2005年 06月 05日

富士山ヒルクライム

b0047100_22481712.jpg去年9月開催の富士山ヒルクライムが6月になって,今日参加してきた.
雨模様の去年とは打って変わって晴天.これ以上ない最高のコンディションでレースができた.
参加者は去年より大幅に増え,全体で3500人,30代にはなんと1200人.
とはいえ道幅も広く,渋滞はほとんど気にならなかった.
体調もよく,アップもしっかりして臨み,いい感じで乗れていた気がしたんだけど.....


目標タイムの1時間10分は切れず1時間12分.去年よりスタート位置が下がって料金所下のやや急勾配が含まれたといえ,あそこで2分かかったとも思えないから去年より悪い!?
雨でアップもできず,寒い中苦しいレースだった去年と同じかそれ以下なんて.
気持ちよく走れただけにショックだ.というか気持ちよく走ってるからタイムが出ないのか.....

レースレポートはリザルトがわかり次第またアップするとして,まずはとにかく忙しかった土日の様子を.

土曜日の朝の天気予報で土日とも曇り時々雨っぽかったので意気消沈.のんびり準備して9時頃出発.
12時前に着くと晴れ間がさしてきた.いきなりTafiさんにも遭遇し,まずは受付を済ませ,出店を物色.前から気になっていたcatlikeのヘルメットを見つけ,かぶってみると評判どおり頭でっかちにならずかっこいい.値段も安く思わずゲット.いったいヘルメット何個目だ...?

試走する気なかったのに天気がいいから走ることに.
時速12~3kmでサイクリングするとマジで気持ちいい.そのまま5合目まで行きたかったが,モニカを待たせてたし前夜祭の時間もあるので3合目半まで行って引き返した.4時過ぎにホテルにチェックイン.急いでシャワーを浴びて前夜祭会場まで歩いて行った.
飲み放題に胸躍らせていたが,まずは延々30分はお偉い様たちのお話.何と7人もしゃべったが,市長村長政治家警察,彼らの力あってこそのスバルラインでのレース開催なので我慢我慢.でもさすがに最後の方は会場全体険悪ムード.よーやくテーブルにビールが配られたが,残り時間1時間.

b0047100_2249882.jpgとにかく喉もからからだし,次々にグラスにビールを注ぎ飲み干す.
料理は期待してなかったが,ソーセージもスペアリブもうまかった.明日レースだというのにこんな油まみれでいいのか?と思いつつもパクつく.手羽先のから揚げみたいなのもあったが,さすがにこれはどのテーブルも手付かずだったようだ.
ピルスナー,ヴァイツェン,ドゥンケルと代わる代わる飲んだ.ピッチャーからグラスに注いでたからどれだけ飲んだかわからないが,モニカ曰く“あんた一人で少なくともピッチャー2杯は飲んでたわよ”だと.
とすると4リットル近く飲んだ?まさかそんなに飲んでないだろう.....

すきっ腹にこれだけのビールをしかも1時間で飲んだおかげでフラフラになりながら遠回りしてローソンに朝飯のおにぎりを買いに行くとすでに売り切れ.
一旦ホテルに帰り,車で(もちろんモニカ運転)出直して3件目のローソンでなんとかオニギリを3個買った.

動きっぱなしでくたくたになって,10時就寝.
翌日に続く.....
[PR]

by taka-taca | 2005-06-05 22:43 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/2880189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by TOMOCA@PERUGIA at 2005-06-06 07:00 x
やっぱり、富士山は綺麗だね~。
堂々としていて好きだなぁ~。
土曜日はうちの一番上の姪っ子の小学校(ピカピカの1年生♪)の運動会だったんだってさぁ。実家に電話した時に「天気予報では雨って言ってたんだけど」って言ってたのを思い出したよ。
Commented by taka-taca at 2005-06-06 23:57
ヨーロッパのアルプスの壮大な景色とまた違った良さが富士山にはあるよね.俺が今でも一番感動したのはツェルマット.な~んにもないんだけど歩いてるだけで気持ちよかった.

土曜日の朝の天気予報では土日とも雨っぽかったんだけど,ロメオが助けてくれたのかな?なんて...
ま,とにかく予想外の晴天で気持ちいいレースだったよ.


<< Mt.富士ヒルクライム2005...      やっぱバカなのかも... >>