2006年 03月 05日

Le tour de 北遠


9時出発予定の9時20分スタート.まあまあだろう.これでも今年最速スタート.

昨日走れなかった分を取り戻すべく,今日の目標は180km.180kmなんて去年の9月以来走ってないし,現状では心身ともにかなりきついだろうと思いつつスタート.
そしてまずは今年初の春野周回コースへ.
平坦と下りは流しつつも2つのきつい登りは心拍190まで上げて追い込んでみた.
1周して1時間45分.夏場は1時間35分くらいで回るけど,現状では思いのほか走れた.
一休みしておにぎりと卵サンドイッチを食って,じっとしてると寒いこともあり10分後に再スタート.そのまま帰ってTipに行きたい気持ちが強かったが,昨日の分も走るためにとりあえず横山-熊の登りへと向かった.
12km,3~4%程度の峠も快調に登った.今日はやけに心臓がよく回った.脚はペダリングがぎこちないとはいえまあまあ力強く踏めた感じ.
熊から一旦下り(寒かった)引佐方面へ向かうために峠越え.(あれ?峠の名前忘れた.いつも通る峠なのに...)
ここは短いが15%部分もあり結構きつい.調子悪いときには超えたくない峠だ.
意外にもここも案外楽に越えた.今日つらかったのは下り.登りは暑いのに下りは寒い.
おかげで鼻水が止まらない...

一旦トイレに立ち寄りアンパンを食って再スタート.ここでも5分しか止まらなかった.
そこからも短いアップダウンを繰り返し,引佐から三ケ日へと風越峠を超えた.すでに120kmを走ってるわりには心拍も180を超え,まだまだ走れる.でもだんだん脚にきてる.
峠を越え下り,そのまま帰っても170km.でも目標の180kmに足りない.
それに日没にはまだ時間がある.ってことでこのさい200km目指して浜名湖を湖西方面から周回して帰ることにした.
流して帰るつもりが,まだまだ余裕がある.そのまま50km強の平坦路を時速30~40kmで思いのほか快調に走った.

うちに着くと走行距離198km.思わず近所をうろうろして200kmにしたいとこだったが,無意味に時間を無駄にしたくなかったのでやめた.
198kmを7時間8分で完走.累積登坂高も2800mとプチ山岳コースなのに平均時速28kmと思いのほかいいペースで走っていたみたい.
なによりも,休憩時間の短さが今日の収穫かもしれない.昼の15分と3時のおやつ(?)の5分以外は無数の赤信号とかで止まる以外に止まってない.よくこれで200km走れたものだ.

まだまだ登りを去年のように走れるわけではないけど,快適に200kmを走れたことで一安心.
とにかくこれでやっと練習モードに入れそうな感触が掴めた.
とはいえまだレースペースで走れる自信は全くない.心臓も脚も1時間フルには動けないだろう.ま,やっと今年のスタートラインに立ったんだから焦らずいこう.
それよりも,まずは腰周りの脂肪を何とかしないと...

と思いつつも今日の晩飯も,刺身,焼き魚,煮物,納豆腐,超大盛りサラダ,etc...
写真は代わり映えしないのでカット.(見たい?もう飽きたよね)
ま,今日は200kmも走って消費カロリーも5500kcalに達したことだしいいだろう.
今日の補給食はスポーツゼリー4個,おにぎり1個,卵サンド1袋,アンパン1個.結構食ったな.
[PR]

by taka-taca | 2006-03-05 22:31 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/4227766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 麻。 at 2006-03-06 17:35 x
すごーい!気持ち良さそうですね。
それに、消費カロリー5500kcalとは!
ミラノの父も、若い頃、自転車乗りで、スカウトされたりしていたらしいです。
ひざを悪くしたので、今はあまり乗っていないようですが、それでも夏のバカンスには山を走ってますよ。
息子(ふぇ)は自転車にやっと乗れる、といった程度なので、父としては物足りなかったんじゃないかな?
私は一昨年、日本で、長男に自転車の乗り方を教えて来ましたが、父に一言「よくやった。」と言われました。
いつか、おじいちゃんに付き合って走れるようになってくれるといいんだけど。
Commented by taka-taca at 2006-03-06 22:12
昨日はホント気持ちよかった.普通は200kmも走ると気持ち悪くなるんだけど...
スオーチェロはフェを自転車選手にしたかったのかな?
イタリアもドイツも自転車に乗る環境はいいけど,やっぱ日本のコンビニはありがたい.途中で腹へっても安心だし,自動販売機がないと200kmも走れないな.
でもいつか“1人Giro d'Italia”したいな.まずはトリノ-サンレモ辺りかな.それともドイツまで走るか!?

そーいえば,ドイツにいた時,マウンテンバイクを2回も盗まれたよ.
一回目は何故か郊外に捨てられて見つかったけど(見つかったことに感動した)その後すぐにまた盗まれた.2回ともちゃんとワイヤーロックしてたんだけどね.
しかも人口1万人のちっぽけな村なのに...
でも電話ボックスとかに“Scheisse Auslaender”とか落書きあったりして夜はそれなりに物騒だったけどね.

日本も最近は自転車ドロかなり多くて,コンビニ入るときも心配で落ち着かない.やな世の中だよね.


<< 3歩進んで4歩下がった...?      夢と現実 >>