Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 27日

ビアンキーナ3号スペック

b0047100_2251383.jpg

フレーム BIANCHI FG Lite フルアルミ 570mm(ホリゾンタル仮想C-T)
手持ちのホイールで一番軽いキシリウムESを付けて7.3kg
永井さん曰く“特に軽量パーツ使ってないのにこの軽さはスゴいですよ!”
つまりフレームがかなり軽いということ.
長年乗るためにも年間走行距離を1000kmくらいに抑えないと(笑)

2002年に1号を買って,2005年に2号,そして今年2008年に3号とちょうど3年おきのニューフレーム.
サイズは一貫して570mmのスローピング

3年前に永井さんに組んでもらった2号にサイズをピッタリ合わせてもらった採寸表
b0047100_22553519.jpg

BBセンターからサドルトップは751mm
サドルトップからハンドルトップの落差は98mm
フレームサイズもポジションも5年前に1号で試行錯誤して辿り着いてからまったく変わらず.

ハンドルはDEDAニュートン31アナトミックのサイズ外ー外440mm
ステムはDEDA ZERO100SCでサイズは120mm
カーボンは何となく不安なのでどっちもアルミ...でもこれは十分軽い
b0047100_2304797.jpg

ハンドル,ステムは今までずっとITMだったけど,どこにも在庫がなくてハンドルのリーチとアーチの数値が近いDEDAを選んだが超気に入った.
とにかく色がカッコいい!
バーテープは迷った挙げ句,気分転換に初めての黒.
思いのほかカッコいいけど,速そうに見えて逆に気恥ずかしい...
やっぱミーハーな俺にはチェレステ色のバーテープがお似合いか.

サドルは4年前からSLR一筋で,これにしてからケツの痛み知らず
b0047100_2322146.jpg

シートポストはセルコフのカーボン.
DEDAのアルミにしたかったんだけどサイズ(32.4mm)がなくて仕方なく...
折らないように気をつけないと

クランクは2007レコードカーボン175mm
b0047100_2342223.jpg

これもアルミがいいけどレコードのアルミはもう作ってないし.
ペダルはデュラエース
2号同様アルテグラでもよかったけど安売りしてたから奮発してみた

エルゴレバーは2007レコード
b0047100_2371832.jpg

去年フレームを注文する前に安いのを狙って買っておいたが,来年は11速...
まあでも形はこの方が好きだからかえってよかった.
コーラスでも何の問題もないけど,ここだけは“顔”だけに譲れず(笑)

ディレイラーは前後とも2007コーラス
b0047100_2393094.jpg

b0047100_2395088.jpg

よく言えば実用主義,悪く言えば貧乏性(苦笑)
でも値段の差というよりはカーボンの面積が少ないコーラスを選んだのが事実,
と言いつつボトルケージはビアンキのカーボン(笑)
これは3年前にイタリアのビアンキ本社に行ったときに買ったけどあんまり気に入ってない...2号のTACXと交換しようかな.

ブレーキは2号同様マビック
b0047100_23134873.jpg

重いかもしれないけど,引きの軽さが魅力でブレーキをしっかり握らない俺にはベスト

ストレートのフロントフォークが何とも言えず美しい♪
b0047100_23175612.jpg


ちなみに2号 フレッチャ チェレステ
b0047100_23432563.jpg

ハンドル ITMミレニアムSO外ー外440mm
ステムは ITMミレニアムアルミカーボン巻き120mm
クランク 2004レコードアルミ175mm
エルゴレバー 2005レコード
ディレイラー 2005コーラス
サドル セッレイタリアSLR
シートポスト セルコフ アルミカーボン巻き
ブレーキ マビック
ペダル シマノアルテグラ

イタリアに隠居した1号 Campione(フレームはSL3)
b0047100_23492142.jpg

ハンドル ITMミレニアム外ー外420から440mm
ステム ITMミレニアム100mmから110mm,そして現在の120mmに
クランク シマノ105172.5mmからアルテグラ175mm
シフトレバー シマノ105(9速)からカンパヴェローチェ(10速)
ディレイラー Fシマノ105,Rシマノ105〜アルテグラ〜カンパヴェローチェ
(フリーは常にシマノ9速で俗にいうシマニョーロで,調整には苦労したけどそれなりに変速はしていた)
ブレーキ シマノ105〜カンパミラージュ(何となく黒くしてみたくて...しかし重くて固くて効かない...苦笑)
ペダル シマノアルテグラ

キシリウムSSCを付けて9kg弱と重たい1号で,滅茶苦茶なシマニョーロ9速だったのに,実はこいつで出した乗鞍自己ベスト(1時間8分15秒)は未だ越えれず...
しかも当時はあの石畳もあったのに.若かったんだなあ...(苦笑)

なんでビアンキなのかは...色?名前の響き?多分そんな程度だったけど今はビアンキ以外考えられない.
ピナレロやコルナゴも魅力あるし乗ってみたいけど,買うならやっぱりビアンキ
[PR]

by taka-taca | 2008-09-27 00:04 | メンテ | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/9575944
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by curtis at 2008-09-27 08:09 x
しっかり堪能させていただきました(笑)

やっぱり、憧れの選手のバイクスペックって知りたいもの。
なんとなく、デダのハンドルが一緒なのにうれしかったり。
7.2kgとは軽いですねぇ~。

・・・neopro欲しい。
Commented by taka-taca at 2008-09-27 08:32
>curtisさん,
さあ次は君の番だ!neopro行っちゃえ!(笑)

とりあえず今日は2号でお散歩してきます.
3号は額にでも入れて壁に掛けておきたい...(笑)
Commented at 2008-09-27 12:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shigemix at 2008-09-27 20:10 x
takaさん、フルアルミの3号素敵ですね!!
年間走行距離1000kmは少なすぎませんか(笑)
ボクの金の斧はかなりポテンシャルが高いんですが、、なにせ乗り手がヘボなので…
頑張らねば!
Commented by taka-taca at 2008-09-28 17:23
>shigeちゃん,
やっぱ新車の輝きっていいよねぇ.でも1000kmを超えた瞬間洗車もしなくなり,平気で駐車場に横置きにし,気がつけば10000km走ってるんだろうね(笑)

俺もこのフレームのポテンシャルなんて引き出しきれないよ.
でもじゃじゃ馬に引きずり回されるのも楽しいかもね(笑)
ま,少しでも手名付けるためにお互いがんばろー!


<< 秋葉山で回復走!?&今季初鍋!      from UK >>