Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 30日

やんばるでバカンス!?

今日は約束通り,モニカとサイクリング&アウトレット
まずはサイクリング.8時半頃からモニカの浜名湖練ショートコース37km.
今回はモニカに会わせてマウンテンバイクで走った.
b0047100_21442468.jpg
b0047100_21444863.jpg





昨日の疲れもあって,マウンテンバイクだと付いて行くのに以外と必死(苦笑)
b0047100_21461363.jpg


そして,午後は土岐のアウトレットへ行くんだけど,俺の目的はオキナワンランチ!?
つい最近たまたま発見した沖縄カフェが,土岐アウトレットの近くの,何故か山中にあるのだ.
情報が少なく不安ながらも何とか辿り着くと店は確かに存在した.しかもマジで山の中...
その名も“おきなわカフェ やんばる”
b0047100_2149342.jpg


店主の女性は18年ほど前に沖縄から何故かこんな山奥に移住してきたらしい.今度行ったらその理由を聞いてみよう.
今日は娘さんが手伝っていたそのカフェは小さく,自宅にくっ付いたガレージのような感じで素朴さが沖縄っぽいかも
b0047100_21564964.jpg

床には沖縄のビーチをイメージしてか白い砂利が敷き詰められている.

メニューは限られたものだが,とりあえずソーキソバ
b0047100_2202580.jpg

このソーキがとろける軟骨といい最高!
こんな山奥でこれが食えるなんて不思議だ.

そして,tandegaさんのブログの影響(?)で思わず食ってしまったポーク卵おにぎり
b0047100_2231051.jpg

肉味噌も入ってて,このバカでかいおにぎり食いながら,さらにご飯2杯くらい食えそうだった(笑)
b0047100_227655.jpg

しかし,練習もしてないのにソーキソバとでっかいおにぎりはちょっとヤバい...

店名の“やんばる”は,この店の周辺(豊田市の山奥)が“やんばる”の森に似てることから付けたらしいが,食後に通った道路は確かに与那の坂の雰囲気を感じた.
今度は浜松から自転車で来たいところだが,少なく見積もっても片道120km,しかも登りまくり...
那覇から辺戸岬を往復しながら与那の坂を2回登って高江,源河を超えるくらい,いや,もっと登るような気がする...
でも一度はチャレンジしたい.

外練      1003.7km
ローラー    434.1km
散歩ラン    135km
4月のトータル 1572.8km

実走ぎりぎり1000kmに達したけど1500kmはいくと思ってただけに消化不良...

晩飯もオキナワン
[PR]

by taka-taca | 2009-04-30 22:26 | Trackback | Comments(7)
2009年 04月 29日

4倍おいしい春野周回ミックス弁当!?で腹いっぱい

気がつけば,9日間連続ローラーで憂鬱な毎日(ちゃんと走ってる人もたくさんいるんだけど...)
今日はやっと春らしい天気がもどり,風も午前中は微風と絶好の練習日和.
しかし朝はまだちょっと寒い(寒がりにもほどがある)ので8時過ぎにスタート
脚はまっサラで軽いが冷えのせいか腹の調子が今イチで気分が優れない.
体調が悪いというよりは,たぶん久々のロング練に“仮病を使う小学生”のようになっているのだろう(苦笑)
走り出せば調子が出るだろうと,春野を目指した.
予定では春野2周+横山−熊だったが...

まずは1周目,スタート直後から立て続けに信号に引っかかりTTモードにスイッチが入らず,“まあ今日はロングだからペース走でのんびり行くか”なんて思っていると,すれ違うローディが“たかさ〜ん!”と呼びながらUターンしてきた.
誰かと思ったらチャリダーさん.
逆回りで走る予定だったらしいが,せっかくなので一緒に走ることに.おかげで...

しゃべりながら走りだしたが,練習モードに入れるために最初の長い平坦で一気にペースを上げると,その直後の登りでチャリダーさんがカウンターアタック!?
何しろ先日の八ヶ岳ヒルクライムでも年代別(しかも強者クラス)で2位に入り,ヒルクライムの表彰台の常連さんの超クライマーなチャリダーさん,
あっという間に2〜30m離され付ききれない(泣1)
下りですぐに挽回して平坦はTTペースで引っ張る.今日はこないだのレースのために入手した初使用の11-23をコスミックカーボンに付けて“下り仕様”なので下りでは優位に立てる(実力じゃないところが悲しい...)

