Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 07月 ( 42 )   > この月の画像一覧


2008年 07月 31日

今週もダイエット失敗か!?

レースの疲れを残したまま昨日は朝練と夜Tipでさらに疲れ今朝は寝坊.
天気予報では夕方から雨で,実際雨雲が立ちこめていたが,仕事も早く終わったし,ローラーする気にはなれず夕練.
しかし走り出してすぐに体がずっしりと重く,アップ区間から心拍が上がらず気が乗らない.
でも“晩飯を美味しく食うためのダイエットラン”と気持ちを切り替えて走る.
TT区間に入ってスピードを上げても心拍は160も超えず,強い向かい風もあってかなり苦しい.
とりあえず疲れる走りはやめて,重めのギアをゆっくり回し,ポジションとペダリングのチェックだけするつもりで走る(もっとも正しいペダリングが出来てるかは知ったことではない)
と思いきや,中盤の追風にも乗って気合が入り,後半はまた向かい風だったけどゴールスプリントも46kmまで上げて追い込み,前半流し気味だったわりには39分17秒(35.8km/h)でベストから2分遅れとまあまあのタイムで23.5kmのTTを走りきった.

これで今月の走行距離は1362km
3回も耐久系レースがあったからな(2回は100km強しか走ってないけど...)

とにかく今日の体調でこれだけ走れるのだから調子は明らかに上向き.ふと思えば最近右膝の痛みがないし,腰の痛みは走りにはほとんど差し支えない程度で,去年,おととしの夏を思えば調子はかなりいい.
こーなると今年こそは久々に乗鞍ベスト更新に向けてがんばりたいところ.
でもそのためには何としても2kg減量しなくては...

というわけで軽めに済ませたい昼飯,今日はパスタをたったの80gに抑えた.
イタリア土産のタリョリーニにトリュフペーストで高級レストラン並みの一品
b0047100_21315398.jpg

もちろんただソースを混ぜるだけなんてことはしない.
エリンギを炒めてたっぷりのオリーブオイルをからめ,パルミジャーノを振りかけるとさらに濃厚で贅沢な味わい.
そして,パスタは減らしたものの,モニカが今朝焼いたパンが美味くて結局しっかり炭水化物摂取...

夜はサンマの干物とメザシを焼いてシンプルに,と思ったら親に誘われ外食.
和食屋で,揚げ物や肉料理は注文しないでヘルシーではあったけど,刺身,焼き魚をアレコレ食って,ビールに焼酎,シメは稲庭うどんで腹一杯.

そして,うちに帰るなり酔った勢いで(?)勝負ジャージの袖をカット!
b0047100_213748100.jpg

鈴鹿,新城とノースリーブジャージを着たけど,やっぱりレースはイタリアジャージじゃなくちゃ!
でもご心配なく(誰も心配してないって!?),このジャージ,もう1枚新品で持ってて,そろそろ交換の時期だなあと思ってたのさ.
しかも今年はオリンピックイヤー!
もちろん新しいオリンピックジャージもゲットの予定.ただ,今年のはパンツも白なんだよな...
そしたら雨のレースは旧モデル,晴れならおニューで走ればいいか(笑)
[PR]

by taka-taca | 2008-07-31 22:21 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)
2008年 07月 30日

走って飲んで食って体重減らず...

今朝は5時20分に起きて5時35分スタートで朝練35km.
16.5kmTTは,27分17秒でベストから1分近く遅い.
調子はいい感じだったけどやはりまだレースの疲れが残ってる.
月曜は休んで昨日は朝25kmを平均時速25kmでポタリングで回復走.2日休んでも疲れが取れないのが悲しい...

それよりも問題なのは,今朝の体重71.5kg,体脂肪率10.6%だったこと.
レースで169km(2.6km×65周,我ながらよく回ったな.トラのバターになっちゃうと思った),土曜日も新城往復90kmのポタリングをしたのに体重が減らないってどーゆーこと!?

というわけで減量するつもりだったパスタはやっぱり減らせず...
b0047100_2249663.jpg

野菜たっぷりペストジェノヴェーゼのリングイーネ

夕方6時頃,日中のくそ暑さも和らぎ,よーやく仕事をする気がわいて来る時間帯(昼間もちゃんと働け!笑)
窓に差し込む夕日と葉っぱの緑のコントラストが何気に心を和ませる.
b0047100_2253453.jpg

しかし,こんな時間に調子出して仕事したら夜中まで働きかねないが,“明日できることは今日しない”主義なので,適当なところでキリを付けて逃亡.
もちろんさっさとシャワー浴びてビール飲みたいところだが,今日は我慢して7時頃Tip行って筋トレ.
明日は寝坊して,できれば夜練して,金曜日は休んで週末に備えたいところ.

