Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 21日

でびゅー♪

6月にフレームを買って,少しずつパーツを揃え,自分で組むか迷いつつもやはりプロの手で完璧に仕上げてもらうべく9月に永井さんの店に持ち込み,先週よーやく引き取ったビアンキーナ2号.美しすぎる...
でもあと1年半ローンが残ってるんだっけ.払い終わるまでは絶対コケれないな.
b0047100_0361242.jpg


でも,ビアンキーナ1号と並べて見ると1号もやっぱりかわいい.
b0047100_0363118.jpg


新車はあまりにきれいで乗るのがもったいないんだけど乗らなきゃ意味ないから昨日走り初めしてみた.
今まで乗ってたビアンキーナよりフレームもパーツも2グレードアップで,どんな感触なんだろう?とわくわくしながら走り出した.
ところが昨日は天気は良かったものの真冬のような強風.向かい風だと時速20kmを切ることも.思いっきり厚着していったおかげで暑いし,風はどんどん強くなるしで浜名湖,オレンジロードを平均25kmで完全サイクリングモードで走り85kmでめげて帰宅.
フレームがどうこう言える状況じゃなかったけど,実走しながらサドルとハンドルの微調整はできた.今までの自転車と全く同じポジションにはできないけど,1ミリ2ミリの調整で納得できるレベルになった.

そして今日は久々に春野練.朝は寒くて9時にスタートすると意外に暖かい.もっと早く出ればよかったと後悔しつつ春野へ向かった.
風も弱くいい感じで走れたが,軽いニューフレームの恩恵はさほど感じなかった.登りで立ち漕ぎするときに軽さを実感するものの,だから速く走れるわけでもないようだ.
ハンドルが20ミリも高くなったことでブラケットは握りやすくなったけど,手前を握ると近すぎて力が入らない.登りの走り方が少し変りそうだけど,もしかしたらいい方向にいくかもしれないし,しばらく試してみよう.ダメならせめて10ミリでも下げるように工夫しないと.
ま,一番大事なのは自己満足で走りは二の次だからあまり気にしないで自転車に体と走りを合わせればそれでいいのだ(?)

天気もいいし,調子よく走れたから休憩もそこそこに2周目を走り,計算上ぎりぎり3時15分のパワーラッシュに間に合うと思い,時計をにらみながらペダルを踏み,珍しく1周目よりも2分ほど速く50数キロのコースを周り,そのまま休まずにうちまでの残り15kmを急いで走った.
いつもなら2周走った時はご褒美にヘーゼルナッツチョコモナカアイスを食べるんだけど,その時間がなくて泣く泣く帰宅.
9時スタートで春野2周して2時15分帰宅のスケジュール通り2時15分に帰宅してシャワー浴びてプロテイン飲んでバナナ1本だけ食べて急いでTipへ.

さすがに脚にきてて,着替えて階段下るときつまずいてこけそうになったのをトーリーノに目撃された...
それでもスクワットまで無難にこなしたものの,肩パートや腹筋パートでは腹ペコが限界でめまいがした.こんなにつらいパワーラッシュは初めてだったけどやっぱ気持ちいいし楽しかった.
ヘーゼルナッツチョコモナカをあきらめてでも駆けつけた甲斐があったというものだ.

10月からやれエアロだステップだと言って自転車をサボり気味だったけど,エアロ系も一通り経験したところでちょっと落ち着いたのか,また自転車への意欲がもどってきたみたい.
モニカにも腹がたるみだしたことを指摘されたし,冬太りしすぎないように自転車もそれなりに乗らないとな.でも年末にイタリア行くし,年明けから本気になればいいか.
とかいいつつ寒いのはやだからやっぱ冬はTipで過ごして本気になるのは春からだな...
[PR]

by taka-taca | 2005-11-21 00:36 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/3800835
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 浜松イタリアン合宿!?      今週の仕事 >>