Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 18日

浜石岳(707m)トレラン

先々週のトレラン練でひどく捻挫した左足首を先週のトレランレースで再度痛めたおかげで今週は水曜日にようやくトレッドミルで1時間軽く走るので精一杯(汗) 10km

まだ捻挫後は痛みも腫れも完全に治まってはいないけど,この晴天の週末にゴロゴロ寝てるわけにはいかない!
ちょうど富士宮のトレランショップにサロモン&モントレイルの来期モデルシューズが展示されてるのを知って,それを見に行くついでに由比の薩埵峠から浜石岳に登ってみることにした。

昨夜はヒデジイとそのお仲間と忘年会。
飲み放題の赤ワインをついつい飲み過ぎて(かなり気をつけてはいたのに)今朝プチ二日酔い。。。
腰も痛いしベッドから這い出るのにかなり迷ったけど7時起床。
空は予想通りまさに雲1つない快晴。
どーにも走る気にはなれないが,とりあえずショップには行きたかったからトレランはコース入り口&駐車場の下見程度でもいいと思い出発。





由比って情報どおりホントに駐車場がない!
薩埵峠に駐車場があることは知っていたが,7〜8台しか停めれないし,あそこまで行って引き返すのは時間の無駄だと思い,俺にしては珍しく遠く麓の由比の住宅街のPに停めてスタート。

薩埵峠の駐車場までの坂が滅茶苦茶キツくて,二日酔いの体にはしんどい(汗)
b0047100_2130634.jpg

どうやら興津から由比までの薩埵峠越えのウォーキングイベントがあったらしく,数百人の人とすれ違う。
こんなとこ車で登って来なくて正解だったけど,駐車場は実際には空きスペースがあった。

振り返るとどこかで見たような風景が
b0047100_2133366.jpg


1.7kmほどの舗装路の坂道を登りよーやく浜石岳へのコースの入り口
b0047100_21324244.jpg


やっとトレイルに入ったと思いきや,ミカン畑を縫って登る急斜面に息絶え絶え。。。
b0047100_213726.jpg

呼吸は苦しいし,肝臓が疲れてるからか横っ腹が痛い。
おまけに往復15km程度と予測していたのに山頂まで9km!
駐車場からの往復で23kmにもなってしまい,到底時間内に戻れないと思い,とりあえず1時間半経ったら下ろうと決意。
というか最初の30分で引き返そうかと思ったくらいキツかった。。。

山の中腹へ入って行くと,こんな竹やぶを抜けたりしながら何やら神秘的な雰囲気があって楽しくなってきた。
b0047100_2138366.jpg


それに斜度も落ち着いて走れるようになると体も軽くなってテンションアップ
b0047100_2139762.jpg


中腹からは杉林を縫って走るが春は花粉症の人が来たら地獄だろうなw
b0047100_21403051.jpg


残り3~4kmの地点で意外と,というかかなりいいペースで登って来たことがわかり,“しょーがない”から山頂を目指すことに。
山頂まで2km辺りから勾配がきつくなって腰が痛みだすが,ここまで来て引き返すわけにはいかない。
それまでに数人のハイカーを抜いた手前もあるし(苦笑)

よーやく山頂への道が見えて気が楽になるが,登った分下らないといけないことを思い出すと笑えない。。。
b0047100_21432541.jpg


そして舗装路含めて11.5kmを登り山頂に到着!
b0047100_2144458.jpg

額の汗が全てを物語っている!?w

山頂の広場はハイカーでごった返していたが,ほとんどは別ルートから車で登って来たグループで,山頂までちょこっと歩いて往復して帰るか,下りだけハイキングして帰るかという人たちが多いようだ。
b0047100_21471047.jpg

みんなの格好を見てもわかるように,山頂の空気は冷たい。
風がないのが幸いで穏やかで気持ちよかったけど,薄い長袖に7分丈パンツの俺の体はすぐに冷えた。
写真撮ってアクエリアス飲んでソイジョイを口に放り込んでストレッチする間もなく下山スタート。
冷え込んだ分空気が澄んでいて富士山がホントに綺麗に見えたが,これも明日よりも今日登ろうと思った理由の1つ。
b0047100_21485234.jpg


距離のわりには尾根のアップダウンがなくて,行きはほぼ登り,帰りは下るだけ。
下りはほとんど走ったが,道幅がせまかったり滑りやすかったりしてあまりガツガツとは走れなかった。
腰がかなり痛んだけど,ハイカーの団体に“急行が来ましたよ!皆さん避けてあげましょう”なんて言われると歩くわけにもいかず。。。(苦笑)
調子に乗って駈け下ってたらまた左足首を捻挫!
一瞬うずくまったけど何とかゆっくり走って下れた。が,また腫れが大きくなってきた。
これじゃ一体いつになったら治るのやら。。。

結局登りは1時間25分,下りは1時間5分で,23kmの道のりを合計2時間半で走り切った。
思ったより全然速くてビックリ。

下山後腹が減って死にそうだったからすぐに食堂に駆け込んで,由比だけに桜海老丼を一気食い。
b0047100_2214281.jpg


予定通り富士宮のトレランショップに行って新城対策(?w)の靴を物色して帰宅。
晩飯は鍋。

b0047100_2156333.jpg

今日も消費カロリーより摂取カロリーが多かった気がしないでもない。。。
[PR]

by taka-taca | 2010-12-18 21:55 | ラン&トレラン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/14606004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 春遠し      東山三十六峰マウンテンマラソン >>