Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 23日

3本ローラーパワーデータ

夜中に雨音が聞こえ,5時20分にセットしたアラームを5じ45分にずらしてローラー1時間するつもりだったが,気がついたら6時40分...
朝練できなかった分は,昼パスタを返上してローラー練40分.
さすがに何も食わないわけにはいかないからバナナ1本,羊羹2切れ、おにぎり1個(丼ぶり1杯分くらいのモニカ曰く“でかすぎる”おにぎり)食った.
その3本ローラーで i bike を試してみた.
まともな数字が出ないのは百も承知の上でのことだけど意外とそれなりに個人的には参考にできそうな結果が出た.

練習内容は,10分アップ-20分ペース走-7.5分インターバル-5分クールダウン
b0047100_8485063.jpg

まずアップでは39-14くらいでケイデンス90強,時速30km強で,i bike は100W強の表示で体感的には実走よりやや低めだが大きな差はなくしかも安定.

ペース走はアウターで40kmキープ.この間200W前後とこれも実走よりやや低めで推移.
アップ不足もあって途中で脚の付け根とケツ筋が痛くなり36km/hくらいにペースダウンすると出力もちゃんと下がっているのがグラフにはっきり出ている.
さぼったのがバレバレ(笑)

それでも30分経つと脚が暖まり痛みも消えたからインターバルも試してみた.
いつものように(って,去年ローラー買ってから10回もやってないくせに...)30秒もがいて60秒レスト.これを5回繰り返した.
アウタートップ(53-12)で時速65kmまで追い込んでMAX386W.
ケイデンスが120を超え,俺の脚ではこれ以上回せないけど,時速65kmなんてのは下り基調でもないと出ない数字だし,実走スプリントで50km出すほうがよっぽどきつい.
ってことはもがいたわりには400W以下ってのも意外とおかしくない数値なのでは.

全体のデータはこんな感じ
b0047100_8492221.jpg

平均182Wってのも何気に実走に近い感じじゃないだろうか.
それと面白いのが平均勾配が2%,最大9.5%になってること.最小は下りだし(笑)
ローラーに乗った状態で2%弱あったんだけど,ローラー台って前上がりになってるんだろうか?前に飛び出すのを防止するため?
それとも俺のローラーのセッティングが悪いのか,もしくは i bike の傾斜設定が狂ったのか?
グラフを読むとダンシングしたり,インターバルでもがいてる時に勾配が一気に上がるよう.
ってことは,ローラーの上で自転車が前後するのを微妙に感知してるんだろう.

とりあえず,数値の正確さは気にしないで,自分の出力の上下を見るには十分な結果が出る.
“このシステムでは正確な数値は出ない,単なる高価なおもちゃ”なんて評価もあるようだけど,個人の走りを分析するには必要十分な“機器”ではないだろうか.

3本ローラーを去年買って,冬の間は結局ジムのクロストレーナーにはまってたけど,3本ローラー乗りながらでも飲んだり食ったりビデオの操作したりダンシングしたりできることもわかったし,今年の冬こそは3本ローラーで練習できそうな気がする...
[PR]

by taka-taca | 2008-10-23 21:39 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://scalatore.exblog.jp/tb/9743235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 雨は疲れる...      朝練TTの出力は!? >>