Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 31日

中途半端で無駄な夜練

相変わらず右脚の引き攣りが強いから短時間で追い込むためにインターバル練(ごっこ)してみた。
パワータップを付けてるとはいえ,“ふーん今◯Wかぁ”と暇つぶしに見る程度で,特にワット重視の練習なんてしたことない。
やっぱり基本的には心拍を見ながら,その日の調子を確認したり,ペース走の指標にしている。

とりあえず400Wキープでやってみるが,引き攣る右脚が4~50秒でガチガチに固まって動かなくなる。。。
3〜4分流せばまた踏めるけど,結局右フクラハギの引き攣りに負けて,腿がパンパンになるとか,息苦しくて死にそうとか,そんなとこまで追い込めず,ただただ引き攣る右脚と腰が痛いだけで疲労感も追い込んだ達成感もなく終了。
33km走って14回もがいた(つもり)にも関わらず,まったく疲れた感じもなく帰宅。
そもそも14回ももがけたらインターバル練になってないよな(苦笑)

今の脚腰の状態で出来るのは,ほどほどキツい(300W前後)ペース走しかないようだ。。。
もっとも単独でのインターバル練なんて,練習のための練習みたいで楽しくも何ともない。
みんなよくローラーでインターバル練とかできるよな,と感心する。

ともかくコレで今月1095kmで終了。
平日は2〜3日,3~40km走り,週末も昼には帰るようにしたけど,走り足らない感じはない。
去年の10月に,2100km走ったのは,今の体調からしたら相当無茶したのは明らか。

オキナワまで3週間。
現状では去年同様210kmを走り切る自信はないけど,ギリギリまでがんばる。
[PR]

by taka-taca | 2012-10-31 22:08 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/19402380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 冬一番      秋はどこいった!? >>