Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 31日

完全休養日

夕方整形外科行って鍼&電気治療(まあ気休め程度かな)
一応腹筋だけはしたけどジョグもローラーもなしの休養日
肝臓だけは休ませるわけにはいかないので(?)ビール1リットル,ワイン1杯半,日本酒1合半(“半”にするとセーブした気分になれる)

今月の走行距離
自転車 1561km
ラン   52km

土曜のディナーの1コマ(撮影tinoue君。いつの間に撮ってた!?)
b0047100_19234495.jpg

どんだけ嬉しそう!?
[PR]

by taka-taca | 2010-05-31 19:24 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2010年 05月 30日

SAKA&SAKE 脚&肝臓強化合宿

この週末は“元カノw”クライマーtinoue先生が2年ぶり(?)に浜松に来てくれて2人合宿。
金曜日の夜に新幹線で到着したtinoue君を駅でピックアップしながらデパ地下で買い込んだ惣菜をうちに持ち帰ってオッサン2人で遅い晩飯(酌)
b0047100_22284591.jpg

ジロを見ようとテレビを付けてはいたものの,久々過ぎる再会に話はとどまるところを知らず,ジロの最重要山岳ステージをチラリと見ることもなく,飲んでしゃべって大盛り上がり。
2人でビール2リットル,日本酒8合くらい飲んで完全に酔っぱらって1時だか2時だかに着替えないまま一度は居間の床に倒れ,いつの間にかベッドに入っていたらしい.当然モニカに大目玉...(汗)

それでも翌日ちゃんと起きて(明らかに酒は残ってたが)9時スタートで山岳サイクリング。
そう,今回は再会を祝って飲みメインでゆる〜くサイクリングするはずだった...
天竜へ着く頃から路面は完全ウェット.雨は降ってなかったけど足はずぶ濡れ。
まあ先週のことを思えば屁でもない。
b0047100_22113579.jpg


秋葉山を登るつもりだったが,麓へ着くと山頂付近に雨雲が...
でもさらに奥の水窪方面には青空.ということで秋葉山は止めて奥の滝沢林道を登ることにして水窪へ向かって平坦基調。
相変わらず平坦でペダルが回せず、見るに見かねてtinoue君がほとんど前を牽いてくれた。
先週はヒルクラ女王,今週はヒルクラ先生に平坦路で牽かれっぱなし(涙)
滝沢林道(13km 1000m)は八ヶ岳,蔵王とヒルクラ2連勝している好調tinoue先生が徐々にペースアップし,少しでも先生の練習になるようにと俺は必死で背後にピッタリ張り付いた。
心拍で言うと先生85%、俺90%ってとこか(俺は心拍計なしで感覚的に)
b0047100_22113551.jpg

何とか千切れることなく(ギリギリ俺が付いて来れるスピードをキープしてくれたから)滝沢林道制覇

山住神社の茶屋で大盛りうどん食って,水窪まで10kmの爽快ダウンヒル。
秋葉山麓の茶屋で馬鹿饅頭食って,熊への登りは翌日に備えてパスして帰路へ。
しかしどうやら浜北付近に雨雲が停滞していたらしく路面は再びウェット。
そして浜北森林公園の坂を登っていると突然土砂降り!
ちょうど木の下に避難できたから通り雨が止むまで10分ほどストップ。
b0047100_22113584.jpg

三方原台地へ戻るとまた晴れて、濡れた靴が違和感...
ちょっと肝臓が疲れたがいい感じでヒルクラできていい練習&気持ちよくサイクリング(ただし平坦では泣きが入った)ができた。

1日目 158km 2000mくらい登った? 26.8km/h

そしてお待ちかねディナーはイタリアン♪
ソムリエtinoue先生のために,モニカパパ直汲み(瓶詰め)のアルネイス
b0047100_22293779.jpg


シラスとアーティチョークのスープ
b0047100_22294952.jpg


ニョッキはイカ墨練り込んだのも混ぜてトマトソース
b0047100_22295719.jpg


ソース作ったのは俺。キッチンドランカーでわない.でも近いものが...
b0047100_2326396.jpg


野菜のタルトと豚肉の玉ねぎソース
b0047100_2230879.jpg


特別なお祝いにバローロ&バルバレスコの豪華最強コンビ
b0047100_2230374.jpg

2人でビール1リットル ワイン3本
脚も心臓も肝臓も鍛えまくった1日だった。

合宿2日目
さすがに前日の疲れは残るが,アルコールは残らずスッキリ目覚めた。
やっぱりレース前日はワインに限るな。
やや疲れ気味なtinoue先生が起きたところでノンビリ支度して9時スタート。
tinoue君の“五平餅が食いたい”リクエストのために本宮山を登って作手村道の駅を目指した。
五平餅を食うには山を登らないといけないのだ...

