Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 01日

香嵐渓サイクリング

今日は雨で予定通りレスト。
昨日の疲れはさほどでもないけど腰がひどく痛む。
夜中にも痛みで何度か目が覚めたし,夢で3回整体に行った(笑)

午前中ちょっと雨が止んだすきに久々に洗車(何ヶ月ぶり?)
思った以上に自転車汚かった。。。ゴメンよビアンキーナ

そのあと雨は強く降り出し,真っ昼間から温泉。

さて,昨日の練習,というかロングサイクリング。
行き先は香嵐渓。
大雑把なルートは,
浜松−R257−新城−R420−香嵐渓−R153−豊田−R248−岡崎−R1−浜松

距離 192km
総登坂 1480m
平均時速 29.4km/h(往路 28.2km/h 復路 30.4km/h)
b0047100_1633621.jpg


行きは香嵐渓まで80kmを,新城から山道にコンビニも何もなく結局ノンストップ。
ポケットに入れといたシリアルチョコバーのおかげで命拾いした(笑)

65kmの登り基調は腰にかなりのダメージをくらい,ちゃんと走って帰れるかちょっと不安に。。。
今回は練習モードではなく完全にツーリングなので昼飯もちゃんと座って手打ち蕎麦を食った。
b0047100_16314697.jpg


蕎麦は大盛り♪
b0047100_1632879.jpg


炊き込みご飯も追加
b0047100_16322815.jpg

このすぐ後に五平餅も。。。

帰路は山か平地かで迷ったけど,山の雲行きが怪しく,行きの登りで腰が悲鳴上げてたり,それに人気のない山道を1人で走ることが珍しく寂しい気分だったので,賑やかい(トラックで。。。)平地国道沿いで帰ることにした。
行きに店がなかったからコンビニが恋しかったのかもw
それにしても,こんなに長く国1を走るのは初めて。
豊田,岡崎,豊橋の市街地近辺は信号ストップとすり抜けの連続でまともに走れなかったけど,岡崎前後の郊外はわりと快適だった。
特に岡崎から豊橋への長く緩い下り基調は思いのほか気持よく走れた。
しかし問題だったのは向かい風。。。
おとといみたいな豪快な西風が吹いてくれればあっという間に帰ってこれたはずが,常に向かい風だったのはしんどかった。
それでも帰路112kmをAve 30.4km/hで走ったんだからよくがんばった。
もっともっとスピード上げたかったけど,引き攣って動かない右腰から右脚のせいでケイデンスが70前後から上げられず,ひたすら重いギヤをグイグイ踏み続けるしかできなかった。

しかし200km近く走ったにしては昨夜も今日もさほど疲れてないのは,腰が痛過ぎて追い込めないからなんだろうか。。。
脚は余裕があるけど腰回りの筋肉がガチガチに固まって痛い。。。

さて,今日はローラーも乗らず,温泉入ってまったりしたし,今から久々の外食(中華)で栄養補給して,また明日も自転車がんばろう。
しかし明日は強風な予感。。。

4月走行距離
自転車 1356km
ラン   65km
[PR]

by taka-taca | 2011-05-01 16:43 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/15410025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by curtis at 2011-05-01 19:05 x
…ね、本当に腰悪いの?
腰の悪い人が走る距離とスピードじゃないって!

やっぱ、レベルが違うなぁ。
膝はもう痛めたくないけど、練習しなきゃあな。
Commented by taka-taca at 2011-05-01 20:34
>curtisさん,
一応医者には“自転車絶対禁止”“脊椎分離すべり症”ってのは骨折みたいなものだから痛くて当たり前。じっとしてなさい”って言われてますが。。。

今回はサイクリングのつもりだったんだけど,踏まないと明るいうちに帰れそうになくて(苦笑)


<< オレンジLSD      オレンジLSD >>