2005年 04月 19日

ツールド八ヶ岳2005 ~レース前日~

2005年4月16日(土)

いよいよ初レース(?修善寺に行った気もするが...)
なんとなく浮かれる気分でもなく,わくわくもしない.去年2位だったし,気に入ったレースで楽しみにはしていたんだけど.

去年走ってコースは大体覚えてるし,特にきつい勾配もないし下見することもないだろうと午前中に細かい用事を片付けて昼ごろ出発することにした.
前日にチェーンを張り替えて,その確認も兼ねて朝6時から軽く40km程度走り朝飯食って自転車の準備.ホイールをレース用に付け替えるとなんとタイヤに亀裂が数本.カッターで切ったような傷.浅いがもしレース中にバーストしたら終わりだから泣く泣く新品に交換.

バタバタと準備してなんとか昼前に出発.受付は当日朝でもできるので気楽だ.
ずっと高速道路を使うと高速料金が高すぎるから飯田まで山道を走る.

昼飯は257号の道中のそば屋.とろろがうまそうで前から気になっていたが,やっとタイミングが合って入ってみた.
メニューにずらっと並ぶとろろ芋料理を片っ端から食べたかったがモニカが好きじゃないから全部一人で食えるわけもなく,仕方なく厳選していくつか注文.

b0047100_13591078.jpgヤマメの塩焼きとトロロ芋の網焼き.他にもヤマメの甘露煮やトロロ芋豆腐なんかを前菜に.






b0047100_1404225.jpgトロロ芋蕎麦.蕎麦にトロロ芋が練りこんであって何とも言えない食感で美味.







渋滞もなく閑散とした清里を抜け5時ごろ野辺山の宿に到着.
去年は何かと便利だと思い,レースメイン会場のすぐ横に泊まったが,モニカまで朝8時に締め出されたり,レース後にシャワーも浴びれず全く無意味.おまけに夕食後のコーヒーが有料とかちょっと?な要素が多く,肝心な夕飯もうまくなくてそのわりに安くなくやめた.オーナーがレースに一生懸命動いていたのは選手としてはうれしい限りだが,普通に泊まる客としては×ということで,今回はレース会場から車で20分くらい離れるが,去年も思案していた野辺山の温泉宿にした.これが正解だった.

天気予報でも晴れだし道中も暑いくらいだったが,突然どんよりとしてきたと思ったら雨が降り出した.すぐに温泉に浸かってくつろいでいたら雨脚が強まり,その後コンビニへ朝食のおにぎりを買いに行ったら雷が鳴り出した.
まあ山の天気だから,とあまり気にせず宿にもどり晩飯.

b0047100_1465386.jpg
b0047100_1483418.jpg晩飯は普通に旅館の晩飯.だが,馬刺しが特にうまかったし,天ぷらも冷めてなくて全体的に満足.

温泉もきれいでお湯もよくて,久々に“また来たい”と思える宿だった.


b0047100_141174.jpgここはペット同伴可なのでロメオを連れて遊びに行きたいが,5時間のドライブにロメオが耐えれるわけないよな...残念.(この宿の看板犬)⇒



食後もう一度温泉に入り11時には就寝.ここ1ヶ月毎日5~6時間睡眠で疲れがたまってるから今日こそは寝るぞと思ったが5時半起床でもすでに6時間半.結局5時前に目が覚め,夜中にも30分くらい目が覚めてたから5時間くらいしか寝れなかった...
[PR]

by taka-taca | 2005-04-19 15:20 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/2546187
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ツールド八ヶ岳2005      ペダリング改善 >>