晩飯は9時過ぎによーやくありつけた.
今日のメインは昨日刺身で食ったタコとカツオの残りでゴーヤーチャンプルー
b0047100_22594894.jpg

最近ゴーヤーが安いのがうれしい.
昨日はタコとゴーヤーのネギキムチサラダなんかも作ってみたがこれも美味かった.

明日も体重は減らないだろうな...
[PR]

by taka-taca | 2008-07-30 23:03 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)
2008年 07月 29日

ツールド新城サマーエンデユーロ

結果
3時間ロードソロの部 5位/137人中
2時間ロードソロの部 30位/154人中
キングオブエンデューロ(5時間総合) 3位/34人中

長距離系レースの練習のつもりでエントリーしたサマーエンデューロ,エントリーした段階ではこの暑さは想定外で,勢い余って3時間プラス2時間の“キングオブエンデューロ”にエントリーしたことを後悔...
もっとも5時間くらいで“キング”と言うほどのことでもないが,この暑さの中,こんな短いコースを延々ぐるぐる回りつづける忍耐力があるのか不安だった.
とにかく今回の目標は,まずは3時間の部はいけるとこまで先頭集団に付いて,10位以内で絶対完走.
あとの2時間は体調と相談して,無理してただのサイクリングするくらいなら出ないつもりだったけど...

スタートは10時と遅いが,駐車場の混雑を避けて落ち着いて準備するために7時ごろ現地入り.
前夜のウナギ3段重でエネルギー満タンだし,7時間寝て頭もスッキリで体調は万全.
朝飯のベーグルを食ったり着替えたりしながら自転車を降ろすと前輪がパンク!?
どーやら車に積み込んで固定するためにあちこちに押し付けたときにタイヤに傷を付けたらしい.
b0047100_2153621.jpg

今回使った仕事用の軽ワゴンの車内は鉄くずがいっぱいだから気を付けないといけないと思ってはいたんだけど.
まあそれも時間に余裕があったから慌てずにタイヤ交換.

チームエンデューロに出る甥っ子とその友達たちの家族も到着し,ピットにテントを張って,スタートまでダラダラ.
ローラーを持って行かなかったし,試走はスタート直前のしかも20分と短いから,とりあえず公園内をブラブラしたり,コースの上り坂を何度か登って軽くアップ.
朝から暑くすでに汗だくで,日中一番暑い時のレースに不安が募る.
b0047100_2164622.jpg


試走でコースを2周して,スタートラインに集合.
サーキットと違い,とにかく道幅が狭く,2個所の危険な鋭角コーナーもあるので序盤は絶対先頭付近に付けるために先頭に並んでスタートを待った.
b0047100_2174394.jpg

今回も暑さ対策のためにノースリーブジャージ.しかもインナーも着なかった.
いつもの勝負ジャージじゃないとイマイチ気合が入らないが,少しでも皮膚に風を当てることが先決.
今回はボトルも多少重いけどポラーの保冷ボトル2本(650ml)で,1本はBCAA&クエン酸&トップテン,1本は水で,前夜に凍らせておいて,半分凍ったままでスタート.
これで1時間以上,冷たいまま飲めたから大正解だった.

機材はいつものビアンキにホイールはキシリウムES,タイヤはTUFO S3LITE
ギアはフロント53−39,リア12−23

前置きが長くなったけど,レースレポートはこっち.しかも長いよ.
[PR]

by taka-taca | 2008-07-29 21:19 | レースレポート | Trackback | Comments(4)
2008年 07月 27日

よーやく完走,一応入賞,5時間総合でも...

3時間の部は5位入賞.
b0047100_21284198.jpg

後半はレースにならずタダの耐久.トップからは多分2LAPでがっくりきたけど,でも我慢の走りで入賞したのはホッとした.
おまけに走る気がなかった2時間の部も一応完走.スタート直後から集団に残れず1人2時間耐久になったけど,3時間の中盤につった脚で走りきったことに1人密かに感動.
5時間総合の結果はまったく気にしてなくて確認しないで帰宅したが,よしおかさんの報告によると3位!
もっとも何人出走していたのかは知らないが,とにかく苦しくてもやめずに走りきって,それに結果がついてくるのはやっぱうれしい.

