<   2005年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2005年 07月 31日

こんな日は室内で筋トレに限るわ...

昨日は秋葉山と横山-熊を登って105km.夜も飲んで食って疲れてたけどがんばって6時半に起きた.(すでに遅いって...)
8時に出発して春野周回コースへ向かった.
ちょうどスペードエースが1周走り終えて休憩していた.すでに30度以上あってちょっとマッタリしてるうちにスペードの集団は2周目スタート.
どーせマイペースで走るつもりだったから数分後に一人でスタート.とにかく暑いが昨日の秋葉山をセーブして登ったせいか意外と脚は回る.
序盤と終盤の平坦の逆風には参ったが,淡々といい調子で走った.とにかく暑くてボトルを一本しか持ってなかったことをちょっと後悔したが,ぎりぎり最後までもたせた.

1周走りきって二俣駅へ戻るとなんと1時間39分だ.単独で初めて40分切った.最近平坦と緩い登りは調子が良くなってきているのはいいが,それよりも激坂を去年のように登りたいのだ.
これも体重4kg増の影響なのだろうか?

2周するか,熊へ登るか迷いつつ,アイスモナカとおにぎりを食べて日陰で休憩.天気は崩れるどころか逆に太陽がまぶしい.
こんな暑さで無理したら倒れるぞ.しかも昨日蜂に刺された腕が熱を持って赤く腫れている.
と,あれこれ自分に言い訳し,午後のパワーラッシュに備えるために避難することにして帰路についた.
スペードエースの数人は何と3周目へとスタート.ありえない.....

12時前に帰りシャワー浴びて,まずはビールに枝豆.さっきおにぎり食って腹は減ってないから果物を食べて一眠り.
b0047100_22322618.jpg


ハッと気づくと2時.慌てて支度してTipへ行ってパワーラッシュ.自転車も100kmしか乗らなかったし,火曜日以来のパワーラッシュだ.ということで目一杯負荷をかけてやった.ただでさえ筋肉が火照るのに蜂に刺された二の腕が熱い.昨日刺されたときは去年の悪夢が蘇ったが,まあ死ぬこたぁないだろう.

晩飯は,モニカがイタリア出発前に食いたいと言うのでお好み焼きを食った.生中2杯飲んで帰って更にエビス大瓶1本.
まだ物足りないなぁ.寝る前にもう一本飲んどくか.
[PR]

by taka-taca | 2005-07-31 22:35 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)
2005年 07月 31日

ディナー@ホーム

7月30日(土)

b0047100_2242141.jpg久々に客人を招いて夕食.夏っぽく魚コースにしようと最近すっかり馴染みのアピタの魚屋さんであれこれ買い込んで準備.
と言ってもパスタはすぐできるしメインはオーブンで焼くだけで,前菜はモニカがすでに準備してたから手持ちぶたさになり,約束の時間を待ちながら軽くビール...

そして夕食スタート.
前菜はチーズのムースや野菜のビネガー漬け(?),ほうれん草とクルミとパルミジャーノのサラダ,etc...
まずはとっておきのプロセッコの栓を開けて乾杯.

b0047100_2251582.jpgパスタはアサリと桜海老に生トマト,キャベツ,ズッキーニとホタテ貝柱を入れたスパゲッティ.桜海老とオリーブオイルの風味が絶妙にマッチしてうまい.
ワインはピエモンテの白ガヴィ.

b0047100_2263582.jpgここまでですでに腹いっぱいだが,次はメインの海津のオーブン焼き.バジリコとオリーブオイルをかけて焼くだけでシンプルだけど美味い!付け合せはもちろんジャガイモのオーブン焼き.ローズマリーノ風味でうまい.

こんなときはダイエットなんて考えない.夜なのにパスタやパンで炭水化物大量摂取.
ワインも進む進む...昼と夕方のビールも含めてちょっと飲みすぎた.
シメはグラッパですっきり.(まだ飲む)もちろんデザートとエスプレッソも忘れない.

明日は体重計乗るのやめとこ.....
[PR]

by taka-taca | 2005-07-31 22:08 | Trackback | Comments(0)
2005年 07月 29日

疲れたぁ...

