Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2005年 05月 21日

一夜明けて

やっぱり夢じゃなかった
[PR]

by taka-taca | 2005-05-21 07:29 | 日常 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/2773391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 恵美 at 2005-05-21 20:14 x
ショックです!
写真を見て、いい子ね~と話しかけていたのに…。
Commented by taka-taca at 2005-05-22 06:49
まだ放心状態で,何が起きたのか理解できません.
ロメオがいないことを自認しようとすると涙が止まらなくなります.
今朝5時に目が覚めて,いつもならその時間に吠えるロメオがいなくて妙な静けさに起きる気力なくして,6時半に起き直したけど天気も悪いし腰も痛いし自転車に乗る気がわきません.
昨日は自転車乗ってても時々涙が出て前が見えなくて危なかったです.
Tafiさんと走る約束してるけど,今日はこんな状態じゃまともに走れません.Tafiさん,すいません...
かといってこのまま一日じっとしてたら気が変になりそうなので,近場を走るか,ローラーで汗流してジムでも行って体動かして気を紛らわします.

他のみんなも心配してると思うけど,俺もモニカも昼間はわりと元気です.時々涙の波が押し寄せるけど,お互いに励ましあって元気出すようにしてます.
Commented by reiko_uni at 2005-05-22 14:24 x
たかさん、お久しぶり。ウニコです。
長い間、密かにROMしてたのでした。

突然のことで、ビックリしました。というか、まだ信じられません。
ショックでしょうね。何たって、家族ですもの。
そして、何たって、文句無く可愛い。
突然ながら亡くなってしまったけれども、ロメオはたかさんご夫婦に愛されながら一緒に生きたことを覚えてると思いますよ。
私は、ロメオを実際に見ても思ったし、たかさんが撮ったロメオの写真を見ても、「あぁ、家族に愛されてるのを知ってるんだな」と思ってましたから。
ロメオは、私の頭の中でまだ生きてます。多分ずっとね。
たかさんとモニカが落ち込むのも分かるし、とても自然なことだと思います。
無理しないで、沢山泣いて、少しずつロメオを送り出してあげてください。
でも健康には気をつけてくださいね。
モニカにもよろしく。
Commented by taka-taca at 2005-05-22 20:21
うにちゃん,ホント久しぶり.モニカといつも“レイコどーしてるかなぁ?”って話してたよ.このブログ見ててくれてうれしいよ.

そっか,うにちゃんもロメオの小さい頃に見てるよね.最近やっと落ち着いて大人になったロメオを見てほしかったけどもうロメオは...
でも,うにちゃんも言うように,ロメオはずっと俺やモニカはもちろんみんなの心の中で生きてるよね.

まだロメオの家が残る庭を見ては泣き,ロメオの写真見ては泣き...
幸い二人一緒に泣くことは泣く,モニカは朝,俺は夜に感情が高ぶって,お互い励ましあってる.一緒に泣いたら収拾つかないよね.
という今も,店で晩飯食って,ロメオのいない庭を見て泣いてたとこ.
昨日は自転車乗ってて思わず“贈る言葉”が浮かんで,“涙枯れるまで泣くほうがいい”とか,“もう届かない,贈る言葉”とかのフレーズに涙が止まらなくなって...ハハハ,なんかバカみたいだけどしょーがないよね.
ロメオは俺たちにとってかけがえのない息子だったんだから.

でも,こんなにみんなに愛されたロメオは幸せだったよね.
とはいえ3年半は早すぎだよ.ロメオがいないなんてやだよ...



<< ロメオ...      Addio Romeo >>