Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 31日

天気予報に騙され苦行

10月の走行距離を1500kmにしたいのと,沖縄前に1回でも多くロング練したいけど山へ行ける天気ではないから伊良湖岬往復。
が,6時に起きて朝飯の支度をしながらふと窓を開けると路面ウェット!?おまけに霧雨。。。
しかし天気予報では9時から晴れマークで夕方から雨。
なんとも微妙な天気にやる気を失うが,沖縄まで残された時間はわずか。
今更速くなるわけはないけど長距離長時間走ることへの不安を少しでも取り除きたい。
とはいえ雨の160kmはレースでもなければ絶対無理。

ということで(前置き長すぎ)車に自転車積んで豊橋辺りまでワープすることに(弱。。。)
9時頃走り出すも以前小雨が降り続き路面は完全ウェット。
すぐに止むだろうと覚悟を決めて走るが一向に止まない。。。
暖かいし風も追い風(帰りはもちろん。。。)で,走り出せばまあ快適。
しかし,富士チャレ同様,やはり雨だと腰痛と右脚の引き攣りがひどくなり苦しい。
とにかく渥美半島1周たかだか80~90kmくらいなんだからとがんばる。

とそこで前輪がパンク!?
人がたまに雨の日に走ればこれだ。。。
しかもタイヤ変えて2回目の新品なのに(泣)
練習では1年ぶり以上のパンク。そして路上修理。
なかなか上手く使えないCo2ボンベだが,一発で空気充填!
b0047100_8553855.jpg

些細なことだけど少し気分が晴れて再スタート。

伊良湖岬でジャンボ生フランクを食って折り返すと空は徐々に明るくなり路面もすぐにドライに。
しかし強~い向かい風に萎える。。。
いつもの石窯パン屋でパン3つ食って帰路は必至でペダルを漕いだ。
腰痛をかばうために変な筋肉を使って変なペダリングをするから疲れ3倍。
たった90kmが300kmくらいに感じた。

やっぱり車で行って大正解。
とてもあの状態で浜松まで帰れたとは思えない。
帰り道に温泉入って脚をセルフマッサージして冷えた体を温めて帰宅。
晩飯はいつもの中華で目一杯食った。

本日の走行
渥美半島1周 90km Ave 28.2km/h


10月の走行距離
自転車 1472km
ラン     62km
[PR]

by taka-taca | 2010-10-31 22:43 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2010年 10月 30日

オフモード!?

明け方の雨音を聞いて9時まで寝た(寝すぎ)
10時過ぎからTipness行って,数ヶ月ぶりにトレッドミル 10km 5分50秒/km

帰り道に(かなり遠回りして)お好み焼きを買って帰ってランチ。
週末にうちで昼飯って何ヶ月ぶりだ!?
なんだかすごくシーズンオフな気分w
b0047100_20392113.jpg

ビール1リットル飲んだけど,9時まで寝てただけに昼寝もできず。。。
おまけにハーゲンダッツ&今川焼き食って。。。汗

3時半ごろからローラー 
90分のつもりが右脚の引き攣りがひどく60分で限界 30km分くらい漕いだか。

晩飯は鍋(冬になると週3くらい鍋)
メインの具はフグ!(3尾で420円だけどw)と鶏団子
シメの雑炊にはダシを取った鯛のアラの身と桜海老
美味すぎて食い過ぎ。。。

夜はビール1.5リットル&日本酒2合
明日は晴れそうだから今日の飲み食い分を消化しないと(汗)

やっぱりダイエットはあさってからだな
[PR]

by taka-taca | 2010-10-30 20:48 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 29日

食欲の冬,氷雨

昨日は完全休養。でも晩飯は鍋でしっかり食って飲んだ。。。

今日は日中曇り空で,寒いというわけでもなかったけど何となくラーメン食いたくなって。。。
塩チャーシュー+ワンタン
b0047100_21373013.jpg


夜は雨の予報だったけど,“雨でも走るぞ!”と気合を入れて,朝バナナ食ってスタート。
しかし,うちを出るや否や雨がパラつき,腰痛と右脚の引き攣りも気になって意気消沈。
1kmも走らずに引き返してローラー。
ところが,ローラー回し出したら思いのほか脚が回り,朝バナナを食った罪悪感もあって60分の予定が90分もローラーした。
45km分くらいは回せただろうか。