しかし,その先アップダウンが続く農道(取り付け道路?)では登りのたびに遅れをとり,下りで追いつくのに必死になって脚を使いまくり,“こんなペースで1周持つのか?”と不安に(泣2)

お茶屋さん前辺りの長い平坦から周知トンネルへの緩い登りへ入るまでは快調で,登りも必死ながらも後半まで付いて行けた.が,周知トンネル手前で勾配がややきつくなる頃,チャリダーさんのチームメイトの小集団を抜きながらチャリダーさんが一気にペースアップ.
すでにいっぱいいっぱいだっただけにあっさり見送り...あっという間に30秒ほどの差がついた(泣3)
ツールド沖縄の与那の坂での“ゴボウ抜かれ”の悪夢が頭をよぎった.
この緩い坂で付いていけないようでは今年の沖縄200kmも見通しは暗い...

下りでは53-11を生かして一気に追いつきたいところだが,登りで使い切った脚では11は踏めず無用の長物.しかも下り前半はきついカーブが続きなかなかチャリダーさんの背中が見えない.
勾配が緩くなり道が真っすぐになり出したころようやく追いつき(というか待ってくれた)しばらくはローテーション

そして二つめの大きな登り,峰小屋トンネルは短くてキツい坂だ.
ここでもすぐに先行され,あっという間に数十秒の差がついたが,終盤の平坦を考えるとここで使い切るわけにはいかない.しかし離れ過ぎてもいけないから結局必死.
心拍数は190を超えるし脚は吊りそう(泣4)

何とかトンネルに辿り着き,チャリダーさんの背中は視界にはあるが遠い...
この下りはカーブも緩くスピードに乗りアウタートップで全開で追いかける.
下り切る頃に何とか追いつき,そこからの緩い下り,終盤の平坦は高速ローテ
平坦でも44~5km/hをキープして小刻みにローテするから全く休めず,それでもようやく得意分野で気持ちよく走れた.
最後はスプリントする気力はなくそのままゴール

50.8kmのコースを35.5km/h 260Wくらいだったが,チャリダーさんと合流してしばらく徐行したから36km/hは裕に超えてただろう.
何しろクライマーとヘイチャーがそれぞれの得意パートでペース上げまくるから休むところは全くなく,常に心拍180超でひたすら苦しい.
序盤平坦は ITT,アップダウンはインターバル,2つの登りはヒルクライム,終盤の平坦はTTTと1粒で4度楽しんだ(苦しんだ)感じ.
さながらレース,というか下手なレースよりずっときつかった...
しかしおかげでいつもの単独練ではできない実のある練習ができてよかった.
ありがとうございました&お疲れさまでした>チャリダーさん

1周してコンビニ補給してしばらくチャリダーさんと話し,明日秋葉山練があるから回復走で買えるというチャリダーさんと別れ,予定通り2周目へ.
もう十分練習になったから帰ってもよかったけど,明日はモニカとサイクリング&買い物で練習できないし,とりあえず距離だけでも伸ばそうとのんびり走るつもりだったが,
休憩したおかげで気力が戻り,心拍170程度でペース走(気持ちはTT,しかし体が付いていかず)
30km/hはキープしたいと思ったが,結局50.8kmを31km/hでは走れた.
前半は思ったより走れて,周知トンネルへもそこそこ登れたが,峰小屋はボロボロでマジでパンクしたかと思って確認するほど脚が重く,途中で右の腿が前も後ろもツリかけた(泣5)

下りでも脚は戻らず,しかも終盤の平地が強い向かい風...
この季節はいつもそうだけど,昼を境に風向きが北から南に変わり,午後は風速も増す上に単独走で,30km/hキープすらしんどかった(泣6)
予定ではそのまま横山へ向かい熊へ登るはずだったが,そんな気力は欠片も残らずあっさり却下.
ハンガーノックもあって,そのままうちへ帰れるかも不安だったからコンビニストップしようと思ったが,ポケットに饅頭が1個残ってたからそれを食ってそのまま帰ることにした.

