Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ダイエット&健康バカ御用達( 3 )


2007年 11月 28日

毎朝の日課

今日もローラー1時間.
固定で30分回して3本で1時間の予定がたった15分で嫌になって固定に戻ってクールダウンして終了.
3本は集中しないといけないから精神的につらい...

さて毎朝の日課.
3年くらい前から朝起きたらまずこれを飲んでいる.
b0047100_22113936.jpg

きっかけはもう忘れたけど,たぶんその頃モニカがリンゴ酢とかに凝ってて,それに負けじと(何の勝負だ?)自分も酢を飲もうと思ったような気がする.
何が気に入ったかって,それは“泡盛を造る過程で蒸留した時にできるモロミ”を使ったモロミ酢だということ.
でも酸っぱかったし,その数年前から白砂糖を一切使わなくなり,砂糖を使うなら黒糖を使ってたこともあり,すぐに黒糖入りのに変えて,それが美味くて今でも毎朝コップ一杯の水で薄めて飲んでいる.
まあこれが健康に一役買ってるかどうかは定かではないが,とりあえず美味いし朝一杯の水は健康っぽいってことで...

そして,それより前から朝食前に飲んでたトマトジュース.
最近は野菜ミックスの方が好きでよく飲んでいるが,さらに野菜&フルーツミックスのも好きだけど甘いから滅多に飲まなかった.
おとといたまたまドラッグストアで野菜ミックスジュースを買おうと思ったら色んな種類があってびっくり!
紫とか黄色とか緑とか,色に分かれていろんな野菜や果物がブレンドされている.
b0047100_22121013.jpg

これはとりあえず全部試してみないと,というわけで全色(メーカーは問わず)買い込んだ.
紫のはブドウジュースみたいで緑のは何だろう?とりあえず甘くて普通にフルーツジュースって感じでいわゆる青汁って感じではなかった.
オレンジのは飲んだことあるけど黄色はどーかな?
どっちにしても果糖が多くてカロリー高そうだから飲みすぎはやばいかな.
やっぱり野菜だけのミックスの方が健康っぽい気がする.

しかし毎晩こんな大盛りサラダを食ってるのにこれ以上野菜を摂る必要があるのか!?って気もするが...
b0047100_22265454.jpg

まあこれは健康のためってよりはただ美味いから飲んでるだけだけど.

さて,今日の“チャンプルー”(しつこい!?)は,ウナギと牡蠣のイカ墨キムチチャンプルー
b0047100_2214931.jpg

ゴーヤと水抜きした豆腐ともやしを入れて,酒とカツオだしで味付けしてカツオブシをふりかけた.
イカ墨とキムチの組み合わせが試したくて作ったんだけど,想像どおり美味かった♪

もうこれで作ってみたかった“チャンプラーもどき”は一通り作ったからしばらくはゴーヤを買うのをやめようかな(買うとまたチャンプラーしたくなるから)
でも最近ゴーヤを見ると買わずにいられないんだよな...
[PR]

by taka-taca | 2007-11-28 22:27 | ダイエット&健康バカ御用達 | Trackback | Comments(0)
2005年 03月 23日

ダイエット~第2章~

ダイエットは第2段階へ進みだした.
体を動かす習慣をつけたら次はもちろん食生活.いわれなくてもアルコールの量が多いことはわかっている.しかし,“百薬の長”のレベルはもちろん超えているものの,依存症とかましてアル中と言われるような量ではないようだ.⇒参照(ヤフーコラム)

しかし,運動もしないでこのレベルで飲み続ければ脂肪肝や糖尿病にもなりかねない.脂肪肝はアルコールだけが原因ではなく食べすぎでもなるようだ.
で,まず食生活を見直すと.基本的には朝はパン,シリアル,昼はパスタ,夜は大豆系,魚,野菜もたっぷりとって何の問題もないようにも見える.(毎日ブログに載せてるようなディナーをしてるわけではない.昼は見ての通りだが...)
やはり一番の問題は異常なまでに大量摂取のオリーブオイル.いくら善玉コレステロールとはいえ,かなり高カロリーで取り過ぎはやはりよくないようだ.パスタのソースに勢いよく注ぎ,最後はパンに吸わせて食べる.油と炭水化物の同時摂取.これこそが下っ腹の原因かもと思い,泣く泣くオリーブオイルの使用量を3分の1くらいにすることにした.下に載せた3つのパスタはどれも自分にしては相当あっさり.味は変わらずうまいが,やはり食後に腹がすっきりしてる.
オリーブオイルの節約にもなるしこのまま続けねば.