まずは浜名湖沿いの平坦路を快走。
調子が出ないtinoue君を今日は俺が平地で多めに牽くがすぐに右腰からハムが悲鳴を上げる。
でも昨日よりは脚が回る感じなので我慢してそこそこのペースをキープ。
b0047100_22113559.jpg

新城までの40kmは三ヶ日のプチ峠越え,やや登り基調&強い向かい風にも関わらずAve 30km/hをキープ.やはり2人で走るとペースが上がる。

本宮山の登りに入ると先生の調子が出てきて徐々にペースアップ。
俺がピッタリ付いてくるのを見て後半腰を上げてさらにペースを上げられたが,今の俺は登り絶好調♪
さすがにtinoue先生に付いてくのはキツイけど遅れることなく登り切った(拍手)
b0047100_22113595.jpg


今日は完全にグルメライド。
まずは作手村へ来たら地豚生フランク
俺はジャンボサイズ(バカでかいけどさらにスーパージャンボもあるらしい)
b0047100_2216244.jpg


そしてもちろん五平餅。これもわらじみたいにバカでかい。
曇った携帯のレンズのせいで怪しい写真に...
b0047100_22161665.jpg


寒かったから食うもの食ってさっさと下山。
もう2人ともお腹いっぱい(脚が)なので流して帰るつもりが,気がつくと向かい風(行きも帰りも向かい風...泣)の平坦路で踏み踏みしながら激走。
もうヘロヘロで浜名湖に辿り着いて,いつもベーグルを買うカフェmoimoiでランチタイム(さっき食ったばかりだけど)

汗臭いオッサン2人がオシャレなカフェのテラス席に座るのは店にはいい迷惑!?
b0047100_22162759.jpg


食ったのはチキンカレー
ここのカレー何気に美味い。
b0047100_22163494.jpg


さらに浜名湖からうちまでも,カレー食って胃が重いけどやっぱり激走。
こーなりゃうちに帰るまでが練習だ!とがんばる。
“もう踏めません”状態で帰宅し,昨日同様速攻で舘山寺温泉へ。
温泉で湯ラックスして疲れた体も心も癒し、東京へ戻るtinoue君を駅へ送りながら晩飯はもちろん浜松に来たら鰻!

まずは48時間完璧なスケジュールで遊びまくった喜びを味わいながら乾杯♪
b0047100_22313558.jpg

b0047100_22314383.jpg

b0047100_2231513.jpg

b0047100_223213.jpg

説明は要らないでしょう。美味過ぎ...
東京では珍しい関西風(蒸さない)をtinoue君も気に入ってくれた。

金曜は日本酒,土曜はワインとちょっとハードに飲み続けたので今日は生ビール4杯(帰宅後缶ビ1本飲んで合計2.5リットル)で我慢して肝臓を軽く労ってみた。
でも反省してるようには見えなかったらしくアチコチで怒られた...

今日もキッチリ120km走り切り,2日間で278kmを走り,そこそこ登って楽しく苦しくとてもいい練習ができた.
これも2人の脚が揃ってる(俺ががんばって付いて行かないといけないが)のと,何と言っても“肝臓力”が揃っていたことが2日間をみっちり楽しめた大きな要因だろう。
思いっきり飲んで食って走り回ってあまりに楽し過ぎた2日間。
この勢いで宮古島でもはじけたい!
ただ平坦路を走る不安は結局ぬぐい去れず...
まあなんくるないさぁ。楽しく飲めればいいさぁ。(あ,ちゃんと控えめに飲みます...)

2日間ありがとう!tinoue君
[PR]

by taka-taca | 2010-05-30 22:11 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(12)
2010年 05月 28日

ホントに治るのかなぁ...

こないだの磐田から弁天島まで走った時の後ろ姿見て改めてペダリングがおかしなことになってることを再認識.
(右の3人,こーして先導車を追い越すから砂まみれに...w)
b0047100_3591724.jpg

俺の脚はどっちかっていうとX脚で,ペダリングすると膝はフレームに擦るくらい,太い時期は太腿がシートピラーにパシパシ当たるほど.
それがこの写真でもわかるように右脚が明らかに開いてる.実際上死点では右膝が右肘に当たるくらい開く(筋肉がツッて勝手に動く)のがいつも気になっていた.
でも閉じようとすると痛くて回せない.
それにしても右だけこんなに開いてるのを実際に見てショック...
いつになったらストレスなくペダリングできるようになるんだろう.ていうかホントに完治するんだろうか...
ツールド宮古島が終わったら当分自転車乗るの止めようかな.