死ぬかと思いきや,浜北森林公園辺りでまた復活して,2段坂は遅いながらも苦しいほどではなく登り,最後のバイパスも向かい風にめげず踏み続け(イメージだけで踏めてない...),
総距離142km 累積登板1453mを 30.9km/hで走り切った.
距離も標高も少なかったけど,Ave 30km/h超には満足.
そんなことよりも春野を1周もがいた後にもう1周走った自分を褒めてあげたい(笑1)
b0047100_17474412.jpg


うちに着いて自転車を降りるとあまりの腰の痛みに自転車を杖にしないと歩けないほどで,家に入り階段を上がろうとしたら両足の腿がツリそうで手すりを持たないと上れない...(泣6)
すぐにシャワー浴びた後のビールは最高!(笑2)
そして撃沈zzz
小1時間昼寝して洗車して,これから晩飯の支度.
今日はイタリアン
その模様はまた後ほど(生きてれば)

そしてその後の晩飯
[PR]

by taka-taca | 2009-04-29 17:49 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(4)
2009年 04月 28日

明日からGW7日間自宅合宿

体調はいいのに何だか気が抜けてまったくやる気が起きない.
今日は暴風も収まって夜練日和だったけど走る気になれず,明日のロング練に備えて回復ローラー(疲れてもないのに回復って!?)30分 15.3km

明日からの7連休は,6月の宮古島,8月トリノ,11月沖縄遠征のために自宅謹慎.
とりあえず天気はずっといいみたいだけど,今イチ気持ちが乗らない.
まあとりあえず宮古島へ向けてボチボチいくか.

しばらくロング練してないから明日は180km 6時間は走るつもり.
今のところ予定としては春野2周+横山–熊

今朝の乾燥重量 69.2kg  体脂肪率 9.5%
今日のアルコール ビール1.5リットル ワイン2杯(300ml) 日本酒 1.5合

晩飯は新作オキナワン!
[PR]

by taka-taca | 2009-04-28 20:54 | 日常 | Trackback | Comments(6)
2009年 04月 27日

目指せ!イタリアの峠荒らし!?

今年とうとう脱クライマー(諦め?)宣言して,毎年メインレースだった乗鞍,美ヶ原,スバルラインのエントリーを止めたわりには,秋葉山へ通ったり,しらびそヒルクライムや須走ヒルクライムにエントリーしてみたり,やっぱり山を登らずにはいられないらしい(苦笑)
でも今までのようにタイムとかをそれほど気にしないで気持ちよく登るようにしてるし,何よりも,11月に与那の坂を少しでも楽に登れるように鍛錬するくらいの気持ちで,去年までよりもむしろ坂を登るのが楽しい♪

8月にトリノ帰省の予定なんだけど,ラルプデユエズはもちろん,ついでにガリビエも登りたいし,今回はピエモンテの峠をいくつか登りたいと思ってた.
そこへジロの峠の歴史を綴った本が出たので早速買ってみた.
峠の場所とかはわかってるんだけど,それぞれの峠において過去のジロでどんなドラマがあったのかを書いてあるこの本はなかなか面白い.
この本以上に参考になるのが,これまで集めてきたLa gazzetta dello sport編集,De Agostini出版のDVD集
パンターニ世代の選手で,現在ジロの解説なんかをしているダヴィデ・カッサーニがジロやツールの峠を実際に登る映像が収録され,峠の全容が見れるのと,バッソやサボルデッリも同行して,ジロで登った時の様子を語ってくれたりもして非常に面白い.
峠を登りながら,リアルタイムで勾配もわかるし,彼らがどんなギアで登ってるのかもわかる(もっとも話しながらゆっくり走ってるけど)
これを参考に,8月にはラルプデユエズ&ガリビエはもちろん,セストリエール,アニェッロ峠あたりも登ってみる予定.
そしていつかはモルティローロやゾンコランも登ってみたい(トリノからはちょっと遠い)
b0047100_20364766.jpg


さて,今日も昨日同様真冬のような凶暴な北風が吹き荒れ外練どころではないから夕方ローラー練
15分アップからペース走(53-15 45km/h Cad 100rpm HR 155)30分,
そのままアウタートップでインターバル(65km/h 120rpmで30秒,1分レストを3本)して10分クールダウン
合計で60分 40km Cad Ave 96rpm

今月の走行距離
実走    861.7km
ローラー  418.8km
散歩    98km
トータル  1378.5km

最後に外走ったのは8日前の19日...もうローラーは飽き飽き.っていうか回復走レベルで筋力落ちまくってる気がする...
でも明日の夜もローラーな予感...
昨日の暴風の中,浜名湖を回ってた自転車が結構いたらしいが信じられない.

今朝の乾燥重量は 69.2kg  体脂肪率 9.3%
昨夜の中華でセーブした甲斐はあったか!?
でも昨夜帰宅後にビール飲んで煎餅食いながら“あー,ちょっと腹減ったなぁ”って言ったらモニカに“絶対に胃か頭がおかしいから病院で検査してもらった方がいいよ”と真顔で言われた...