でもレースにはついていけず,単なる根トレに終わった.
ただ特筆すべきは,富士,鈴鹿ではふくらはぎがつったのに,今回はハムストリングスがつった.鈴鹿では気が焦ったからか前のめりで乗ってた感じだったのを今日は落ち着いて自分のポジションで,腰を引いて乗る事を意識した証だろうか?
もっとも最後にはスネも脹脛もアキレス腱もほとんどつってたが...
とにかく,やっぱりレースは走りきってこそ反省したり目標が見えてくる.
今回5時間走りきったのは失いかけてた自信を取り戻すきっかけになるだろう.
しかし,弟嫁が一言“5時間も1人で走る人って何が楽しくて走るの?”
モニカにもいつも言われることだけど(笑)

レース終盤に口ずさんでいたのは“負けないで,もう少し,最後まで走り抜けて,どんなに離れてても...”
ZARDの他の曲も知らないし,この曲もここしか知らないのにこのフレーズが頭を巡り気持ちを奮い立たせてくれた.
調子よく走ってるときは“Don't stop me now”なんだけどな.
とにかく,どんなに苦しくても自転車に乗れる事を幸せに思い,生きてることを実感し感謝.
腰が痛くても,脚がつっても“生きているから痛いんだ♪”って感じか.

レースレポートは後日にして,
とりあえず晩飯はご褒美の馬鹿食いをするためにインドカレー屋へ.
b0047100_2132310.jpg

いつものように,モニカと2人で肉料理2皿,カレー3皿にナン2枚で大満足♪
レースで勝てなくたってやっぱり幸せ.
ちなみに今朝の体重は71.6kg(うなぎ食い過ぎ),レースから帰って67.2kg,そしてカレー食った後は70.4kg
だからなんだってわけじゃないけど.

そういえばレース後に“ブログ見てます!”って声かけられたけど,こんな出会いもうれしいし,俺の走りや食いっぷり(主にこっちか...)を楽しみに(馬鹿だなあと思って?)見てくれてるのは励みになる.
沿道の声援もそうだけど,誰かがどっかで見ててくれるってのはうれしいものだね.
[PR]

by taka-taca | 2008-07-27 21:35 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(15)
2008年 07月 26日

おお!シャバネル!!

昨夜は疲労回復のために早寝して録画したツールの残り50kmを今見た.
シャバネルがとうとう,というかよーやく最後まで逃げ切って初勝利.
何も言う事はない.ただただ感動.ゴール後のシャバネルの涙が全てを語ってるだろう.
ゴールスプリントも変な駆け引きもなく2人で堂々のスプリント.
俺も一度でいいからあんなに大喜びのガッツポーズでゴールしてみたいものだ.
2003年か2004年のツールで確かランスが観客のカバンを引っ掛けて落車した後の爆走で,単独で逃げていたシャバネルをゴールまであとわずかのところで捕まえてランスがシャバネルの肩をポンと叩いて抜き去ったのを思い出した.

というわけで,明日のレースはどう走ろう.
甥っ子の手前,無様な姿は見せられない.最高なのは最初から最後まで先頭集団でレースを引っ張りそのまま表彰台.
だけどそんなのは鈴鹿の状態からは夢のまた夢.
となると,ややセーブしてそこそこの順位で完走するのか,鈴鹿のように序盤は先頭付近で目立つ走りをして後半ヨレヨレになりながらもなんとか完走するのか.
どっちにしても今回は3時間の部は絶対完走しなくては.
でも,シャバネルの走りに感動したことだし,明日も“行けるとこまで行っちゃえ”作戦を実行するんだろう.
途中で体が持たなくて入賞圏から大きく外れたらペースを落として落ち着いて水分補給しながら最後まで走りきろう.
ダラダラ完走するよりは序盤だけでも名前がアナウンスされる位置で頑張る方が甥っ子も何かを感じ取ってくれるんじゃなかろうか.
その甥っ子は友達と,友達のお父さん(俺の弟の友達で,元ピスト系実業団)と3人でチームを組んで3時間エンデユーロに出る.
それを1人で走る42歳の伯父さんは感動を与えられるのだろうか!?