最近わかった痛みと引き攣りのもう1つの原因は,座骨に筋肉が癒着しているらしいこと.
それがハムストリングスを引っ張って引き攣るらしい.
さらに座骨神経を刺激して,腰椎から座骨,さらに足の先まで痺れが走るようだ.
原因とか怪我名は何でもいいから誰か治してくれ!

やっぱり夜中はネガティブシンキング
こんな時はこんな曲で気持ち↑
Run by B'z
この歌詞何となくチームちゅなどんっぽいと思ったり

もうすぐ夜が明ける もいっかい寝よ
[PR]

by taka-taca | 2010-05-28 03:55 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(6)
2010年 05月 27日

ジョガーからランナーへ!?

夜中ほとんど起きてた(横たわってはいたが)せいか,ダルいから朝ジョグはやめた.
週末に心と体のバッタリ―が完全に放電したからまずは今度の週末に向けてしっかり充電しないと.
5時頃から朝の光を感じながらまどろんだ.この時間が一番落ち着く.
俺のバッテリーは太陽光電池なのかな.バッテリー液は間違いなくアルコール...

自転車乗りたい気持ちは強いけど,1人で平坦を走ると気が滅入ってさらに自信喪失しそうだからやめた.
ケイデンス90以上で普通に回せるまで平坦は走りたくない.
それより週末のデートの相手が見つかったからそれに向けてまずは少しでも回復したい.
しかしその週末の天気予報は...(涙)
誰だ!俺のデートに雨乞いしてるやつは!
まあ今さら小雨程度じゃ動じないけど(笑)

ということで夕方ジョグ
暴風と帰宅ラッシュを避けるために近くの公園に車で移動.
1.25kmの周回路は細かいアップダウン,2カ所のきついヘアピンがあって変化にとんだ楽しい(?)コース.
いつものように気持ちよく1時間ジョグするつもりだったけど,何となく今日は走れそうな気がして,ちょっとペース上げてみた.
考えたら昼飯食ってから何も食ってないし,3時以降水も飲んでないのに,走りながら飲もうと思ったパック入りアクエリアスを忘れ,そのまま水分無補給(しかもアップなし)で走ったけど,むしろそれがよかったのか横っ腹が痛むこともなくいい感じで心拍を上げれた.
呼吸は4ビートから後半3ビート,自転車と同じような感じだ.

結果 8周 10km 43分50秒 4分23秒/km HR Ave 178rpm

4分台/kmは初(大人になってから)
なんだ、 走ろうと思えば走れるじゃあないか.まだ余裕あるし.
でも思った.やっぱりマラソンは体重60kg以下のスポーツだと...

とりあえずこれでハーフ100分のメドがたった感じか.
でもせっかく気持ちよくジョグしてきたのに,これ以上追い込みたくないな...

今月合計 
自転車  1283km
ラン    52km

全然自転車乗ってない感じなのに距離はそこそこってことは走る度に長距離走ってるってことか!?
でもラン100kmってやっぱり難しいな.
[PR]

by taka-taca | 2010-05-27 22:03 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2010年 05月 26日

竜洋3時間エンデューロ

今朝も無駄に早朝覚醒したけど洗車は昨日したので今朝はジョギング 5km 5分25秒/km
散歩中の見知らぬおじさん数人に“おはようございます”と挨拶された.
朝から珍しく爽やかな顔して走ってたんだろうか!?
確かに気持ちよく走ってたけど.
自転車練する時間もあったけど今は自転車に乗りたいと思える体調でも気分でもない.
練習したい焦りはかなりあるけど,気持ちよく走れないなら乗りたくない.

夕方はTipで筋トレ&トレッドミル 40分 7km

さて,日曜日のレースの話,の前につーるどえびふりゃー第2ステージ浜松区間
チームちゅなどんに付いて名古屋まで行きたかったけど,ツールド宮古島前の最後の調整レースとしても外せなかった竜洋3時間エンデューロ

夜中から降りしきる雨と強い風.
男子部屋は女王さまに“なにこの部屋,空気がヨドンデる”と言われるほど重い空気が流れ(前夜の2次会の酒の瓶やら缶が散乱して酒臭いからか),名古屋へ走るだのレースをするだのいう雰囲気のカケラもない(笑)

日曜日の朝は,伊良湖岬経由で名古屋へ向かって走るみんなを見送って昼からのレースまで一休みの予定だったが...
そんなわけにはいかず,というかレースが3時間とちょっと物足りないからアップがてら磐田−弁天島往復52kmを走って,
“個人的5時間エンデューロ”にするのも悪くないと思い,雨降る中,磐田から浜名湖までちゅなどんずの道案内をすることに.
しかし朝からの雨と強い東風に,“復路の向かい風に一人では厳しすぎる”と判断し,メンバーの1人に自分の車で移動してもらい,レース会場までの復路は車で戻った.
>どらさん,
突然無茶なお願い言ってスイマセンでした.おかげで助かりました.

