Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 23日

伊良湖岬+オレンジで浜名湖1周 215km

今日は,“9時から5時までに200km走る”と漠然と思って走り出した。
明け方までの雨で濡れた路面が乾くのを待ってスタート。
西から天気が回復するのを見込んで伊良湖岬に向かって走り出すが,15kmくらい走って浜名湖に出るといきなり土砂降り。。。
さすがに帰ろうかとも思ったけど,昼から晴れの予報だし,帰ってシャワーでも浴びたら,ビール飲んで昼寝して1日が終わるのは確実。
いったんずぶ濡れになれば,自転車はどっちみち洗車しなくちゃいけないし,体は汗も雨も同じ。
ってことで,そのまま走ることに。
オキナワがなかったら当然帰ってシャワー浴びてビール飲んでるとこだが。。。
路面が乾き出すのを待って走り出した意味がなくなった(苦笑)

予想通り,30分くらいすると雨は止み,見る見る晴れ間が見え出した。
とたんにうだるような暑さ。。。

伊良湖岬までの80kmは,風も弱く思いのほか快調で,Ave32km/h
しかし,折り返すころには風がやや強まり,脚が一気に重くなる。
90km地点でいつもの石窯パン屋で補給。今日は時間に終われてるからパンをポケットに入れてすぐに走り出す。
b0047100_21222075.jpg


100kmに達するころ,いつものように腰の痛みが激しくなり,右脚の引き攣りもひどくなり,まともにペダリングできなくなる。
この頃には“このまま真っすぐ帰ろう。160km走れば十分だろう”と思っていた。
潮見坂へ戻るまでは登り基調で,スピードも上がらず気が遠くなるばかり。
気持ちを切り替えて,がんばらずに流して走ることにすると,逆に進みだし,潮見坂を越えて湖西のオレンジロード入り口のミニストップに着いた140km地点でAve 31km/hとまずまず。
伊良湖岬までのR42は無駄な信号が多過ぎてAveはなかなか上がらない。

ミニストップでオニギリを2個食ったら元気を取り戻し,湖西から細江までのオレンジロードのアップダウンは思いのほか快調。
175kmほど走ってAve 29.5km/h

このまま真っすぐ帰ると190kmくらいで,またしても中途半端に終わるし,5時までまだ1時間半ある。
ということで,浜名湖大橋まで行って折り返すことにした。

オレンジロードのアップダウンを走りながら,なぜかスイッチが入ったらしく,そこからの緩いアップダウンを含む平坦基調は怒濤の踏み。
200km走ってまだあれだけ踏めるとは。逆に言えば,そこまで追い込み切れてないってことでもあるが。。。
こうしてアドレナリンが出ると,痛みも引き攣りも気にしないでひたすら踏み続けるが,ふと信号で止まったりすると一気に痛みが押し寄せる。

結局 215kmを走り,累積標高 1720m Ave 29.7km/h

最後の30kmでAve 30km/hに上げようと試みたんだけど無理だった。。。
それでも終始腰痛と引き攣りにイライラする体調にしては上出来とも言える。
でもやっぱりスッキリしない。
もっと気持よく脚を回して,平坦でハアハア言うくらいまで追い込んで走りたい。
登りでは十分にハアハア言ってるけど。。。苦笑

晩飯は今日も昨日買ったマグロのカマとかマグロの頭の肉とかを焼いて,ハンペンとか乾きものとか枝豆とかをつまみながらビールに焼酎
b0047100_21395060.jpg

b0047100_2140082.jpg


明日は洗車か。。。
[PR]

by taka-taca | 2011-10-23 21:44 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/16485206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by curtis at 2011-10-24 19:10 x
走る走る・・・200km。
腰とか心配だったけど、やっぱ痛かったんですねぇ。
洗車してゆっくり出来たかな?
Commented by taka-taca at 2011-10-24 22:51
>curtisさん,
涙が出るほど痛いのに走り続けるってどうかしてるよね(泣)
洗車でさらに腰痛いし。。。(苦笑)
今日は回復ローラーすらする気になれず,夜は温泉でマッタリしてきました。
明日の夜は回復走できるかな。


<< 夏から冬?      魚な1日 >>