こないだの鈴鹿でもトーリーノが“タカが毎周先頭の方で来るからサポートも緊張感があってしがいがあったし楽しかったよ”と言ってくれたことで“次もまたがんばろう”と心に誓ったことだし,明日も今ある力を出し切って走ろう.
ちなみに3年前に同じコースで行われたクリテリウムに出た時のレポートはこちら

それにしても何で3時間プラス2時間のキングオブエンデユーロの部にエントリーしたのかちょっと後悔するが,その時はこんなに暑くなるとは思ってなかったし...
もし3時間の部で入賞できるような事でもあって,体調がよければ2時間も走るけど,ただ惰性で走るくらいならやめておくつもり.

今日はそのレース会場の新城運動公園まで走ってきた.
レース時間に合わせたわけでもないが,朝のんびりしてて9時頃出発して,行きは三ヶ日経由で47km,小さな峠を超えて愛知県の新城まで2時間かけてのんびり走った.
明日のコースは11時前だというのに35℃...
b0047100_15232560.jpg


会場では今日はショートコースでクリテリウムが開催されていたが,なんとも盛り上がりにかけて静か.というか暑すぎてレース見るより木陰で休んでいたい感じか.
b0047100_15255857.jpg


とりあえずビギナーカテゴリーのレースのゴールまで3周くらい見学.
b0047100_152635100.jpg


午後にはエリートやエキスパート,スポーツクラスのレースがあって盛り上がるんだろうけど,それまで待ってられないのでさっさと帰路へ.
というか実は財布を忘れて補給食も飲み物も買えなくて一刻も早く帰るしかなかったのだ.
ホントは焼きそばとかアイスとか食いながらちょっとのんびり観戦したかったのに...
一応明日のコースの登り区間だけチェックしてさっさと会場を後にした.

帰りは奥山経由で38km.往復とも細かいアップダウンの連続で,ポタリングというよりは山間サイクリングって感じ.
言うまでもなく死ぬほど暑くて汗のかきかたは半端じゃなかったが,平均時速25〜6kmで走る分には倒れそうというほどではない.
ただ,補給食も持たず,水もぬるま湯になったのをチビチビ飲んでたから,それがきつかった.

晩飯は明日のために精力つけるためにもウナギ!
熱中症に備えてアルコールは控えめに,と思いつつ,時間があったからとりあえず酒蔵へ行って地ビールで喉をうるおした(やっぱり飲むのか...)

控えめのはずがいきなりピッチャー(900ml)でピルスナー,さらにヴァイツェンもピッチャーで,40分で1.8リットル飲んだ.いい客だよな...
b0047100_21232657.jpg

枝豆や梅きゅうで軽くつまみも食ってアップ(?)

そしてもう何日も無性に食いたかったウナギによーやくありつけた.
まずは白焼き&肝焼き
そしてうな重は3段重でご飯も大盛り,ウナギは2匹♪
b0047100_21203951.jpg

ここでは生ビール2杯におさえ,帰宅後も飲まず(今のところは)今夜は2.8リットルと何と3リットル以下に抑えた.

これで明日のエネルギー充填はバッチリ!
がんばるぞ!
[PR]

by taka-taca | 2008-07-26 21:25 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)
2008年 07月 25日

やっぱ暑いよな...

自転車はともかく仕事にならん.
今日は仕事場のエアコンプレッサーは止まるわ,NC機械の基盤がオーバーヒートでエラー連発で機械止まるわ,その前に俺の頭も体もオーバーヒートで動かないし...

このままだと日曜日の新城エンデユーロが思いやられる.
今回は朝も遅いし自宅から日帰りできるから体調は問題なくいけそうだけど,レース中の水分補給が心配.
鈴鹿ではトーリーノが完璧なサポートをしてくれたおかげで水分はしっかりとれたけど,今回は弟一家が来るものの,弟は息子のビデオ撮影で手一杯だろうし,残るは女子供でまともにボトルを渡してくれそうにない.
とはいえボトル2本で足りるわけないから彼らの誰かにボトルを渡してもらうか,ピットに入って自分で取るしかないけど,集団に付いていたらそんな余裕はないだろう.
鈴鹿でもトーリーノがボトルを差し出してくれても取りに行けない周回も何度もあったのに,今回はコースも狭いしどこで受け取れるかわからない.
うーん不安だ...

とりあえず,今回こそはクレバーで大人の走りで最後までしっかり走りきりたいけど,やっぱりいつものように“行けるとこまで行っちゃえ”走行になるんだろうか!?