どんだけ食って飲んでも太らない体質と財力が欲しい今日この頃...
[PR]

by taka-taca | 2009-04-27 20:49 | 日常 | Trackback | Comments(8)
2009年 04月 26日

晴れたことは晴れたが...

昨日の分まで走るつもりで7時起きると外は真冬のような強い北風,というか台風さながらの凶暴な暴風が吹き荒れる...当然2度寝
壁が揺れるほどの風に熟睡はできないが,ウトウトして9時頃起床.結局9時間も寝てしまった.
しかし起きてみたものの,とても自転車に乗れるような風ではない.
いくら浜松はいつも風が強いと言っても今年は異常な気がする.もう勘弁して欲しい...
待っても収まりそうにないから諦めて11時からローラー 90分 62km

20分アップの後60分ペース走は53-15で心拍165〜170,Ave 44.8km/h Cad 101rpm
続いてインターバル 65km/h 120rpmで30秒,1分レストを3本やってクールダウン5分

シャワー浴びて御殿場高原ビールの桜ビールを飲みながら御殿場高原ホテルのベーカリーで買った野沢菜パン
b0047100_21204812.jpg


モニカが午前中に焼いたばかりのグリッシーニと,モニカパパ手製のチーズのオリーブオイル漬けをつまんでパパが送ってくれたワインを飲んだ.
b0047100_2122065.jpg

自転車に乗れないイライラは昼間っから飲んだくれて解消(笑)

午後は小1時間昼寝して,晩飯に備えて腹筋&回復ローラー30分(他にすることないのか!?)

今朝の乾燥重量 69.5kg  体脂肪率 9.3%
どーでもいいけど寒過ぎ.もうストーブもオイルヒーターもしまっちゃったよ...

晩飯はガッツリ中華
[PR]

by taka-taca | 2009-04-26 21:48 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)
2009年 04月 24日

富士チャレXは大食いチャレンジ!?〜オーバーフォーティ−ズのグルメ旅行〜

富士でレースとなれば前夜はもちろん御殿場高原ビール
b0047100_19155579.jpg

最初のオーダーで店員さんに“そんなに一度にテーブルに乗りません”と言われ,パエリアを2つ注文すれば“1皿3〜4人前なので多すぎですよ”と言われ,しまいには“まだ食べれますか!?”と言われながらも4人でサラダ4皿,ピッツァ4枚,パエリア2皿,アイスバイン(ギャートルズが食うみたいな肉の塊),ぐるぐるソーセージを食った.
いつも肉ばかり食い過ぎて翌日胃がもたれるのを反省して,今回は炭水化物中心にして腹一杯.
ビールも翌日にかける俺としては我慢に我慢をして6杯,3リットルに抑えた.しかも中間に1杯のウーロン茶とらしからぬ(?)行為も(笑)
店員が呆れるのはいつものことだが,コナさんと同行のお二人も,俺とコナさんの食欲に唖然としていたか...(苦笑)

大食いへのチャレンジ
[PR]

by taka-taca | 2009-04-24 19:15 | レースレポート | Trackback | Comments(8)
2009年 04月 24日

明日は根トレ&肝トレ

今朝恐る恐る体重計に乗ると(乗るときいつもソーッと乗るのは何故!?笑) 体重 68.8kg 体脂肪率 9%
やはり食後のローラーは無駄ではなかった.
でも胃腸のためにはせめて30分〜1時間後くらいにしないと.それにくれぐれも酔っ払って素っ裸で乗ったりしないように...

今日のランチは何故かチャーハン
タケノコやらマッシュルームやらアスパラガスやらハムやら冷蔵庫の残り物を何でもかんでも入れてカレーチャーハンにした.
これもカーボローディングの足しになるかな?
それより夜のピッツァとドイツビールが楽しみ♪
明日の雨のことはあんまり深く考えないようにしよう.なんくるないさ〜♪ (でもやっぱり雨は嫌だな...)

