Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2004年 12月 22日

Dio mio!!

12月12日(日)

天気のいい日曜日.早朝は寒いこの時期できれば昼前後に走りたいが,今日は東京名古屋からみんなが集まってバーベキューの日だ.
でも走れる時に走らないともったいないから7時過ぎには出発して,バーベキューの準備はモニカたちに任せて昼まで約5時間で150kmを走るつもりだった.
いつものように浜名湖南岸をアップがてらひた走り,湖西からオレンジロードのアップダウンを飛ばした.体も重くてイマイチ調子は出ないうえ,なんだかリアの変速がまったりして入りづらい.思えば修善寺のレース前にも調整がしっくりいかなくて,坂を登りながらの変速がワンテンポづれていたんだけど,今日はさらにひどい.

ガチャガチャやってるうちにオレンジロード最後の上りでついにローに入らなくなった.
b0047100_15253927.jpgこのまま三ケ日-奥山間のオレンジロードを走るのは無理なので,自転車を止めてドライバーで調整することに.
しかしいくらやっても決まらないどころか2速,3速とどんどん入らなくなる.???で頭が一杯になってヤケを起こしそうになったその時,ついにシフトワイヤーが切れた.
そう,ワイヤーが切れ掛かっていて変速がおかしかったのだ.理由は単純だが,さてどうしたものか.
リアがトップ固定だとフロントがアウターじゃ重すぎるし,インナーだとチェーンが擦ってうるさい.
が,そこでひらめいた.ねじを調整してリアを一段上げるのだ.これで39-13で走れる.
さすがに坂を登る気にはなれないし,時間もないから平地を流して帰ることに.
平地を走る分にはまったく問題ないが,思いっきり消化不良になってしまった.....
LSDをする気にもなれず,早めに家に帰った.

ちょうどLUNAちゃん一家が到着したとこで,シャワーを浴びてバーベキューの準備.
“自転車乗って,シャワー浴びたらちょうと肉が焼けている.”という企みは見事に失敗した.
やはり神様は見逃してはくれなかった.....

まあでも修善寺のレース中にワイヤーが切れたら,と思えば運が良かったのかもしれない.
[PR]

by taka-taca | 2004-12-22 15:26 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/1490577
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< イタリアンバーベキュー      フル稼働 >>