今日は3時間の残業のおかげで自転車はおろかTipにも行けなかった...
仕事の汗と疲れはホント気持ち悪い.
ま,いいや,何とか仕事は片付けたから明日は休めるし.
でも天気悪そうだなぁ.
久々に山岳ロングツーリングしようと思ったのに.
[PR]

by taka-taca | 2005-07-29 22:50 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2005年 07月 28日

台風一過

台風はまたしても浜松を避けた.心配された雨も風も全く何ともなかったが,台風が去った昨日は一日中超強風が吹き荒れていた.
そんな中無性に走りたくて夕方から浜名湖を一周した.走りたいといってもサイクリングモードでのんびり走りたかった.逆風にもめげず意外と気持ちよく走れた.

b0047100_23322232.jpg1年前にヤフオクで格安ゲットしたホイールを久々に履いてみたくなりおととい交換したところだったんだけど,それがボントレガーの“AERO”
文字通り平地向きのディープリム.といってもそんなにリムの高さはなく,軽いホイールなのでヒルクライムでもいけるかと思ってたが,パンクしても走れるということもありレースではチューブラーのキシリウムを使い続けていた.

昨日の強風,特に横風にディープリムは最悪.何度かハンドルを取られてコケそうになった..
でもこのホイール,ハブがいいのか回転が異常にスムーズでよく回る.漕いでるときはさほど感じないが,脚を止めたときにスーっと前へ進む感じがある.
乗鞍はこれでいこうかな?でも,ゴール1km手前でパンクしてもそのまま走りきれるチューブラーは捨てがたい...
考えたらこないだの新城にはうってつけのホイールだったな.

b0047100_23341291.jpgそして今日は気合を入れていつもの丘越えアップダウンコース.日が暮れてもくそ暑くて死にそうだ.58kmのコースでも途中で自販補給が必要だ.
これで週末に長距離乗れれば今月1000km達成できるかな?






b0047100_2335050.jpg今日のランチはズッキーニとキャベツと赤ピーマンにアンチョビペーストも入れてぺペロンチーノ.パスタは最近お気に入りのオーガニック全粒粉のスパゲッティ.
b0047100_23355372.jpgそしてデザート.昨日からモニカが妙に張り切って作ったデザート3種.チョコレートケーキにクレンカラメルにカボチャのムース.いくらなんでも多いぞ.でもあればあるだけ食っちゃうんだよな.....
[PR]

by taka-taca | 2005-07-28 23:37 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)
2005年 07月 26日

ツールド新城の写真

念願の(?)平地で下ハン持った写真.
メカトラにめげず単独でよくがんばったな.でもあんなとこでチェーン外れなければ.....
b0047100_2361535.jpg

でも,集団にいたらこんな写真は撮られてないな.ある意味よかったのかも??
それにしても,ヘルメットに張られたクラス分けのシール.どっかから飛んできた紙切れが張り付いたみたいでカッコ悪.....でもヘルメットカバーよりはずっとマシか.
[PR]

by taka-taca | 2005-07-26 23:12 | レースレポート | Trackback | Comments(0)
2005年 07月 25日

朝飯

b0047100_20504948.jpg昨日弟一家や祖母が集まり夕食を食べて,その残りだった鰻丼をもったいないから朝食った.
浜松に生まれ育ったといえ,朝から鰻丼食うのは生まれて初めてだぞ.
うなぎにコーヒーじゃなんだろうとビール,もちろんノンアルコールだけど.
でもやっぱ朝からうなぎはきついわ.....
朝はヨーグルト&シリアルに限るな.レース前はおにぎりがいいけど.


