Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 27日

3本ローラーデビュー!

注文していた3本ローラーが入荷した知らせが昨夜あり,昼前に早速取りに行った.
しかも今日はまさに“ローラー日和”
意気揚揚とローラーを持ち帰った.

悩んだ挙句に選んだのはサイクルオプス.
いろんな人から薦められたエリートに気持ちは傾いていたけど,“天邪鬼”な俺としては結局まったく情報が得られなかったサイクルオプスに決めた.
決めてになったのはシンプルなデザイン,そして誰も使ってないってこと(笑)
エリートの太いローラーに比べ,ローラーが細い分,全高が低く安心感があるし,たしかに足付きはいいと思った.
そしてマットは黒いサイクルオプスのではなく,エリートの赤いやつにした.
何となく赤を見ると気合入るんだよな.ただそれだけ.

さて,いよいよ試走.
壁際にいい場所がないから柱横にセットした.
b0047100_22221662.jpg


まずは横にある固定ローラーにセットされた自転車のハンドルに手をかけこぎ始めると,想像以上にぐらついて怖い!
とても手が離せる状態じゃなくて“やばい,これは乗れないかも”と泣きが入った.
2分間横の自転車のハンドルを握ったまま漕ぎ,思い切って手を離したら,あえなく落車...(転倒したわけじゃないけどペダルで脛を強打して涙目)

びびりまくりながら再スタート.
2分ほど支えの右手を離したり戻したりを繰り返し,スタートから5分後についに自走.
想像以上にグラグラする車体にびびりながらバランスを取るのに必死.
それでも8分後に変速成功,10分後にはブラケットから上ハンに手を移動することができた.

12分経過時にボトルを取ることに成功するも口に持ってくのに30秒(苦笑)
ボトルケージに戻すのにまた30秒(笑)
口にした水も少量だし,あまりの慌しさに飲んだ気もしない.

20分経過するころにはやっと肩の力が抜けて,ハンドルが振れても,タイヤがローラーの端っこに行っても焦らすに真中に戻れるようになり,鼻の頭をかいたり袖で汗をぬぐったりする余裕もでてきた.
しかし20分過ぎに余裕こいて水飲もうとして落車...
精神的に疲れて,もうやめようと思いつつ,気を取り直して再スタート.
30分過ぎるともうコツも掴めてきて余裕を持ってペダリング.
しかし,ダンシングはできなくてケツが痛いから15分おきに降りながら1時間乗ってみた.
バランス取るのに必死だったのか,変な筋肉痛があったから固定ローラーでクールダウンしようと思ったけど,せっかく掴んだ感触を忘れないためにも3本ローラーでクールダウン.
でもゆっくり漕ぐのって逆に難しかったけも.

今日は試走ってことで平均時速25km前後で回したからか思ったよりも静か.
でも,メーター読みで42kmまで上げたときは“ゴー”って音が響いた.
それより,ここまで漕ぐとローラーから飛び出しそうで怖い...
両手離しやダンシングなんて,もっと広い場所でないと出来ないな.

とにかく何とか乗れるようになったし,これで今までギクシャクしてたペダリングが改善されれば来年は1歩前進できるだろうと信じたい.
でなきゃ3万数千円が水の泡...
でも人が言うほど“実走に近い”感じはなくて“やっぱローラー”って感じで決して面白いモノじゃないな.
多くの人が物置の肥しにしてるのがよーくわかった.
やっぱ自転車は外走ってナンボだよな.
で室内とかレース前のアップは固定ローラーに限るって感じ.
まあでも買っちゃったことだし,ペダリング改善を信じてこの冬は3本ローラー練にこだわってみるか!?
でもディスプレイ台になりそうな気も...

夕方は土砂降りの中,街へ繰り出し買い物.
久々にデパ地下で思いっきり買い込んだ.
前菜には漬物とかキムチとか
b0047100_22514474.jpg


そして久々に買った桜海老で餃子を作った.
うちでは餡を作るのは俺.それを皮に包んで形にするのはモニカ.そして焼くのは俺の仕事.
b0047100_22524255.jpg

中身は桜海老とキャベツとニラと生姜だけのシンプルな餡.
焼き具合も完璧で超美味かった!
餃子は自家製に限るね,何てったって中に何が入ってるかわかって安心だし.
とにかく桜海老は最高!

続いてサンマのミリン干し.
b0047100_2256558.jpg


そしてカマスとカサゴの干物
b0047100_22581058.jpg

いつもならもう2尾くらい買ってるところ今日は必死で我慢.
その代わりタラだか何だかの粕漬けを買った...
帰り道のスーパーで買うつもりだった刺身も買わなかった(美味そうなのがなかったからだけど)

今日も日本酒が美味しく飲めて満足.
デパ地下行ったからにはデザートは欠かせない.
b0047100_2323870.jpg

この季節,栗系の甘いモノが豊富で目に毒な中,なんとか2種類を選んだ.
夜に糖分はやばいとわかっていてもやっぱやめられない.

さて,明日はどこを走ろうか.
とりあえず秋葉山は行かねば.
上まで登るかは別として,馬鹿まんじゅうだけでも食いにいかないとな.
[PR]

by taka-taca | 2007-10-27 23:05 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/7632290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by curtis_01 at 2007-10-28 21:07
blogを読んでるだけで、3本ローラーは断念します・・・。
こわいっすよ。(涙)

今日初めて、ビンディングシューズ履きましたが、
3回ほど立ちゴケしそうになりました・・・。
でも、ギリギリで足が着地。
慣れなきゃ・・。
Commented by taka-taca at 2007-10-28 22:39
>curtisさん,
3本ローラーは余程の決意がないと無用の長物になるでしょう.
俺も乗ってみて“日本中で誇りにまみれてる3本ローラーが相当数あるだろう”と実感しました(笑)
アップや回復走なら固定で十分だし,練習はやっぱ外走る方が楽しいよ.
とはいえ真冬の寒さと風を考えると,ローラー練は大事なんだよね.そこで3本ローラーで少しでも速くなれるんなら我慢して乗ってみるか,ってのが今の心境かな.

それはそうと,うちの父親も今朝ビンディングデビューしたんだよ.で,もちろん立ちゴケ...(笑)
散々注意しといたんだけど,無意識に先にブレーキかけて止まろうと思ったら足がペダルから離れなかった,と筋書き通りの立ちゴケ.
ま,ほとんどの人が一度は経験することだけど転ばないにこしたことはないから気をつけてね.
慣れるとホントに何でもないことなんだけどね.
3本ローラーも慣れの問題なのかな!?
Commented by コナ@埃まみれの3本ローラー at 2007-10-29 08:58 x
Takaさんが3本ローラーで悪戦苦闘するとは、ちょっとうれしかったりして:)もちろん、私も悪戦苦闘しました。何とか手放しで乗れるようになりましたけど、それでも毎回びくびく。今年の春先に落車して、腰をしたたか打ってからはもう3本ローラーに乗るのをやめました。ビデオを見る余裕もないから固定ローラーよりさらにつまらないし・・・
Commented by Taka at 2007-10-29 14:58 x
>コナさん,
そもそもローラー嫌いだけど,固定なら“ソファに座ってビデオ見る代わりに,晩飯の為に軽く漕いどくか”と気楽にできるからまだやってられるけど,3本ローラーだと単なる練習って感じ(そもそもそのために使う物...?)で何だか悲壮感が漂って気持ちが暗~くなりました...
でも真冬の寒い夜には“買ってよかった”って思えるかな!?


<< 仮想沖縄練      3食イタリアン >>