晩飯は1人だし料理する気もなくて刺身がメイン
b0047100_21435834.jpg

b0047100_21441094.jpg


今月の走行距離
自転車 1307km
ラン   52km

富士チャレ200とスズカ6耐があって,土日で330km走ったのもあって余裕で1500kmは走ってるだろうと思ったら全然足りないし。。。
[PR]

by taka-taca | 2010-10-29 21:47 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2010年 10月 27日

冬食

残り3周くらいの1コマ
b0047100_0134253.jpg

声援に“ありがと,元気だよ!”と応えるのと,後ろの選手たちに“余裕あるからアタックしないでね”とアピールすべく(?w)左拳を上げた。
シケイン手前でシッティングってことは実際余裕があったってことだ。
アシストwマトリックスの選手に並びかけてるし。
臨場感あふれるいい写真。応援してくれる友達ならではだろう。オールスポーツではこうは撮れないね。

さて,今日は突然の寒さに夜中に何度も目が覚めるほどの腰痛。
練習どころではないけど明日から週末までの雨予報に走らないわけにもいかず夜練。
42km Ave 31.2km/h

腰痛に伴い右脚の引き攣りもひどく,まったくまともにペダリングできず,出るのは涙とため息ばかり。
明日あさっては完全休養するしかないな。

昼飯は,この寒さにラーメンかと思ったけど,無性にカルボナーラが食いたくなった。
カルボナーラも夏よりは冬によく食うな。
b0047100_2125505.jpg


晩飯は和
まずはマグロの刺身と枝豆とキムチ
b0047100_21265135.jpg


この寒さにはやっぱり鍋
b0047100_21275128.jpg



b0047100_21282133.jpg


ダイエットは明日から。。。
[PR]

by taka-taca | 2010-10-27 21:28 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2010年 10月 26日

いきなり冬かよ!?

スズカエンデューロ レースレポート にアップ

2日間しっかり休んだし“今日は夜練だ!”と意気込んで昼パスタも150gしっかり食った。
が,仕事が終わって真っ暗になる頃,強い北西の風が吹き荒れまるで冬のような寒さ(そんな寒くはないか)
土曜日のレースで無理したおかげで腰は痛むし,ここで無理することもないだろうと思いランに切り替えた(心弱すぎw)
昼のパスタの消費,さらに夜のメニューがヤバい(?)こともあり練習モードラン。
しかし脚は重く腰も痛みペース上がらず 10km Ave 5分12秒/km

そのヤバかった晩飯はイタリアン
手前はハムのスフレ
b0047100_20584088.jpg


この寒さにはミネストローネ
パルミジャーノたっぷり
b0047100_20592863.jpg


メインはローストポーク
b0047100_2103417.jpg


ビール1リットル,赤ワイン1/2ボトルくらい
[PR]

by taka-taca | 2010-10-26 21:05 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 26日

スズカエンデューロ 6h レースレポート

結果 6時間ソロ 3位 40周232.8km Ave 38.28km/h

機材 
フレーム ビアンキ FG Lite
ホイール Mavic Cosmic Carbon SLR
タイヤ   TUFO S3 Lite 10気圧くらい
ギア   53-39×11-23 (インナーとリヤ23Tは使わず)
乾燥重量 7.4kgくらい
ボトル 1リットル×2本
補給食 カーボショッツ7本

天気は晴れ。
暑くも寒くもなく絶好のコンディション。
スタートが10時と遅く,朝飯もホテルで食えて,8時頃サーキットに入って余裕を持って準備。
何と今回はアップしようと思って3本ローラーを持ってきた。
今月に入ってようやくロング練や富士チャレ200でまあまあ走れるようにはなってきたけど,
いつも最初の30分くらいの右腰から裏腿の痛みがひどく,脚が温まると軽減されるからアップしてみようと思ったのだ。
たった20分軽く回しただけだけど,これは今の自分にはホントに効果的で,スタート直後の苦痛が軽減された。

スタートは最前列に並び,いつものようにスタート直後の混乱や落車を避けるべく常に20番手以内あたりをキープ。
最初の1時間は思ったほどのペースではないが,相変わらずシケインやヘアピン後のフル加速でインターバルを強いられるのが俺には非常につらい。
みんな何であんなサクサク加速できるんだろう!?
でもその後の平坦で必ずスピードダウンするからあまり慌てず,その度に千切れ組数人で復帰する。
プロが先頭にたってる時は楽なんだけど,チーム戦の活きのいいにーちゃんたちが牽くとたまらない。。。
特に1時間半くらい経った頃か,チーム戦のライダー交代が始まり,フレッシュな脚で集団に入ってくる選手がまた上げるからイチイチそれに付いてくのに必死になり始める。

