Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 01日

いよいよ須走だ

乗鞍で完全燃焼したわけではないけど,やっぱ一年で最大のイベント“乗鞍”が終わってだいぶ気が緩んでたかな.でも,レースとしては今度の須走の方がきついし“真の坂バカ”にとっては避けられないレース.この坂を登るためだからこそ,秋葉山をアウターで登ってみたり,3回も続けて登って“ばかだねぇ”と言われてみたりするのだ.
それでもスタート前には心がどんより重くなる.それほどきつい坂なのだ.
去年はクラス5位で味噌をもらって帰ったが,今年は人数も増えるだろうし,もっと強い人も出てくるだろう.目標は順位よりもまずは去年の自分のタイム.1分は縮めたい.
調子はいいけど,去年より重いこの体でどこまで走れるだろうか.まずは明日試走していろいろチェックしなくては.

といいつつこんな時間まで起きてビール飲んでるわけだが,Tip行って結局パワーラッシュまでして,帰ってから人生で何番目かに数えれるほどの嬉しいことがあって目が覚めてしまった.
この10年の苦悩が一気に洗われたようなそんな気分.

それはともかく,今日のパワーラッシュは何とS師匠とK川さん(なんだかKだらけだ)のダブルイントラだった.祝スケ行ったことないから初めての体験だったが,何かいつもと空気が違って盛り上がってた.
あくまでもさわやかなS師匠と,一見華奢に見えて意外としっかり筋肉質で声もパワフルなK川さん,そのコントラストが新鮮だった.なんだかいつもより楽な気がした.もっともレースに備えてスクワットをピンク&グリーンでやったから楽なのは当たり前だが...
意外にもパワフルなK川さんはスリムボクシングで知っていたが,PRになるとさらに“気合系”そして“いじめっ子”の気がアルことを発見(笑)
単調になりがちなパワーラッシュもこういうちょっとしたことで楽しめるんだな.

それよりも,今日もリズムジョグで撃沈.....途中までは調子いいのに,回ったり,左右の動きが入れ替わるたびに意気消沈.ホントにこのまま続けられるだろうか.....?
やっぱ素直に筋肉&格闘系でいこうかなぁ.でも何だかんだいってエアロで汗かくと気持ちいいんだよな.周りの人には迷惑かけてると思うけど.許してください>周りにいた皆様.

さて,明日7時には出発して試走しに行かなきゃいけないのにもうこんな時間じゃあないか.
もう寝なきゃ.その前にもう一杯...
[PR]

by taka-taca | 2005-10-01 01:15 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/3553255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 現在朝4時      いよいよ須走だ >>