Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ

2005年 05月 27日 ( 2 )


2005年 05月 27日

7日目の静かな朝

5月27日(金)

ロメオがいなくなって1週間,いわゆる初七日か.墓があるわけでもなく,線香をあげるわけでもなく,いつものように静かな朝を迎えた.
6時に起きて30分くらいローラーで脚を回そうと思ったが,ベッドでロメオのことを思っているうちに7時になってしまった...

ロメオがいなくなってから早朝の静けさが重い.今までは朝5時と6時に通行人に吼えて,うるさいなぁ,とか思ってたのに逆に静か過ぎて目が覚める.
おまけにその時間に井戸端会議をしてたおばさんたちの声も聞こえない.なんだか違う世界に来ているようだ.
常に目の前の物の向こうにロメオの顔を思い浮かべているせいか目の焦点が合わない.
おとといは自転車で事故りそうにもなったし,(横から出てきた車とあと30cmでぶつかっるとこだった)車の運転も気をつけないと...

今はまだ朝から朝までロメオのことを考えてるけど,その時間が段々減っていくんだろうか?
[PR]

by taka-taca | 2005-05-27 09:01 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2005年 05月 27日

レースに向けて

5月26日(木)

日曜日の天気予報が雨から晴れマークに変わってちょっとやる気出てきた.
今日はどっちみちTipも休みだし気合入れて走ってみた.最近の夕練は浜名湖沿いの平坦から奥浜名湖のオレンジロードへ移動し修善寺のコースを想定したアップダウンの練習.

今日はショートカットしないで50kmのコース.坂の頂点に達するたびに心拍数が180を超えるまで追い込んだ.秋葉山やレース以外で180超えるなんて珍しい.普段から人より20くらい心拍数が高いし,登りでちょっと立ち漕ぎすれば180なんてすぐ超えるが...
ま,でもここまで追い込めるんだから調子は悪くないんだろう.ただここしばらくハムストリングスが肉離れ気味でいつ攣るかわからないのが不安だ.

さすがに心拍数が180を超えると苦しい.そんな中思ったのが,“ロメオは最後にこんなに苦しい思いをしなかっただろうか?”ということだ.
眠っているような顔で横たわっていたロメオ.せめて苦痛を伴わず逝ったのなら,と願うばかり.
[PR]

by taka-taca | 2005-05-27 08:47 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)