大台ケ原の公式サイトにスタッフとかが撮った写真が掲載されていた.なんと自分が2枚も写ってた.
オールスポーツはウン十万もする望遠レンズできれいな写真を撮るが,やはりスピード感とか臨場感を得るには広角レンズで近寄るに限る.
その点で普通のコンパクトカメラで撮ったこれらの写真の方が何か伝わってくるものがあるな.
こーいう写真が欲しかったのだ.自分で自分の写真が取れたら最高なんだけどなぁ.....
b0047100_20582840.jpg

b0047100_20585487.jpg

[PR]

by taka-taca | 2005-07-25 21:01 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2005年 07月 21日

今日も走った

2ミリ上げたサドルをもうちょい上げれそうな気がして1ミリ上げた.
したら高すぎた...で,0.5ミリくらい下げた.これでバッチリ.こんなに細かいとこ気にしたの久々だな.
ついでに気になってたシューズのクリートの角度をちょっと変えた.さらに気持ちよく回せるようになった.だからと言って特別速く走れるわけじゃない(泣)
でも気持ちよく走れるようになった.たぶん調子が良くなってきてる証拠だと思う.(そう信じたい)

そしてまたインナー内側にチェーン落とした...アウターには落ちなくなったけど,もう調整するのめんどくさいや.
でもコツも掴んだ.一度ちょこんとレバー押してチェーンがインナーギアに落ちたらもう一回レバー押して正位置に入れる.
でも皆こんなことしてないよね?>カンパユーザーの皆さん

うーん,やっぱフロントディレイラーだけでもカンパに換えるか?
[PR]

by taka-taca | 2005-07-21 21:31 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)
2005年 07月 20日

レースの写真

ランスの7連覇も何事もなく決まったようなものだし,しかも今日は平地で退屈なツール...

暇つぶしにオールスポーツから買った写真をアップ.(高いと思いつつ自分が写ってるとついつい買っちゃうんだな...)

b0047100_23224146.jpgまずは美ヶ原の一枚.なんか去年の須走ヒルクライムの写真とおんなじポーズだ.もっともヒルクライムだとほとんどこんな走りだが...









b0047100_23251980.jpgこっちはこないだの大台ケ原での一枚.おお,珍しく必死っぽく走ってる.











明日あたり新城のがアップされるな.今回結構撮られてたから期待大.(って,やっぱりまた買うのか...)
[PR]

by taka-taca | 2005-07-20 23:30 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(4)
2005年 07月 20日

プロテイン三昧?

昨日のパワーラッシュで限界のバーベルでベンチプレスからスクワットまでこなしたおかげで今日は筋肉が火照ってる感じ.筋肉痛はないけど疲れが残ってるから今日の夜練は平地を1時間半程度軽く流した.

b0047100_2321888.jpg今朝体重が何故か72kgあってビビッたから晩飯はサラダだけでもいいと思いつつ残り物のカツオのたたきに納豆をかけて食った.更に枝豆,テンペイとヒジキの団子(?)
更にサラダに半端に残ってた豆腐を入れて気がつけば豆だらけ...
しかも自転車乗ってシャワー浴びて大豆プロテインを豆乳で溶かして飲んだし.
いくらなんでも淡白質取りすぎじゃあないのか...?

ま,いいや,とにかくビールがうまかった.
夏といえばお中元だが,うちの親にもいっぱい届く.ほとんどがビールで,夏の間はタダビールが飲める.誰が飲むのかよく知ってる人はエビスを贈ってくれる.しかし秋に発泡酒に戻るのが悲しいのだ.10本に1本くらいはエビス飲むけど.....
[PR]

by taka-taca | 2005-07-20 23:07 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2005年 07月 19日

ツールド新城

今までで一番近い新城で初開催のバイクナビ新城ロードレースに参加した.

日帰りはもちろん,スタートも一番早く9時には終ってしまうということで,仕事を午前中だけサボって参加することにした.
ヒルクライム以外だと修善寺しか出ていないが,あそこはアップダウンがきつく集団がすぐにバラけるから,今回が実質“初平地レース”と言えるかな.

前回の修善寺でくだらないミスで4位に終ってるだけに今回は3位以内,できれば優勝でアスリートⅠクラスへの昇格を密かに狙っていた.
昨日の練習も軽くして,朝6時過ぎには会場へ着いてローラーで30分アップ.異常な暑さにすでに大汗...

時間に余裕を持って受付して待機.今回は34人の出走.いつものごとく知り合いはいないが,みなれた“ピンクのジャージ”が数人.とりあえず彼らに付いて行ければ最後の登りで勝負できるだろうと思ったが,外にも強そうな人が何人かいる.

