Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 07日

無事帰国

無事どころかビジネスクラスで優雅に帰国.(もちろんラッキービジネス)
でもできれば憔悴しきってた行きに乗りたかったな.帰りはずっと本読んでたし,食事はエコノミーよりはマシとはいえ所詮飛行機飯.別にエコノミーでもよかった感じ.
まあでも“長い脚”を楽々伸ばせるのはうれしい.
午後に名古屋に着き,夕方帰宅.
空港の駐車場を出てローからセカンドに入れようとして右手をドアにぶつけ“ああ,日本に帰ってきたんだ”と実感(笑)

さすがに自転車も筋トレもする気になれず,犬の散歩して荷物を片付けて晩飯.
機内で読んでたのはパンターニの追悼本,というかいずれ出版されるべきだった自叙伝.
パンターニと親しかった記者マヌエラ・ロンキさんが書いた本.
b0047100_2049592.jpg

坂バカ,ビアンキと言えば当然パンターニなわけだけど,俺がロードに乗り始めた6年前,パンターニどころかツールとかジロとかも知らず...
もちろんその後パンターニの偉大さやカッコよさは,ビデオで知ったが,この本を読み進めるうちにどんどんパンターニに惹かれていくようだ.
幼少期から成長するマルコが頭に思い浮かぶし,親しい友人や家族の言葉に触れるたび,マルコの人柄や自転車,そして坂に懸ける重いに心を打たれる.
しかしイタリア語でこの厚さは結構しんどい...
あと10年早く自転車に乗り始めてたらパンターニにあこがれて今頃スリムなクライマーになっていた...ってことは絶対ないよな.むしろ10年分の脂肪が溜まっていたはず.

もう一冊はビアンキのオフィシャル本みたいなの.
やっぱビアンキはいいなぁ.

さて,天国だったイタリアから帰ってきたけど,日本だって美味いものも楽しいこともいっぱいある.
というわけで早速2週間ぶりの刺身!
b0047100_2104546.jpg

イタリアでも何度か魚料理は食ったけど,刺身に日本酒もいいな♪
日本酒は春にしか手に入らない長珍の精米50%無ろ過純米.
[PR]

by taka-taca | 2008-05-07 21:03 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/8549563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 夢覚めて!?      帰国直前 >>