明日は回復走がてら新城まで走ってレース会場の下見と暑さを体感してみるつもり.
でも炎天下に80kmも走ってあさってに疲れを残さないだろうか!?

それはそうと今年のツール,カンチェッラーラの鬼引きとシューマッハーの逃げ,そしてシャバネルの序盤の逃げが記憶に残るな,と思ってたら今日もシューマッハーが逃げたり,今もシャバネルが逃げてる.
シューマッハーとシャバネルがちょっと好きになった今年のツール.

それより今日の放送,なんか噛み合ってない気がするのは俺だけ!?
ていうか,コメントが“スゴいっすねえ”ばっかり...
とりあえず映画シャカリキは見ないだろう...
[PR]

by taka-taca | 2008-07-25 22:21 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2008年 07月 24日

ツール,夕練,土用の丑

昨夜は今ツールの最大の山場を張り切って見ていたが,何しろ時間が長すぎてついつい飲みすぎたり,朝練したこともあって10時半にダウン...
今朝6時に目が覚めたから録画でラルプデュエズを観戦.
ローラーしながら見れたらよかったけどDVDにダビングする時間がないし,夕方まで待てないから座ってじっくり観戦.近年稀に見る混戦に手に汗握りながらみて朝から大興奮.サストレはカッコよかったけど集団がアタック合戦に至らず牽制合戦に終わったのがつまらなかったな.
シュレックは表向きにはサストレのアシストらしい動きだったけど,ホントはアタックしたいのに飛び出しきる脚がなかった感じ.
そんな背景があってか,レース後のシュレック弟が悲しげな兄を慰めてるシーンが印象的だったが,アンディは余裕ありそうだったし(俺はクイズの回答“ステージ優勝者”にアンディと書いた)来年は弟アンディを兄シュレックがアシストする立場になりそうな予感.
それにしてもカンチェッラーラの鬼引きが目立つ今年のツール,CSCのチームワークは一見アットホームだけど実際のところ選手の内心はどーなのかな?
俺がシュレックだったら“カルロス!待ってくれぇ!”って思ったに違いない(笑)

さて,レースを見終わり朝飯食う前に体重計に乗ってみると70.7kg,体脂肪率はジャスト10%
7月中に69kg,8%台に落とす計画は完全に失敗に終わった...

といいながら昨夜も刺身と野菜類で十分だったのに餃子16個を食ってしまったし...
まあ今は下手に減量するより暑さに耐えるためにも栄養をしっかり付けることが大事だということにしておこう.
というわけで昼飯もしっかり食った.
今日のパスタは,ホールトマトとウナギの白焼きを処分するために久々にウナギのラグーなど作ってみた.
b0047100_21292029.jpg

意外とサッパリして肉のラグーよりは夏向きな感じ.生トマトで作ったらもっとサッパリして夏っぽいだろう(そしたらラグーではなくなるけど)

そして人が体重増加に悩んでるときに限ってモニカが前菜を作ったり...
夏にピッタリのツナとナスのペースト薄焼き卵巻き生トマトオリーブオイル和えと,ズッキーニのニンニクオリーブオイル漬け
b0047100_21303873.jpg


おまけにデザートはクレンカラメル
b0047100_21382853.jpg


これで夕練のエネルギーは満タン
今日はレース前の最後の追い込みで夕練42.5kmコースプラス周回1周で48.8kmを走った.
TT23.3kmは39分8秒で平均時速35.9km
前半強烈な向かい風に打たれたわりにはいい感じで走れた.
これで今月970km

今夜はツールの放送開始は遅いしどっちにしても録画するから,この暑さで無性に食いたくなったお好み焼きを食いに行った.昨夜の餃子もそうだけど,それが食いたいというよりビールを飲むためのつまみとして食いたいだけなのかも...
2人でお好み焼き3枚と明石焼1皿
b0047100_2137115.jpg

b0047100_21392035.jpg


生ビールは3杯(帰宅後2缶)で,そのつまみに豚トロも
b0047100_21404043.jpg


ホントはウナギが食いたかったんだけど,今日は土用の丑らしく,こんな日にウナギやへ行っても混んでるだけだと思いあきらめた.それに昼もウナギだったし.
やっぱり減量は当分無理だな.
でも8月には絶対2kg落とすぞ.問題はお盆休みに毎日食いまくらずに過ごせるかだ...
[PR]

by taka-taca | 2008-07-24 21:47 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)
2008年 07月 23日

朝練35km,TT16.5kmは37.2km/h

今朝は42.5kmコースを走ろうと5時に目覚ましを鳴らしたが,6時間弱の睡眠はきつく頭痛もして寝直し...
それでも5時半に起きて35kmコースで朝練.
まだ週末の疲れが残り,脚全体がダルく筋肉痛.
でも鈴鹿でも練習での追い込み不足を痛感したし,一歩前進するために今日はケツに鞭打って走った.