ちゅなどんず一行は8時半ごろ宿をスタート.
雨は降っているが寒くはなく,走り出すと意外と快適.
追い風に乗ってマッタリ行こうと先導し始めるが,NOZさんに早くもスイッチが入ってしまい,それにN沢さん,女王まで続き一気にペースアップ.
後ろを振り返ると,ちゅなどん監督&他のメンバーはまだマッタリ走っていて付いてこない.
真ん中に残り,“前に付いて行くべきか,後のメンバーを引っ張るべきか“...と一瞬まよいつつも,まずは後のメンバーの道案内を優先することにした.
前の3人は曲がり角で迷えば止まるだろうと思ったのだが...
b0047100_20204284.jpg

しかし道案内を千切って消えて行ったパイントリオは案の定道に迷って何故か砂まみれだったらしい(笑)
とりあえず残りのメンバーで37〜38km/hで巡航するが,ちゅなどんは笑顔でピッタリ付いてくる.
前日に220km走ったというのに,しかも自転車乗りだしてたった1年のおねーちゃんだと言うのに...(拍手)
雨は一旦濡れてしまえば気持ちいいほどで,追い風だったこともあり浜名湖弁天島まで快走.
レース前にちょうどいいアップになった!?
が,前日に平坦路で女王様に屈したように,相変わらず平坦で右腰から右脚が引き攣ってまともにペダリングできない.
レースはド平坦なサーキットだけに早くも暗雲が漂う.

道に迷い,朝っぱらから追い込んでヘロヘロな3人を何とか回収して,弁天島のコンビニで今度こそみんなを見送って,そこまで運んでもらった自分の車に乗って磐田のレース会場へ.
雨のド平坦レースなんてやる気になれず,そのままみんなに付いて名古屋へ行きたい気持ちでいっぱいだったが,何とか現実に戻ってレースモードに切り替え.

とりあえず 26km

レース  110kmくらい 

今度こそレースの話
[PR]

by taka-taca | 2010-05-26 20:29 | レースレポート | Trackback | Comments(8)
2010年 05月 25日

2日続けて完全休養

今朝も無駄に5時前に目が覚めて,暇だから日曜日のレース後から車に積んだままだった自転車の洗車.
ヤバい,チェーン錆びてるし...
シートポスト抜いてフレームをひっくり返せば水がドバッと出るし,タイヤを外せばリムからも水が流れ出す.おまけにシューズはまだびっしょり濡れたままだし(カビ生えなくてよかった...)
b0047100_20315936.jpg


昨日も今日も練習どころか,腰と首が痛過ぎて日課の腹筋すらなし.

えびふりゃー第2ステージ&竜洋エンデューロの話はのちほど
[PR]

by taka-taca | 2010-05-25 20:34 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2010年 05月 22日

つーるどえびふりゃー 第1ステージ

土曜日はチームちゅなどんが東京から名古屋まで2日間で走るイベントの夜の部に参加.
名づけて“つーるどえびふりゃ〜”
でも海老フライを食いに行くというわけではなく,名古屋へ行くイメージから命名されたらしい.

一行は東京,神奈川から220〜260kmを自転車で走破し,初日ステージのゴール磐田市へ到着.
そこへチーム東海が合流して宿で宴会.
b0047100_1954265.jpg

何とも統一感のないメンバーなのに,話は尽きることなく大盛り上がり.楽し過ぎた.

不揃いの脚の集団が箱根をも越えて200km超を一緒に走り切れたのは,優しいオヤジーズ(最後はお決まりの放置プレーだったらしいが),そのハイスピードにがんばって付き通した“ちゅなどんおねーさん”(素晴らし過ぎる),そして何と言っても桂ねーさん,あいちゃんのサポート部隊のおかげだろう.
みなさんお疲れ様でした.

その頃チーム東海は山で本気のタイマン鬼ごっこ.
女王様の接待,しかし俺は翌日レースだし,浜名湖辺りを爽やかにサイクリングしようと思ったが,それでは女王様が満足しないだろうと思い秋葉山へ変更.