自転車に乗り出していろいろなサプリメントとか試したが,今でも飲み続けているのはトレーニング前のアミノ酸錠剤とトレーニング後のプロテイン.(ココア味でうまい)
後は食後にビール酵母.炭水化物の消化を助けるのとアルコールの分解にいいらしい.

最近はダイエットよりもむしろ健康に食事をしたい気が強く,玄米やオーガニック食材を買いだしたところだ.
これから少しづつ紹介していくつもり.
[PR]

by taka-taca | 2005-03-23 22:50 | ダイエット&健康バカ御用達 | Trackback | Comments(0)
2005年 03月 10日

インシュリンダイエット

ここ数年糖尿病気味の父親が最近血糖値が上がっているらしく,“ダイエットしたいから電動ウォーカーを買いたい”とか言い出した.
まあジムへ行くようなガラじゃないし,毎日外をウォーキングする事を勧めたいがそれもどうせ続かないだろう.ロメオの散歩も立ち止まることが多くて脂肪燃焼には全く役立たずだ.
なら家でテレビ見ながらの方がいいかな,と思いウォーキングマシンを検索.
ついでに食事療法なんかについても調べることにした.

ダイエットや脂肪燃焼については散々調べたが,今回は糖尿病,特に糖質について改めてネットでいろいろ調べてみた.
そーこーしていたら,父親のことよりも自分のダイエットが気になりだし,特にずっと気になっていた自分の下っ腹の膨張の原因らしきことがいくつか見つかった.

まずはわかりきっていることだが,“炭水化物の過剰摂取”からくる問題.
このページ http://www.suteki.info/sports%20diet.html に出てくる“炭水化物不耐症”の症状が自分にかなりはっきり出ている.

特に,“甘いものがほしい、チョコレート・カフェインを渇望する”のは顕著で,毎昼食後は必ずチョコレートを食べるし,夕食後は饅頭やら羊羹,アイスやヨーグルト,何かないとダメだ.

さらに“炭水化物を摂取するとすぐに眠くなる”についても,昼にパスタやパンを食べた後すぐに15分程度うたた寝する.

そして問題の腹のでっぱりについては,“腹部がかなり出ている男性は、炭水化物不耐症の初期症状にあると言える”とあるし,前々から気になっていた腸の張り,“腹部の膨満感 腸内ガスのほとんどは、炭水化物から生産されるため”と書いてあるが,これもガスピタとか飲んでみたけど効果なしだった.

それに,“疲労困憊の症状は、炭水化物不耐症の非常に多い特徴の1つ”とか,
“鬱状態 炭水化物はセロトニン(脳内伝達物質の1つで、脳の働きを抑制する)を増加させ、気持ちが落ち込んだり、眠いような気持ちを起す”というのもうなづけるところだ.

それと別のサイト http://www.nco.co.jp/MR22/MR22weightgain.html では,
“ストレスは体重増加を引き起こす”と題され,話は難しいので省くが,特にウエスト周りに脂肪がたまるらしい.

まさに俺はこれなのかも知れない.
1月2月合計で週末を中心に1200km走り,(去年は2ヶ月で500km,おととしはなんと0)それも脂肪燃焼のために心拍数を上げないように走ったし.(逆に低強度すぎて筋力低下を先週実感...それが脂肪燃焼に悪影響か?)
食生活も11,12月から比べてほぼ正常にもどしたつもりだ.
昼に毎日パスタを120gくらい食べるのはここ数年変わらない.(昔は150~160g食ってた)
ただ,その後残ったソースでパンを食べ過ぎるのが問題だが...

仕事や生活でストレスがたまる-太る-太ったことでストレスが増す-ストレス解消に自転車に乗ってさらに食う-炭水化物不耐症とやらになり鬱病を引き起こす-仕事に集中できなくなる-集中できなくて仕事がはかどらなくなる-仕事のストレスが増す-やっぱり太る.....
堂々巡りじゃあないか.

でもこんな事あれこれ考えて余計にストレスためることが一番体に悪影響を及ぼすのでは?
やっぱシンプルに“食って走って飲んで食って”これが一番の解決策だろう.
足りないのは“走って”の部分だ...反省 

ただねぇ,ストレス解消ってったって,ストレスや悩みの根源にある問題は,元気だせば解決されるなんて軽いものじゃないからねぇ...でもしょんぼりしてても解決されないわけで,だったらせめて元気に食って走って飲んで楽しく生きたいよね.
あーあ,俺もできることならしばらく仕事しないで“ご静養”してみたい...
[PR]

by taka-taca | 2005-03-10 13:20 | ダイエット&健康バカ御用達 | Trackback | Comments(0)