TTスタート地点からすぐに心拍を上げ,苦しい時こそ腰を上げて加速して追い込んだ.
いつもは最後の2km(600mで30m登り,1400mの平坦ロングスプリント)に備えてペース走するが今日は最初から全力.
平均心拍176,最大188,最後の2kmは185以上をキープして,途中赤信号に引っかかり減速したけどベストから15秒遅れの26分32秒で平均時速37.2kmで走りきった.
心拍数では今年ベストかもしれない.(最大心拍は200で,乗鞍や秋葉山のベスト時の心拍数は平均で190)
やはり調子が悪いわけではないようで,問題は持久力と登坂力,そして暑さ対策.
今日は異常に暑くて,朝から汗だく.
生まれながらに汗っかきな体質だけにこの暑さは本当にきつい.
しかし,この暑さの中自転車に乗るよりもきついのは仕事だ...

今ツールはガリビエを登ってる.
ゴールデンウィークには通行止めで登れなかったけど,こうして見るとやっぱり一度は登ってみたい.
そして今日のゴールはラルプデユエズ.見逃す訳にはいかないが,明日朝練するなら早く寝たいし,明日は夜練にして今日はゴールまで見るか迷うところ...

今日の昼パスタは夜練しないから軽くしたかったけど普通に食った.
野菜たっぷりペペロンチーノ
b0047100_20461277.jpg


晩飯は刺身と野菜類だけにするつもりだったが...
このくそ暑さに無性に餃子が食いたくなって.
b0047100_20474972.jpg


餃子と言えば当然ビール.
そのビールグラスは先日誕生日プレゼントにトーリーノ夫妻からいただいた陶器グラス.
b0047100_20494533.jpg

泡立ちが最高♪

そして予定通りカツオの刺身やキムチなんかを食いながら日本酒.
結局今日もちょっと食い過ぎ...
そして日本酒は,久々に地元静岡の酒を買ってみた.
b0047100_20532837.jpg

b0047100_20534380.jpg

EXTRAの文字に惹かれて買ってみたけど期待通り美味かった.

それにしてもガリビエの景色最高!
いつか登ってみたいな...
[PR]

by taka-taca | 2008-07-23 20:56 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)
2008年 07月 22日

レースのための練習とは...

去年から参加し始めた富士スピードウェイや鈴鹿サーキット,それに修善寺Zも加えたエンデューロ系レース.
2年前まではヒルクライム一辺倒で,“同じとこグルグル回るなんてつまらない”と思っていたサーキットエンデューロだけど,おととしの富士で遊びでチームエンデユーロで走ってみたら意外と楽しくてすっかりはまってしまった感じ.
そのサーキットを走る上で,自分の長所と短所がはっきりしていることがわかる.
きつい登りと下りしかない修善寺CSCは別として,富士も鈴鹿も全く似たような走りをしている.
どっちの登りもアウターでいける程度で,数周回するだけなら何の問題もないけど,周を重ねるごとにその登りで遅れ出す.
幸い富士も鈴鹿も登りの手前までの下りが長いから,その間に先頭付近へ出て登りで集団後方までバックアタック(バック“から”アタックするのではなく,バック“へ”アタックするのだ...笑),平坦から下りでまた前に出て行くのを毎周繰り返す.
つまり“登りが弱い”ということだ...
おまけにヘアピンやシケインの立ち上がりで遅れがちで,その後平坦で追いつくのに脚をつかってしまうことも.
それは低速からの瞬発力に欠けるということ.

それでも何とか集団に付いていけるのは,緩い下りがどっちかというと速いらしいのが要因.
去年富士100kmで勝ったときもヘアピンからシケインまでの長く緩い下りで一気に飛び出して差を広げたし,今回鈴鹿でも何だかんだ言いながら2時間くらいは集団前方に残れていたのもシケインからスプーンカーブまでの緩い下りと130Rから最終コーナーの下りで先頭付近に出て,ストレートで遅れる分を稼げたからだ.

