Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 29日

リセット

美ヶ原のレースレポートはひとまずおいといて...

今日は雨が降ったり晴れたり不安定で蒸し暑い天気だったが,何故か無性に走りたくなった.
なんとなく脚が軽い気がしたこともあるが,機材的な理由も二つ.

ひとつは,先週ペダルを変えた時,もし古いシューズのネジ穴をなめたりして使えなくなったらやばいし,3年履いてだいぶくたびれてきてそろそろ替え時だと思ってたこともあり今年のモデルが売り切れないうちに買っておこうと注文した.
もちろんレースには使わなかったが,月曜日にスプロケを元に戻したり自転車いじるついでに新しいシューズにクリートを付けて,ローラー台で位置決めした.
まだ硬くて足が痛むからしばらくローラーで慣らそうとも思ったが,やっぱ実際に走って慣らしたい.

b0047100_2229986.jpg見た目に惚れて履いていたナイキポッジョカーボンだが,意外となじんで,3年も履くと他のメーカーにするのは怖い.一般に幅が狭くて日本人の足には合わないと言われ,俺の足はまさにその幅広甲高でナイキなんて履けるわけないのだが,最初きつかった気がするがすぐに慣れた.
そのモデルはすでに廃盤なので後継のポッジョⅢを購入.
やはり形は若干変っていて足先が妙に広い.日本人向けモデルなのだろうか?
いずれにしても甲が低くて,とりあえず履くのは問題ないが,ベロクロが奥まで届かずナイキのマークが真ん中にこない...このままではカッコ悪いが履きこなしてるうちに緩んでちゃんと止まるようになるだろ.
実際に履いて走った感じは悪くない.やはり足先が広く指が遊んでる感じがあるがペダリングには問題ない.
ポッジョⅡのデザインが気に入らず(金ピカか銀ピカか真っ赤...履けるかよ)買いそびれたが,このⅢは普通にブルー系でいい感じ.しかしまだ硬くて足がちょっとしびれるから実際にレースに使うのは来年になるだろう.


b0047100_22302273.jpgもうひとつは,これまで年に1,2度交換してきたチェーンだが,長さは最初に店で組み付けてもらった状態にコマ数を合わせて取り付けていた.
なんとなく“ちょっと短いんじゃないか?”という疑問を常に抱きつつも,特に走りも変速にも問題なかったからそのままで今に至っていた.
何故か突然じーっとリアディレイラーを眺めていたらやっぱりちょっと違う気がする.アウタートップで下のプーリーがスプロケの真下にくるのが正常らしいのだがずれている.
試しにチェーンを切ってふたコマ継ぎ足すと真下に来た.やはり短かったようだ.プロの自転車屋だからと信用してはいけない.

てなわけで,靴とチェーンの感触を確かめたいこともあったが,美ヶ原の結果からも意外と早く立ち直り,なんとなく走りたい気持ちでいっぱいだったから雨は気にしないで走った.
新しい物を身に付けると雨が降るのは昔からよくあることで,やはり夕立に見舞われたが,この暑さだと雨が気持ちよかったりもする.

で,チェーンだが,これが気のせいでは済まないほどに変速が軽い.特にシフトダウンが軽く決まる.105のシフトレバーにアルテグラのディレイラーでもこれならまだまだ十分使える.
心なしかペダルの回転までも軽く感じてナンだか気持ちよく走れた.
それで今まで遅かったとは思わないが,変速が軽くなったのは大きい.なんとなく嬉しくて意味もなくガチャガチャと変速を繰り返した.

大台ケ原に向けてちょっぴりモチベーション復活の兆しを見せ始めた.と思いたい...
[PR]

by taka-taca | 2005-06-29 22:30 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/3031798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ハリウッドヨガ      ツールド美ヶ原~前日~ >>