Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 04日

向い風にヘロヘロ...

昨日の秋葉山は思った以上に効いたようで,朝から腰が重い.
とりあえず激坂は避けて今日は春野練.
昨夜結構食って飲んだ気がしないでもないけど,胃の調子はいつもと変わりない.
9時に走り出すと,思いのほか脚が軽い.今日はこの調子で春野周回を2周,練習モードで走るぞと意気込んだ.
森町辺りまでは調子よく(後で考えたら追い風だったからだ...)そのまま三倉からの登りに突入.
周知トンネルまでのなだらかな登りで,いつも徐々にペースアップして,トンネル手前で心拍180を超えるようにもがくのだが,今日はいくら踏み込んでも心拍数が上がらない.
登りでがんばってるつもりなのに心拍150って,心拍計が壊れてるんじゃないかと思ったくらい.
峰小屋は心拍数もスピードも上がらずヨレヨレ.終盤の下り基調の平坦では心拍数が120まで下がり,心臓止まるんじゃないかと思った...
しかもかなり強い向い風で全く進まない.意気消沈して周回を終え,そのまま帰ろうかとも思ったが,適度な登りならやる気でるかも,と思いまたしても横山から熊へ登った.(五平餅も食いたかったし)
熊へのなだらかな登りでついに腰が悲鳴を上げるが半ばやけくそでペダルを踏み込んだ.
何とか熊へ辿り着くが,何と!五平餅ブースには長い行列.午後の予定が詰まってて,すでに遅れてたので,諦めて下りだした.
そこからは終始10m/sは超えてただろう強い向い風に萎え萎え...
もう生も根も尽き果てて帰宅.

夕方はモニカのメガネ物色を兼ねて,街中まで出かけ,祭りをしばらく見学して居酒屋で晩飯.
人ごみにぐったりして帰宅.
明日は超山岳200kmのつもりだったけど,そんな気力も体力もどこにも残ってない.
でも明日はGW最後の練習日.何としても距離を稼ぎたい.
朝起きて腰と相談してどこを走るか決めよう.

ここんとこ,つまらない練習日記が続いてしまったけど,来週からは“飲み喰らい魔ー”の名に恥じぬよう(?)美味い写真や,そろそろレシピの復活も考えてるのでもうちょっと辛抱してください>自転車乗り以外のみなさん

ああ,それにしてもこの腰のせいでゴールデンウィークの走りこみは台無しだ...
それなりに距離は走ってるけどね.
[PR]

by taka-taca | 2006-05-04 23:24 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/4565591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by vitamontetsu at 2006-05-05 00:07
それなりどころか、走りすぎですよ!医者に止められている人の走り方ではないです!

私も心拍数が上がらないとき、あります。肉体が疲労している場合もありますけど、精神的なものもありますよね。
あらがうものがあると気持ちがのって、心臓バクバク動きますよね。そのあらがうものを見つけるのが難しいのですけど。

“飲み喰らい魔ー”楽しみにしています!ノリクライマー練習日記も楽しみにしています!
Commented by taka-taca at 2006-05-05 00:24
>vitamontetsuさん,
確かに昨日はcharietaさん,Oさんに乗せられて(?)腰の痛みも忘れ,気持ちが切れることもなく走りきった感じです.
こないだのレースも,当日朝まで(スタート直後も)腰が痛かったのに,いつの間にか気合入っていい走りができちゃったしね.
やっぱ“病は気から!”ってとこかな.何て,こんなこと言ってるのが医者に知れたら大目玉かも!?(たぶんもう相手にしてもらえない)

“飲み喰らい魔ー”としても“ノリクライマー”としてもこれからもがんばまります!
でもその割合は7:3くらいかも.....
Commented by チャリダー at 2006-05-05 00:34 x
ドクターSTOPなんのそのって感じですね!
牧之原100kmコース行って来ました。
牧之原から榛原への下り坂で自己最高の80.6km/hを記録しました。
榛原から牧之原へ登ったあとの向かい風には参りました。一生懸命漕いでも時速25km以上には上がりませんでした。
小笠山越え時点で80kmしか走れてなかったので、掛川の原谷経由ヤマハコース東側の激坂を走り、つじつま合わせの100kmコースでしたが。。。。
そうそう、今日本屋で加瀬建造著のキシネオスポーツを購入しました。
脊椎分離すべり症の障害治癒・機能回復テーピングやMUT(マッスルユニットトレーニング)も載ってましたので、本屋さんで確認してみてください。
Commented by taka-taca at 2006-05-05 00:44
>チャリダーさん,
本の情報ありがとうございます.いろんな方に心配かけて申し訳ないです.カイロプラティックも試してみたいし,テーピングは自分でうまくできれば是非活用したいと思います.
牧の原,小笠山辺りは2年前の冬に一度走りに行ったけど,いいコースありますね.
こっちも今日は強風吹き荒れてめげました.普通なら40kmで流せるバイパスで25kmしか出なくて,帰るの止めたいと思いました...
今度川根LSD(LSDですよ!笑)に参加したいと思うのでよろしくお願いします.
Commented by mamecoro at 2006-05-05 01:54
taka-tacaさんのブログを拝見すると1冊の本になりそうです( ^‐^)頑張ること、踏ん張ることが楽しい♪という感じが伝わってきます。maritoも「辛いけど踏みたいんだぁ」って言うのですが、自転車って本当に魅力的な物なんですね。私はmaritoと出逢ってロードレーサーという存在を知ったのですが、始め、自転車、とっても高い~(ノ゜⊿゜)ノとびっくりしたんです。でもこれだけ自転車を愛して楽しむことができるのだとしたら人生の1/3は自転車人生だなぁって思って思って同時にこんなに打ち込める物があるってステキだなぁと思いました。taka-tacaさんは自転車人生何パーセントかしら?とっても羨ましいことです( ^‐^)
Commented by Taka at 2006-05-05 07:23 x
>mamecoroさん,
自転車,安くはないですよね.でも,これだけ使い込むと安い買い物だなって思います.僕も最初はダイエットのつもりで乗り始めたのに,ここまでのめり込むなんて思わなかったです.
あれほど好きだったバイクを自転車のホイール買うために売っちゃったくらいだし.(ちょっと後悔してるけど,お金なかったから...泣)

でも,自転車とビールとどっちがないと生きていけないか?と言われると.....
これを考えながら今日はぬるい坂をゆっくり登りに本宮山方面に行ってきます.
クイーンの1曲のフレーズ“Don't stop it now! If you wanna have a good time”を耳に...


<< 三河山岳190km~もう動けない~      久々の馬鹿まんじゅう >>