Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 19日

念願の地豚フランク!

朝起きるとまたしても晴れている.台風はどこへ行ったんだ?
でもやはり空は台風の色をしていてちょっと不安.
おまけに5時間ほどしか寝れなくて,昨夜のワインが残っていて頭がちょっとフラフラ...
でもせっかく晴れてるんだから走らないのはもったいない.
ということで,昨夜の約束どおり,トーリーノさんと“サイクリング”をすることに.

目的は“のんびりサイクリングしながら作手でフランクフルトを食う!”ことだ.
このフランクフルトも食いそびれていたから何としても食わねばならない!
9時ごろトーリーノさんが来て走り出す.
晴れてはいるものの,山の方あきらかに曇っている.とりあえず新城まで行って,やばそうなら引き返そうということに.
若干残っていたアルコールも三ケ日に着くころには抜け切り快調.
新城に着くと,やはり山の上は曇っている.すぐには降りそうではないけど,登って降られたら悲惨.
でも,ここまで来てフランクフルトを食わずに引き返すわけには絶対いかない.
やや不安げなトーリーノさんを引っ張り本宮山を登りだす.
本格的なヒルクライムも120km超も未経験なトーリーノさんが一緒だから,スカイラインで本宮山頂上まで行くのは止めて,普通に登り切ってそのまままっすぐフランク...いや作手の道の駅を目指した.

b0047100_2110285.jpgまだ自転車を始めて3ヶ月でヒルクライム初体験と言っていいトーリーノさん.しかし元々筋肉質な体を日頃ジムで鍛えていることもあり,いいフクラハギをしている.ちょっとガニ股なのは置いといて(失礼!...笑)自然体でペダリングもスムーズで力強く,どっから見てもベテランローディだ.
まだまだこれから速くなっていくだろうけど,ここで無理をして体を壊してはいけないし,あくまでも楽しみながら速くなってもらいたい.
ということで決して煽らず,でも練習としても結構いいペースで走り続けた.











b0047100_21111732.jpg空は相変わらず鈍よりしながらも時折晴れ間も見える.若干のアップダウンを快走し,最後に10%の坂をちょっと登って作手村の道の駅へ到着.
まずは一休みしながら五平餅.これも久々だったけど,相変わらずでかくてうまい!















b0047100_21115125.jpgそしてお待ちかねのフランクフルト.地豚から手作りされたこのフランクフルト,じっくり焼かれて実にうまい♪
自転車乗りには不必要な脂分もこんな時は構わず摂取.疲れた筋肉にタンパク質がいきわたる.











トーリーノさんもまだまだ元気で,雨が降る前に下山しようと20分程度休んで再スタート.
ここからは裏道で25kmにわたる緩い下りを快走.このルートは景色もよく,
車もほとんど通らず,のどかな山村を縫いながら実に気持ちよく走れるのだ.
自転車に乗っててホントに良かったなと思えるところだ.
秋葉山で練習するのも楽しいけど,自分にとって自転車の醍醐味はやっぱりロングツーリング.
昔オートバイでツーリングしたコースを今や自転車で周れるんだから不思議なも
のだ.

下り終えて,R257を南下して浜松へ.
一峠越えて道の駅でトイレ休憩をして,交通量の多い257を一旦外れて奥山から細江,そして三方原台地へと戻った.
最後の最後,うちまであと3分ってとこで強い雨に降られたが,洗車の手間が省けて丁度良かった(笑)

全く走れないはずだった週末,金曜夜77km,土曜日100km,日曜日130kmと結局3日で300km走れた.

そんな疲れを癒すのはやっぱりビールだ!




丁度トーリーノ夫妻が街中のレストラン(土曜日キャンセルさせてしまった...)へ行くのでマインシュロスで合流して30分程度だけど一緒にビールを飲んだ.
さすがに3週続けてくると顔を覚えられ,いつものようにヴァイツェン,アルトと飲んだら,2杯目のアルトが泡が出すぎたからとサービスしてくれた.泡が引いてもグラスの半分以上あってラッキー♪
b0047100_211811.jpg


昼間のサイクリングの話に盛り上がるがお互い時間がなくて7時前には別れ,それぞれ予約したレストランへ...
トーリーノ夫妻はおいしい中華を食べたことだろう.
しかしうちは...

駅前に出来た“べ○がら横丁”がオープン当初より随分空いているらしいと知り,話のネタに一回くらい行っとくことに.
いわゆるラーメン屋台横丁風で,まったく興味はなかったんだけど,一軒だけ京風居酒屋みたいなのがあって,騙されたつもりで行ってみた.
サイトでは,こだわってる風でうまそうに見えたが,やっぱり所詮イベントの域を抜けてなく,単なる居酒屋だった.まずくはなかったけど,感動するような味ではなく,
行ったことに後悔するまではいかなくとも,もう一度行く気にはなれない.
やっぱり最初の予定通り,マインシュロスでソーセージを食って,お好み焼きでも食いに行けばよかった.(やっぱり後悔した...)

うちに帰り,ちょうどやっていたブエルタのゴールを見ながらビールを飲みなおした.
[PR]

by taka-taca | 2006-09-19 21:18 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/5716485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by curtis_01 at 2006-09-19 22:12
Takaさんのサイクリング記事を読んでいると、
これぞバイシクルライフ!って感じで凄く楽しいです!

走って、美味いもの食べに行きたくなりますねー!
Commented by 山小屋の番人 at 2006-09-19 22:58 x
充実した週末をありがとう!10月はFISCO&須走&山中でガッリ盛り上がりましょうネ!
Commented by 及原ムメイ at 2006-09-19 23:11 x
トーリーノさん夫妻が懐かしい〜。
1回しかお会いした事がないのに、こうしてブログでも前から名前を見ているし、すっかりなじみ深い気分だわ。
よろしくお伝えくださいませ。特に美人の奥様Mみさん!

ソーセージいいね。今度は皆でサイクリングして食べたい!
Commented by taka-taca at 2006-09-19 23:33
>curtisさん,
飲んで食うために自転車乗ってますからね.
ダイエットだけなら走ってもスポーツクラブ行ってもいいけど,遠くまで食べに行くには自転車でないと.

とか言いつつ,市内の移動は車だったりします...(苦笑)
Commented by taka-taca at 2006-09-19 23:36
>山小屋の番人トーリーノさん,
山中湖での“番人ぶり”に期待してます!(笑)
特に須走後の打ち上げにね!
とか言いつつ前の晩も飲むんだろうなぁ...
Commented by taka-taca at 2006-09-19 23:40
>メイさん,
今度こそは皆でサイクリングしようね.
ちなみにこのフランクフルトを食うには130kmで1100m登らないと食えないけどね(笑)


<< 週末はドイツ風!?      秋葉山&晩飯 >>