2時間過ぎる頃にはいつの間にか脚が重く,毎周回シケインの先がつらい。
でもストレートの登りは追い風ということもあって集団についてくのはわりと楽だった。
いつもの右脚の引き攣りはあるが,何とか気にならない程度に治まっていて,走ることに集中はできていた。
しかし,3時間が近付く頃,また交代して入ってきたチーム戦の選手がところどころでペースを上げる。

そして3時間過ぎ,ついにシケインへの登りで一気にペースが上がったところで千切れた。。。
先頭集団は20名ほどで,半分が招待選手,残り半分がチーム戦という感じで,ソロの選手はほとんど千切れたように見えたので,
わりと安心して(?w)千切れた(ここで付き切れないのが弱いところ)
しかしその集団には1位のイナーメ,2位のチームマッサの選手がいたのだった。
どっから見ても招待選手だったからノーマークだったけど,マークしたところで俺が付いていけるスピードではなかったが。。。(涙)

さて,まだ3時間も残しての単独走行。
千切れたソロの選手たちとグルッペットを作りたかったけど,みんないっぱいいっぱいだったのか完全に分裂してしまった模様。
しかたなく1人とぼとぼと走るが,ヘアピンから下りまでの強い向かい風には単独では全く進まず,適当に人の後ろを渡り歩きながら何とか進む。
この頃には腰の痛みが耐え難くなっていて,脚もつりそうでとてもあと3時間まともに走れそうな感じじゃないし,とりあえず3時間しっかり走ったから打ち上げでの飲み食いは問題ないだろう,と自問自答を繰り返し,何度か止めようかと迷ったが,
“このまま走り切れば入賞できるかも”という思いがあって簡単には止められなかった。
それに沖縄だってこーやって先頭集団から千切れてからのがんばりで高江の関門を越えなければいけないのだ。
と何とかやる気を取り戻そうと努め,ハンドルに貼ってあった“お守り”を飲みこんで最後まで走り切る覚悟を決めた。

向かい風で一気にペースダウンするものの,シケインへの登りはマイペースで淡々と,そこそこのスピードをキープ。
ヘアピンなんかはフリーになってノーブレーキで自分のラインをキープしてそれなりのペースで走れたのか,ソロの選手に抜かれることはなかった。
でもあまりにも退屈で,“飽きた。。。”と何度も自分につぶやいた。
そうして1時間ほど単独で走ると先頭集団にラップされるが,もちろん付きなおす脚も気力もなかった。

“あと2時間は長いなぁ”なんて思いながら走り,ホームストレートを登っていると,
“6時間ソロのチームキッズ高橋選手が3位通過!”とアナウンスされた。
“おお,このままいけば表彰台!?”と眠かった目が一気に覚めた。
と思ったのも束の間,
“続いて4位の○○選手も通過!”とアナウンス。
ふと横を見ると,マトリックスの招待選手が3人を牽いて自分を追い抜いていく。
その中には4位の○○選手もいた。

さすがに考える余地もなく飛び乗り,小集団となってシケインへ向かった。
付いてみるとそのペースは異常にマッタリして遅く,うっかりするとマトリックスの選手の前に出ちゃいそうになったりして,内心“もうちょっとペース上げてくれると嬉しいなぁ”と思ったが,
それでも単独で行くよりは向かい風区間のスピードが全然速いから大人しく付いていく。
ずっと緩めの一定ペースで引いてくれるから楽々サイクリング気分。
“カロリー消費を考えたら単独でがんばるべきかも!?”と思うほどだったw

しかし,ふと4位(その時点で俺の前にいたから3位か)の選手を見るとやけに軽いギヤを回してやや疲れ気味に見えた。
と思ったらホームストレートの登りで後に下がり,自分がプロの真後ろに。
その頃には集団は10人ほどになっていた。
そうこうしているうちに,気が付くとマトリックス2人とチームマッサで3人の招待選手が俺の前にいる。
彼らが連れてきたのか集団は20人を超えて徐々に大きくなっていったみたい。
時々後ろをチェックしてみるが,誰が3位争いの相手なのかはさっぱりわからない。
とりあえずアンクルバンドの有無だけをチェックしながら不意のアタックには用心。