前回の事故の教訓からか試走1周が義務付けられている.さらに鋭角コーナーで田んぼに突っ込みそうなとこには防護ネットが張られていた.それに何か意味があるのか前回事故があった自分たちのアスリートⅡからのスタートだ.
オートバイについて集団での試走.公園内は特に幅がせまく鋭角コーナーは危なそうだ.公園から公道に出る直角コーナーも急な下りの後でここが一番危ないかとチェック.
しばらく緩い下り基調の平坦を走り,ゴール前の短い登り.ぎりぎりアウターでも行けそうで,やはりここが勝負どころだ.

そしてスタート.1周2.6kmのコースを9周だが,なんといきなりローリングスタートだ.慎重過ぎる気もするが,あの事故の後では仕方ないか.しかも最後の登りの手前近くまでスロー走行.
そして本番スタート.相変わらずいきなり数人が飛び出す.この坂を9回ももがくのはきついと思い,まずは様子見でフロントをインナーに落とし10番手くらいを軽くキープ.ここでインナーに落としたのが全てだった...

ゴール前の500m勾配5%程度の登りを超えて1周目を通過.公園内の平坦部へ入りフロントをアウターへ入れた...はずが入らない.
で,もうレバーをもう一押しした瞬間,何とアウターの外側にチェーンが落ちた.インナーの内側に落ちるのはよくある話だが,外側に落ちるなんて初体験だ.ペダルを回して引っ掛けて復活するのを祈ったが空回り.

道幅が狭く危険なので全員が通り過ぎるのを待って自転車を止めた.この平坦コースで単独で追い上げるのはかなり厳しく,練習のつもりで走るにはつまらないコースだし,“やめちゃおうかな?”と一瞬頭の中をよぎった.でも,朝っぱらからわざわざこんなとこまで来て1周で帰るわけにはいかないからチェーンを手でギアにかけて再スタートした.

気を取り直して,無理だとはわかってるがどこまで追い込めるかがんばってみようと決心して平坦で風圧にめげず踏み込み,最後の坂はもちろん“アウター”53-21,23で乗り切った.そーして淡々と周回を重ね,集団から千切れてくる選手たちをかわして行った.1周が短いだけに集団に周回遅れにだけはならないようにとにかく全開.

ゴール前の坂はギャラリーコーナーになっていたが,その中の一人,他クラスの見知らぬ選手が毎周“がんばれ!”と声を掛けてくれていたが,4,5周したところで,“登りでは負けてないぞ,追いつけるぞ!”と言われ,全く視界にはない集団に向かってさらに踏み込んだ.

さすがに平坦での単独にはめげていたが,最後の登りの度に声を掛けられたことで精神的にかなり支えられた.名も知らぬ人だったが感謝感激だ.

9周目の最後の最後まで気を抜かず,目の前に見える自転車は全部抜き去り,順位もタイムもどーでもいいのに最後もダンシングしてゴールした.
意外なほどに満足感が残った.40分間脚を休めずがんばったことへの満足感だろう.

集団に残って最後の登りスプリントができなかったことは悔やんでも悔やみきれないが,そんなことはまた次にがんばればいい.
それよりもちぎれてもあれだけがんばれたことは収穫だったし,やはり自転車の整備を完璧にしないといけないという教訓も得て意義あるレースになったと思う.

結局集団の最後尾らしき選手から1分半ほど遅れて24位でゴール.アスリートⅠへの昇格はまたもおあずけになってしまった,というか来年まで持ち越すことになったのだろうか.うだうだしてるとシニアクラスになっちゃうぞ.....

走りにもメカにも反省点が多く,昼に帰って午後は仕事をして,夕方また自転車にまたがって走りとディレイラーをチェック.
やる気も出てきてるし脚の調子も上向きだし,後はもう少し体をしぼって何としても乗鞍までには完全復活したい.

毎周声を掛けてくれた人に会ってお礼を言いたかったが,あの人込みで顔も知らない人を探すのは無理だった.
心が切れそうになるのを声援でかなり助けられました.ここで言ってもしょーがないけど“ありがとうございました.またどっかのレースでお会いできることを願います”
[PR]

by taka-taca | 2005-07-19 23:03 | レースレポート | Trackback | Comments(2)