールはマビックかな?(笑)
Commented by taka-taca at 2010-05-17 21:36
>ごっちゃん,
生まれた時からこんな体でした(笑)
俺の太腿って子供の頃から変わりないんだよな.
我ながら美味そうなボンレスハム...

さすがのマビックも補助輪は作ってないかな?(笑)
Commented by K山 at 2010-05-17 23:11 x
最初の秋葉山でTakaさんに出会って、今日の目標が狂ってしまいました。狙いはTakaさん追尾だたしたけど4600mmは無理。
次回は福沢林道を教えてください。うどんの大盛りは追加しそうな鼻息でしたよ。。。。。。。でも新緑はすばらしい。
Commented by taka-taca at 2010-05-17 23:21
>K山さん,
まさかあそこまで来るとは思わなかったのでビックリしました.
俺が1回下って登り返したのでちょうど会えましたね.
おかげで楽しく休憩できて良かったです.
福沢林道,景色いいし楽しいですよ.
今度桜台のみんなを引き連れて行ってみますか?

新緑はホントに綺麗で気持ちが安らぎました.
これが真夏だと陽炎が見えて地獄ですが...
Commented by でるたろう at 2010-05-17 23:58 x
いや~、凄く登りましたね!
福沢林道、私も一度攻めて見たいと思っているのでK山さんを誘うときにはヨロシクお願いします(^^)
桜台のヒルクライマー、N中さん、とれっ君も行きたいのではないかな。
私もヒルクライマーのつもりが、最近はすっかりロードレース主体になってしまいましたが、登りは好きです。
Commented by taka-taca at 2010-05-18 07:33
>でるたろうさん,
ウズウズしてるんじゃないかと思ってました(笑)
今度みんなで行きましょう!

去年からヒルクライムレースは止めたけど,やっぱり山が好き.
レースはロードレースの方が面白いけどサイクリングは山登りの方が気持ちいいです.
でもアタックはしませんよ(笑)
Commented by ちゃり~た at 2010-05-19 07:55 x
やっぱり流石ですね~。感覚的に秋葉を3本+熊という感覚と勝手にとらえてもほんとに凄すぎです・・・。ラン主体になりつつあっても、やっぱり凄いですね。自分も福沢林道などは全然行ったことないので、もしお邪魔でないようなら皆さんと一緒に行きたいです(逆に誰かにナビしてもらわないと怖いかもです)。右脚が大変そうですが、念じてれば必ず良くなると思いますよ。
Commented by Sabu-K2 at 2010-05-19 20:49 x
Takaさん、今の時期に皆さん福沢林道に注目しています。ひらめきました、スーパー林道の鬼ごっこ大会、またはサイクリングとか(サイクリングではなくて皆競り合いますよねーーーーー)考えますか。
Commented by taka-taca at 2010-05-19 23:56
>ちゃり〜たくん,
秋葉山3本よりもキツイよ...(笑)
ランはランでそれなりに役に立ったと思う.何となく体幹が強くなったようなならないような...

今度みんなで福沢林道行く時は声かけるね.
Commented by taka-taca at 2010-05-19 23:57
>Sabu-K2さん,
ヤバいですねぇ,みなさん俺に付いてくると変態の道まっしぐらですよw
スーパー林道はやっぱり個人TTでしょうw


<< ジジイ化止まらず      金曜の酔っぱらいたち >>