そのうちに先頭集団に2度目のラップをされる。
なんだか脚も回復してるし乗り換えようか一瞬迷ったけど,やっぱり周回遅れで集団復帰は本意ではなく気が引けるし,当面の3位争いの相手はいないようなのでスルー。
牽引が3人になって若干ペースが上がるが,そこまでの回復走ペースのおかげで脚はすっかり楽になっていて気持ちいい。
それに前に3人いると風圧はさらに弱まり,完全に“アシストを引き連れたエース”状態のお殿様ライドを楽しめたw
とはいえ5時間を経過するとさすがに知らず知らずに脚にきてるのか,時々痛めている右の裏腿につりそうな気配が。。。

残り3周くらいだっただろうか,シケインへの登りでついにその右裏腿が攣ったが,その先のデグナーへの緩い下りで何とか復活(汗)
このままマッタリゴールまで走って3位争いのスプリントをするのか?
それともここから逃げようか?
と心の中で葛藤を繰り返した。
できれば逃げて3位を勝ち取りたいが,コース後半の向かい風を考えると厳しい。
とはいえゴールスプリントは避けたい。
というかそもそもこの20人ほどの集団の中に3位争いの選手がいるのかどうかもすでにわからない(苦笑)

そうこうしているうちについに6時間が近付き最終ラップへ突入。
最終コーナーを曲がりストレートに入るとすぐに招待選手3人が集団から離れ,“あとは自分たちで勝負してください”とばかりに手で“はい,行って”とうながす。
ただでさえ苦手なスプリント。しかもここ鈴鹿は登りスプリント。おまけに夏の鈴鹿と違ってゴールラインまでが長い。
となると自分にはロングスプリントしか選択の余地はない。
とりあえず脚はかなり力が残ってる感じだったからまずは集団を分裂させて諦めさせるために,招待選手が離れた瞬間覚悟を決めて腰を上げた。
一気に加速してそのままホームストレートを踏みまくり,さらに腰を上げてシケインへの登りで踏みこんだ。

登りきって後ろを振り返ると3人付いてきている。足を見るとアンクルバンドが付いていてひと安心w
その後ろは完全に切れたもよう。
でもまだ安心するのは早いと思い,シケインを抜けてさらに踏み込むが,この3人はぴったり付いてくる。
そのまま1周踏み倒すのはきつすぎるのでヘアピンまでは4人で回すことにしてひと休み。

そして勝負をかけたかったヘアピン。
もう勝負する相手はいないはずだけど,最後くらいしっかり追い込んで達成感を得たいこともあり,気合いを入れなおしてヘアピンへの緩い下りでフル加速。
自分のラインでノーブレーキでインへ切り込んでいくと,先導バイクがどんどん目の前にせまってくる!?(汗)
でもここで減速するわけにはいかない。
“ゴメンねぇ”と先導バイクに心の中でつぶやき,自転車1台分しかないインのインへ突っ込んで,そのままラインキープして先導バイクを刺してしまった(苦笑)
アウトに膨らまないようにクリッピングポイントを深く取り,アウトインインのベストラインがハッキリ見えて,躊躇なく自転車を倒しスムーズにコーナリング。
昔γ400で峠を攻めていた頃を思い出したw

そしてそのまま腰を上げて加速する横を先導バイクが抜き返して行ったw
“ここからゴールまで全開だ!”と思ってはみるものの,やはりそこから最終コーナーまでの向かい風に萎える。。。
そこへまたさっきの3人が追いついて来て吸収された。
下りは彼らに任せてスプリント勝負(誰とだ!?w)に備えることに。

見落としがなければ3位は確定のはず。
でもゴールまでの登りは長いし,何があるかわからないから最後まで気を抜けない。
最終コーナーを立ち上がり,ゴールラインまでは腰を上げたまま最後の力を振り絞って踏み倒した。
そして意外なほど元気にゴール!
内心“このペースなら(アシスト付きのw)8時間走れるな”と思っていたほど余裕があった。

後半殿様ライドで脚を休めたとはいえ,6時間走ってこれだけの力が残っていたこと,そして何よりも自分なりには最後の最後までちゃんとレースして走り切ったことに満足。
トップから3周遅れってのもあって決して満足できる内容ではなかったけど,久々にレース中に“たのしい♪”って思えた。