とりあえず,6月の宮古島100マイルもどうせ雨だろうから,それの予行演習として160km,4時間半はノンストップで走って,その後は勢い次第.
現地レポは携帯から発信する予定
[PR]

by taka-taca | 2009-04-24 13:25 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2009年 04月 23日

土曜の天気は...(泣)

今朝の乾燥重量 68.3kg !! 体脂肪率 8.3% !!!
週末の御殿場ビール2連戦に向けて完璧な仕上がりだ(笑)
しかし,土曜日の降水確率はついに90%,しかも曇り時々雨から完全な雨マークに...
富士チャレ7時間耐久は文字通り耐久,というかサバイバル,下手すれば地獄絵図...
それでも去年の沖縄200kmを思えば走らない理由は見当たらない.
とはいえもし土砂降りとなると7時間は辛すぎるしどーせレースにはならないから前夜祭のカロリー消費と夜の打ち上げに備えて練習がてら,腹空かし程度に休み休み走るしかないな.
まあ今回の目的は“合同ロング練&飲み会”だからもう天気はどーでもいいや(と何とか自分を納得させる)

とりあえず小雨程度ならやる気満々だけど,雨でコスミックカーボンは使いたくないから(リムに雨が溜まりそうだし)練習用キシリウムのタイヤを前後とも新品に貼り替えて,スプロケを12-23に換えて準備.
フレームはどっちにしてもロング向きな2号
ああでも乾いた路面を思いっきり走りたい...

土曜日に備えてまた頭を3ミリカットで丸めて気合を入れるつもりだったけど,雨で寒そうだからやめた.
テルテル坊主効果も望めそうにないし(苦笑)

今週はローラーばかりだから今日こそは軽くでも外を走ろうと思ったら,小田原の叔母が来ていて晩飯を一緒に食うというので諦めて,いつもの小汚い(けど美味くてとにかく安い)寿司屋へ.
せっかく体重がいい感じで落ちてるからあまり食いたくはなかったし,帰ってからローラーするつもりで少なめに食ったつもりだが...
刺身に焼き魚を十分食ってさらに寿司22〜3カン,生ビール中ジョッキ4杯.
そして宣言どおり帰ってすぐ3本ローラー
回復ローラーで軽く回して60分 31.8km CAD 95rpm
晩飯後に乗るのは初めてだけど,さすがに腹が苦しい...
それにビール2リットル飲んだ後はやっぱり...何の問題もなかった(笑)
まあ2リットルやそこら飲んだくらいじゃ何ともないか.ダンシングもふらつくことなくできた.
しかし胃がもたれて後半はちょっと気持ち悪かった(苦笑)
もう晩飯後のローラーなんてやらない!
モニカは呆れてるし...

こうして一汗かいてシャワー浴びてビール飲み直し.
しかしローラーでそれなりに汗かいたのに朝より2kg増えて70kg超...
でも明日の夜もガッツリ食って雨のサバイバルレースに向けて体力付けなくては(笑)
しかしホントに雨の中走るのか,しかも千人以上で一斉スタート...(怖)

とりあえずランチパスタは山中湖豚ハムとタケノコと菜の花とアスパラガスと黒トリュフペーストのスパゲッティ
b0047100_22541769.jpg

[PR]

by taka-taca | 2009-04-23 22:56 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2009年 04月 22日

飲んで食って回復はいいが,またローラー三昧...

土曜日のレース前に脚の筋肉に刺激入れるために夜練したかったが,台風のような暴風.
腰の変な張りと痛みも抜けないから無理するのはやめてまたも回復ローラー

回復ったって脚はとっくに回復してるからペース走も入れて60分 40.6km CAD 98rpm (もちろん無負荷3本ローラー)
20分アップの後,53-15で45km/h CAD 102~3 心拍数 160弱をキープしてペース走30分(腰を楽にするために5分ごとに30秒ダンシング)
最後にアウタートップで60km/hオーバー 30秒を2本
久々にローラーで練習っぽいことした

今日の晩飯はエスニック
[PR]

by taka-taca | 2009-04-22 22:28 | Trackback | Comments(2)
2009年 04月 21日

愛の(!?)郵便

今朝の乾燥重量 69.6kg 体脂肪率 9%
こんなに運動して,こんなに節制してる(?)のに何で増えるんだ!?
というわけでガッツリ追い込みたいところだが,朝から腰が痛いし,そもそも雨だ...
で今日も回復ローラー60分 31.7km/h CAD 92rpm

“マジで当分ダイエットだ!”と思ったところにトリノから郵便小包(大包?大箱?)が届いた.
本来は遠い遠い異国の地に嫁いだ1人娘を不憫に思う親が娘のために送る荷物なんだけど,中身はいつもワイン,オリーブオイル,エスプレッソ,イタリア食材...とほとんど婿の物(笑)
b0047100_22292038.jpg


ダイエットの道は険しい...

今日こそは軽めに!と思ったが...
[PR]

by taka-taca | 2009-04-21 22:43 | 日常 | Trackback | Comments(8)