てことは中高速からの加速が長所ということになるのか.
でももしかしたら集団のみんなは登りでがんばって下りで休んでいるだけなのかもしれない.
どっちにしても富士でも鈴鹿でも登りでどんどん抜かれるのは気持ちがいいものではない...
登りが遅くて下りが速いのは体重のせいかと言うと,実際には自分と同じように70kgオーバーで登りも速い人はいくらでもいる.
しかし彼らのフクラハギはものすごい筋肉の塊でパワフル.
はやり自分に足りないのは体重に対するパワーと言うことか.

要は鍛え方が足りないってことだな.
実際練習で心拍190以上まで追い込むことなんてないし,足が攣ることさえない.
練習でやってないのにレースで出来るわけがないということだ.
でもただでさえ腿がきつくて穿けないジーンズがあるのに,鍛えすぎてフクラハギまで太くなったら...

というわけで,早速朝練で追い込むぞ!と思い5時半に起きたけど,まだ土日の疲れで脚がパンパンに張っている.
土日の夜にちゃんとセルフマッサージとかしなかったのがまずかったか...
たぶんそのせいか,今朝の体重が71.7kg!?
びっくりして体脂肪率が表示される前に体重計から降りたが,まあ今朝の体重はなかったことにしておこう...
とにかく脚はまったく動かないけど回復走がてら,24.6kmを1時間弱かけて朝の散歩程度に走った.

夜は完全休養してツールをスタートから見るために昼飯は軽めに.
朝もどんぶりで納豆ご飯食ったし,パスタはあきらめて,ちょうどモニカが今朝焼いたばかりのパンでツナサンド.
ツナ缶はイタリアので,EXバージンオリーブオイル漬けとヘルシー(しかし高カロリー)
b0047100_20444255.jpg

ツナ1缶とトマト1個とレタスやトマトがあふれてこんな状態に...
“ダイエットのためにサンドイッチにしたんだけど...”とモニカに言うと,
“ホントにおかしな人ねぇ...”とあきれ果てていた(苦笑)

晩飯は,この暑さにウナギでも食いに行きたいんだけど,ツールもアルプスに入り,しかも今日はスタートからの放送で,それもモニカの叔父さんが住むクーネオがスタートとあっては見逃すわけにはいかない.
というわけでウナギも夜練も却下して晩飯を食いながら観戦.(明日の朝練のために途中で寝るけど)

晩飯は冷凍庫にいた鯛の頭とウナギの白焼き.
メインは鯛の頭とゴーヤーとナスとエリンギのカレー煮
b0047100_20461695.jpg


ウナギの白焼きでゴボウを巻いてカンピョウで縛って煮付けにした.
b0047100_2048846.jpg

初めて作ったけどマジ美味!また作ろっと♪

今日はこれだけのつもりが,親からウナギの白焼きの差し入れ.土用の丑が近づいて世の中ウナギ一色なのか...
2匹もらったうちの1匹は明日食うとして,せっかくなので1匹を網焼きしてワサビ醤油で食った.言うまでもなく美味い.
b0047100_20592387.jpg


いつものことながら,料理しながらビール2缶.
それを見てモニカが,“ビール飲まないと料理できないの!?”と一言...

酒は秋鹿のうす濁り
b0047100_20492192.jpg

いつもは超微発砲なのに,それどころか爆発寸前だった.
なんとなくいつもに比べて妙に白い沈殿物が多かったから“何か怪しいなぁ”と思い,いちおうアルミキャップを指で押さえたまま剥ぎ取り,栓も指で押さえながら慎重に空けた.
すると栓の隙間から“シュー!”と炭酸ガスが噴出した.
すぐに指で押さえ,ちょっと開けてガスを抜いてまた閉めてを繰り返し,5分ほどかけてよーやく無事開栓.

ちなみに一応“開栓注意の注意書き.
b0047100_20503299.jpg


当然いつもより炭酸が効いてスッキリ爽やかで,味はもちろん変わらず超美味い!
それにしても俺も発砲日本酒の栓の開け方がすっかりプロ並みだな(そんなプロいるのか!?)