1対1の勝負(?)に緊張感が走るが,ココは地の利を生かして1歩先にゴール 41分
長いブランク,前日も本宮山越えで名古屋から浜松まで自走,そして初めての秋葉山でこのタイム(もちろん全開ではない)とはさすがヒルクラ女王様.
b0047100_235191.jpg


下って馬鹿饅頭食って,さらに横山から熊へ登る.
この緩い勾配と森林浴効果で女王が息を吹き返し...熊からの緩い下り,浜北までの平坦路の強い向かい風の中力尽きたところで前に出られて,数キロの平坦をずっと引っ張っていただいた.
アシストがエースに牽いてもらうなんて...ていうかヒルクラ女王に平地でツキイチした俺って...(涙)

何とか罰ゲームを回避するために浜北森林公園の坂で道案内する振りをして先頭でゴール(セコい...苦笑)
翌日レースだというのに先が思いやられた...

土曜日の走行距離 80km
[PR]

by taka-taca | 2010-05-22 19:05 | 日常 | Trackback | Comments(16)
2010年 05月 21日

子守唄マイセルフ

昨夜は1時過ぎに寝て,今朝3時過ぎに目が覚めた.睡眠2時間...
そのうち夜と朝がくっ付きそうだ.
完全に目が覚めてたけど起きてテレビやパソコン見たり,本読んだりすると目も体も疲れるからそのままじっと横たわる.
気がつけば外が明るくなり始め4時半...“今からなら朝飯前に浜名湖1周できるな”と思ったけど止めた.
思えば5年くらい前のちょうど今の時期に2か月くらい寝れない時期があって,よく4時半スタートで浜名湖周ったりオレンジロードで三ケ日往復したり,朝練を始めるきっかけになったっけ.(その後睡眠が普通に戻ると朝練しなくなったけど...)

とにかく無駄な疲れを残さないためにも6時まではジッとしてようと思ったが5時過ぎると暇すぎて耐えきれなくなり,
外は完全に明るくて目を閉じてもいられなくなって,5時半に起きてジョギング
5km 5分20秒/km
朝ジョグするの初めてだったけど,やっぱり走るなら朝が一番気持ちいいかも.
今週月〜金曜日で自転車18km,ジョギング20km,これでいいのか...

明日あさってのお楽しみに備えて今日こそはぐっすり寝たい.
ていうかさすがに眠い...

Dream how wonderful your life will be…
Lullabye by Billy Joel

b0047100_21101973.jpg

[PR]

by taka-taca | 2010-05-21 21:10 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2010年 05月 20日

ZEROになろう

残業を見越して昼休みジョグ 5km 5分20秒/km

毎日3〜4時間しか寝てないのに(忙しいわけではなくただ眠れないだけ)レースでもがき,山岳200km走り,いつも通りビール,ワイン,日本酒飲んで普通に生きている.
体調もいい(腰痛以外).思ったよりもタフな自分を発見.
でもこのままだと壊れそう.さすがにちょっと疲れてきた.

眠りたい,もう眠りたい,全部凍らせたまま...
ZERO by B'z

b0047100_21143353.jpg

[PR]

by taka-taca | 2010-05-20 21:14 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2010年 05月 20日

Maybe Tomorrow

昨日もジロを見てから0時過ぎに寝て今朝も4時に目が覚めた.
でも“魔の2時”台は一瞬目が覚めたけどすぐに寝付けてクリア.
丑三つ時は大嫌い.マイナス思考に陥りがちだから.
でもこの時間帯って頭が一番冴えてることも確か.
昼間解けなかった数学の問題が頭の中でアッサリ解けたり,国語の作文が進んだり,
複雑な仕事に行き詰まった時に,CAD画面が頭の中で上手く操れて加工の段取りが出来たり.
良くも悪くも2〜4時って1日のうちで一番深く考えれる時間帯なのかもしれない.
でも暗闇は嫌いだから夜が明けるまでは熟睡したい.
子供の頃はよく電気付けたまま寝てたっけ...

今朝は5時半頃から6時半頃までは熟睡できた.
大体いつも空が明るくなると安堵感からか眠気に襲われ,気持ちよく眠れる時間帯.
後は昼飯後の10〜15分も熟睡できて午後はスッキリ.
結局のところ明るい時に寝て暗い時に活動する夜型脳ってところなのか...

夜は仕事が遅くなってTipへ行きそびれ,ローラーする気にもなれず完全休養.
まあ今日は何にもしたくなかったからちょうどよかった...

Maybe Tomorrow ...by Rebecca

b0047100_03829.jpg

b0047100_031919.jpg

b0047100_032957.jpg

b0047100_034092.jpg

[PR]

by taka-taca | 2010-05-20 00:03 | 日常 | Trackback | Comments(0)