Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 12日

禁断の果実...

ついにかじってしまったシマニョーロ.

シマノのデュラ10s,アルテグラ10sのあまりのカッコ悪さに失望し,去年から足踏み状態だった10速化.
何だかんだ言ってアルテグラに落ち着くつもりでいたが,美ヶ原の絶不調でペダリングやポジションを見直してるうちに握りなれた105のブラケットに違和感を感じ,“浮気するなら今かも”と思い,いろいろ検索してみると,なんとカンパのレバーでシマノのディレイラーが変速できるらしい.
おまけにカンパのレバーはシマノより安い.ヴェローチェなら14000円程度で買えるじゃないか.

それに,美ヶ原のゴール後にOさんと話していてカンパの使い心地なんかを聞いてるうちに,結構良さそうな気がしていたこともあり,やはり“百聞は一見にしかず”とばかりに先週ヴェローチェのレバーを注文してしまった.
さすがにいきなり大台ケ原のレースに使うのはやめたが,昨日腰が痛くて練習もTipも行かなかったからレバーの交換を試みた.なれない作業に手こずり,狭い場所に道具や部品が散乱し転んで自転車倒して焦ったりしつつ4時間もかけて完成.
せっかくの休養のはずが余計に腰が痛くなった.....

b0047100_16383161.jpg

う~ん,やはり美しい.シマノのようにでしゃばらず自転車全体と調和している.
握った感じもしっくりくる.早速ローラー台にセットして変速を試してみた.ネットでの情報どおり,ほぼスムーズに変速する.とはいえチェーンとスプロケがこすったりする音も聞こえる.やはり完璧にはシンクロしないのだろう.
b0047100_16394339.jpgネットの情報でこんなパーツがあることも知って取り寄せていた.その効果かどうかはわからないが,ホントに何事もなく変速することにまずは一安心.


不思議な感覚なのはフロントの変速.
変速は2段なのに10段分レバーが動くらしい.どこまでレバーを動かせばいいか微妙なところだが,逆にインナーローでチェーンが擦れるのをこれで避けることができる.リアも微妙に調整しながら変速しないとだめだ.
シマノがセミオートマならカンパはマニュアル車って感じで,いかにも機械をいじってる感じだ.

それにしても音がすごい.シマノが“カチャッ”ならこいつは“バキッ”“ガチャ”って感じだ.レコードとか上級モデルならもっと静かだろうし,これもそのうち馴染んでスムーズに動くようになるんだろうか?

問題がひとつ.どー考えてもシフトアップとダウンを間違えそうだ.来週月曜日にはバイクナビのレースがあるのにそれまでに慣れるだろうか?このレースが済んでから換えようとも思ったが,手元にブツがあるのに我慢できる性分ではない.
とにかく早く実走で試したいな.

実は,どーしてもカンパを実際に使って試してみたかった最大の理由があるのだ.
それはまた後日.
その前に大台ケ原のレースレポートもアップしないと.
[PR]

by taka-taca | 2005-07-12 16:48 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/3109233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by emi at 2005-07-12 21:36 x
ようこそ!カンパの世界へ(笑)綺麗に仕上がっていますね~~
カセットのところに付いているパーツは、私は初めて知りました。レバーは直ぐに慣れると思います。逆の方が慣れにくいような気が…(私はクロスがシマノで、インナーに落とせなくて焦ります)
Commented by taka-taca at 2005-07-12 23:01
エミさんと師匠さんにそそのかされ...もとい,引きずり込まれ...冗談はともかく結果的に師匠さんに最後に背中を一押しされた形でカンパの世界へ足を踏み入れてしまいました.
とか言いつつホントは誰かの一押しを待ってたようなものですが...
興奮状態だったのか今朝は5時前に目が覚め,暇つぶしにローラーでカンパの感触を楽しんでました.
機能的には完全にダウンしたけど,操作に慣れたら次はフルカンパでイタリアンを追求します.
たまに乗るMTBでシフトチェンジに混乱するようにしばらくはそればかりに意識が集中しそうです.
来週のレース大丈夫だろーか...?


<< 大台ケ原ヒルクライム2005      大台ケ原ヒルクライム ~レース前~ >>