さて,ツールを最後まで見たいけど,残りは明日の朝と昼に見るとして,明日の朝練のために早めに寝ないとな.
[PR]

by taka-taca | 2008-07-22 20:54 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)
2008年 07月 21日

スズカエンデユーロ ラップデータ

スズカエンデューロのラップデータが配信(500円)されていたのでダウンロードした.
ポラールのデータでも自分のペースは読めるが,このデータだと集団内での自分の動きがよくわかる.
しかしここまで馬鹿だったとは...馬鹿と言うより“馬車馬”(笑)
これは“ひのえウマ”生まれの性というものなのか...
b0047100_21432874.jpg

b0047100_21442438.jpg

オレンジが自分で青いのが優勝者のグラフ
2周目で先頭付近に辿り着いたと思ったら3周目から9周目までソロクラスのトップキープ.
ペースを上げるチーム戦の選手数人に付いていったり,マトリックスローテーションの後ろにピッタリついたり(ローテに参加したり...苦笑)して常に集団を引いていた.

グラフから,左フクラハギが攣ったのは10周目なようで,そこからは無理しないようにやや後ろ(チーム,ソロを含めて30人内にいることを心がけていた)をキープするが,やはり短時間勝負で元気がいいチーム戦の人たちのペースは速く,そのうちに両足のフクラハギ,脛,最後には腿も攣り出してきつくなった.
それでも,集団はスプーン,ヘアピン,130Rのコーナーごとに手前で減速するからそのたびに追いつき,みんなとラインをずらして加速すると集団前方まで戻れていた.
S字の下りは重力を生かして(?)先頭付近まで出て,“鈴鹿峠”でズルズルと後退して集団後方にぶら下がる.
ラップタイムも9周目までは8分前後だったのに,8分30秒を超えるようになっていた.

それでも何とか集団(チーム,ソロ合わせて50人くらいか?)に付いていったが,両足が攣った状態でしかもあの暑さ.
“鈴鹿峠”さえなければどーにでもなるが,17周目に入るホームストレートの登り入り口でついに集団に付いていけなくなり,フロントをインナーに落とした瞬間すべてが終わり,シケインの“鈴鹿峠”に辿り着くころには集団の姿はなかった...
もう完全に切れて,ラップタイムも10分を超え,リタイアが頭をよぎり出した.
18周目のラップタイムは11分弱になり,もうヨレヨレで,そのまま19周目のシケインピットで自転車を降りたのだった.
でもその18周目で順位が15位から11位に戻ってたってことは,やっぱりみんなきつかったんだろう.

そして,このグラフからよくわかるのが,優勝選手の位置取り.
レース中盤以降までずっと集団後方に位置して脚を貯め,終盤前に出てきて勝ちにいったのだろう.
まさに絵に描いたようなロードレースの勝ち方.
それと比べて俺の馬鹿さ加減といったら...(苦笑)
でも今回は俺もそうやって冷静に走って上位をねらうつもりだったのに,レースが始まれば全部忘れて熱くなってしまうのが悪い癖だ.しかもいつになく調子がいい感じがしたから“行けるとこまで行っちゃえ”作戦に変更となったのだった(笑)
どっちにしても俺の性格からして後ろでじっと我慢するなんて出来っこないし,やっぱりあの集団前方の緊張感やワクワク感は何事も代えがたい.
今回あのペースで2時間がんばれたんだから,次は2時間半,その次は3時間と少しずつ粘る時間を延ばしていけばいい.
でもやっぱりちょっと焦りすぎだな.せめて序盤はもう少し冷静にならないと...

さて,今日はうす曇で昨日おとといに比べたら若干暑さも和らぎ練習日和.でも今日は普通に仕事...
どっちにしても脚はさすがに疲れがたまりパンパンに張って練習どころではないからどーでもいいけど.
しかも午後にはしっかり晴れて仕事どころではないクソ暑さにヘロヘロ...
夕方からTipで上半身の筋トレするつもりだったけど,仕事がちょっと遅くなって面倒くさくなってやめて,うちで気休めの腹筋&腕立て伏せ.
まずは早く脚の疲れを取って日曜日の新城エンデューロに向けて体調を整えないと.

今日のランチパスタはタコと桜海老のリングイーネ
生トマトとズッキーニ,パプリカ,キャベツと野菜たくさんで,ジェノベーゼペーストで味をリッチにしてみた
b0047100_21452578.jpg

夏っぽくて最高に美味かった♪
しかし,パスタは100g強あるんだけど,それが見えないほど山盛りの具...

明日もがんばるか.
[PR]

by taka-taca | 2008-07-21 21:56 | レースレポート | Trackback | Comments(0)