2006年 09月 18日

秋葉山&晩飯


週末は雨で乗れないと思っていたから金曜日の夜はTipへ行くのをやめて浜名湖闇練.
月~木の4日間しっかり休んだから脚は軽く,後半向かい風が強かったものの短い坂も重めのギアでもがいて77kmを爆走.

土曜日,朝起きると晴れていて,モニカとサイクリングするつもりだったけど,
モニカが“風強いし,何か変な雲出てるし,Tipでステップしたいしぃ...”
と結局フラレ,一人で走ることに.
晴れてるものの確かに雲行きが怪しく,あまり長距離に挑む気になれず,かと言って,前の晩しっかり走ったおかげで脚がだるく練習モードにもなれない.
かといってまた浜名湖一周もつまらないのでとりあえず秋葉山.
考えたら1ヶ月ぶりの秋葉山.麓の雲名までのアプローチ35kmはまったりサイクリング.脚がだるく,平地でもケイデンス90すらキープできない.
横山に着いてふと“秋葉山止めて熊へ登って奥山,三ケ日までダラダラ流そうかなぁ”と弱気になりつつも,“まあせっかくここまで来たんだから軽く秋葉山登っとくか”と思い直した.

とりあえず筋トレのつもりで21T,19Tを多用しつつ,進まなくなったら23Tで回すが25Tは温存.
上り始めると意外と力が入ってきて,中間まではまあまあのペース.やはり夏に比べたら涼しく,楽になってきたようだ.
心拍も180位まで自然に上がり,息切れする一歩手前で無理しないで淡々と登った.
タイムは35分半と相変わらずベストには程遠いが,久々にいい感触が掴めて満足.

駐車場で一息ついていたら,数年ぶりに会う知人に声を掛けられびっくり.
トライアスリートな彼と,彼の後輩たちとしばらく自転車談義を楽しんだ.
そこからさらに山住神社を目指す彼らに付いて行こうかと一瞬思ったけど,山の向こうはどう見ても天気が悪そうだし,寒さ対策を全くしてなかったのでやめて,そこでみんなと別れて下山.
彼らは無事山住までたどり着いて,無事水窪まで下れただろうか...下山で凍えただろうと心配だ.

いつもは登坂前に食うバナナを食わずに登ったのでそれを食い,“燃焼系サイクリング”のつもりだったから馬鹿まんじゅうは諦め,横山から熊へと淡々と登った.
頭の中は“今日こそは五平餅!”でいっぱいだ(笑)

b0047100_20513220.jpg何しろ先週も先々週も食い損ねたのだ.でもこの日は昼前に着いたから大丈夫.
そしてその五平餅とマロンアイスを食って一休み.



b0047100_2052399.jpg















まだ時間は早く,翌日は絶対雨で乗れないから,“奥山-三ケ日へ抜けてもう少し走っとくか”と思い,そばまんじゅうを2個買ってポケットに入れて出発.
するとすぐに雨がパラついて来たのでまっすぐ帰ることにして県道9号の下りを雨から逃げるように爆走.
一旦止んだ雨が帰宅直前のバイパスでまた振り出したが,大して濡れることなく帰宅.




午後Tipから帰ったモニカが何やらあれこれ作っていた.
イタリア人の料理好きが集まるサイトで面白いレシピを見つけたから試して見る
というのだ.ついでに野菜系の前菜とかも作っていて,気がつけばいつものごと
く量が増えている(笑)
“ここまで作ったらいっそリゾットも作ってフルコースだ!”と思いつつ,4人分
は軽くあるフルコースを二人(ほぼ俺一人で)で食うのはちょっとやばいだろう
と思い,急遽トーリーノ夫妻に声を掛けると“レストラン予約してあったけど,
キャンセルしてでも行くよ”とうれしい返事.
というわけで,“いつものように”ディナーとなった.

とはいえ今回は突然準備して,しかも一度も作ったことのない試作品.食ってみ
ないと味もわからないけど,気の知れたI夫妻だからまあいいだろう(笑)
まずかったらパスタでも作ればいいし,ってことで宴会はスタート.

b0047100_20564645.jpg前菜は野菜のトマト炒めとパプリカとアンチョビの何とか.










b0047100_2132936.jpgハムとパルミジャーノのキッシュ.生地はパイ生地ではなくパン生地.ベシャメラソースの代わりに豆腐を使い超ヘルシーな一品.
あっさりして意外と美味い.









b0047100_2145038.jpgモニカ得意のグリッシーニ










b0047100_216969.jpg野菜とキノコのカルトゥッチョ(紙包みオーブン焼)










b0047100_2164788.jpgキノコのリゾット












b0047100_218588.jpg試作品,豚ヒレのポテト包みオーブン焼マスタード&生姜味.
ただし,形がくずれてボロボロ...味はまあまあ.















ディナーとしてはイマイチの出来だったけど,いつものように楽しい時間を過ごした.
よくよく考えたら二人でワイン3本.(仕込みしながらビール2缶)
疲れた体にアルコールが染み渡った...

日曜日の様子はまた明日
[PR]

by taka-taca | 2006-09-18 21:10 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/5709860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by トライアスリート at 2006-09-18 22:56 x
お疲れ様でした。
結局あれから軽装な後輩がヤバそうだったので山住神社は断念し、秋葉ダムへ下りました。
それから馬鹿まんじゅうで補給して僕等も熊の里へ、目的は五平餅とソフトクリーム。
が、しかし途中から雨に降られてしまいここでも断念。
結局ソフトクリームが諦めきれず車で下見も兼ねて向かいました。
その為カロリーオーバーのまま夜の部へ突入してしまいました。
夜も負けずに3リッター+泡盛(>_<)
次回は自走で!
Commented by Taka at 2006-09-19 07:58 x
>トライアスリートさん,
山住は止めて正解だったでしょう.後輩さんの軽装ぶりからしてやばそうだし,どうみても雨が降りそうだったから心配でした.

くんまの里で降られたってってことは,俺が休憩して出発したころすれ違いで着いたのかな.
しかし,マロンソフト食うために車で戻るとは...(笑)

3リッタープラス泡盛じゃ秋葉山2本は登らないとやばいね(笑)
また秋葉山で合いましょう!&そのうち一緒に飲みたいですね.

P.S
次なるキワモノパーツの開発に期待してます(笑)
俺も何か作ろうかな!?


<< 念願の地豚フランク!      こんな雨の日はまったりと... >>