それから翌日の8時間エンデューロを観戦していて
“先頭集団ってカッコいいなぁ。自分もあそこに最後まで残れたら。。。”
とつくづく思ったり,“乗りたい!走りたい!”という気持ちが沸々と湧いてきた。

最後に,
今年の不調を心配し,応援してくれていた皆様ホントにありがとうございます。
入賞というニンジンに食い付いて最後までがんばったのは,そんなみんなにたまにはブログでいいニュースを報告したい一心でした。
[PR]

by taka-taca | 2010-10-26 20:21 | レースレポート | Trackback | Comments(4)
2010年 10月 24日

スズカエンデューロ

6時間ソロの部 3位/160人くらい
b0047100_21455744.jpg

b0047100_21424430.jpg


1位とは3ラップ,2位と2ラップ差とまだまだ力不足。
3時間過ぎに,チーム戦メンバーと招待選手が上げ上げインターバルする先頭集団から千切れた。
でも3位争いの頭を取るために,最後まで諦めずに我ながらホントにがんばったと思う。
1位のイナーメ,2位のチームマッサはてっきり招待選手かと思った。。。
同チームの招待選手がいたから紛らわしい。

金曜日の夕方に名古屋のkakoさんの師匠さんの整体を受けて,今週激痛だった腰痛もかなり和らぎ,
晩飯は高速のSAで親子丼&きしめん。ホテルに着いてコンビニサラダで缶ビール2本しか飲まず体調は万全。
酒が足りずに寝付けず寝不足気味ではあったけど。。。

しかも,2年ぶりくらいにローラーを持ち込んで20分ほどアップ!
これはいつも走り出して30分くらいの腰から裏腿の痛みがひどく,それを軽減させるため。
さらにレース前,そしてついにレース中にもハンドルに貼っておいた鎮痛剤に手を出した。。。
b0047100_21452869.jpg


前日の整体のおかげか腰痛も右脚の引き攣りもいつもよりは軽く,アップで脚腰がほぐれていたこともあってか先週末のいい感じを思い出していい感じで走れた。
というか,以前よりも重いギアを踏み込むペダリングがかなり馴染んできた感じ。
ホントは本来のペダリングを取り戻したいんだけど。
それより鎮痛剤飲んでまで走るのもどうかと思うが。。。
でも今回は何が何でも最後までがんばりたかった。

レースの話はおいといて,
とりあえずレース後の打ち上げは,日曜日の8時間エンデューロに出るチームちゅなどんの面々と(彼らは前夜祭なのにあんな時間まで飲んだり食ったりしててよかったのか!?w)
最近スズカの定番居酒屋ざうおにて。
b0047100_21532264.jpg

ものすごい勢いでアレコレ食いまくり,ビールはピッチャーでグイグイw
おまけにシメに一人一人が釜飯(俺は海鮮丼)でカーボローディング
一行はさらにラーメン屋へ。。。
b0047100_21553362.jpg

カーボローディングにもほどがある。。。(苦笑)

今日はチームちゅなどんの応援にサーキットへ出向いた。
b0047100_21584696.jpg


ちょうど走っていたドラさんに声援を送り
b0047100_21582471.jpg


ドラさんからちゅなどんにバトンタッチするのを見届けてサーキットを後にした。
観戦は思ったより楽しくて,もうちょっと見ていたかった。
b0047100_220757.jpg


レースレポートは後日じっくりと
[PR]

by taka-taca | 2010-10-24 22:01 | 日常 | Trackback | Comments(30)
2010年 10月 21日

学習能力。。。

このサルシッチャ(生ソーセージ)150gで。。。
b0047100_13292033.jpg


エリンギとポルチーニも入れてラグーソースでタリアテッレ
b0047100_2202897.jpg

パスタ140gに具沢山で山盛り。。。

夕方雨は上がり路面もほぼドライだったけど,自転車に乗る気になれずジョグ。
あさってのレース前に疲れたりどっか痛めたりしたくないからゆっくり気持ちいいペースで
10km 5分30秒/km

久々の10kmは,後半ダルく腰が痛かった。
明日は膝が痛くなるかも。。。

晩飯は鍋
ってことは,雑炊までしっかり食ってもちろん腹一杯。。。
いくら走っても消化できねーよ(苦笑)
でもビール1リットル,日本酒1合だけに抑えて食後は栗羊羹食いながらウーロン茶。
あ,昼にワイン2杯飲んだかも。。。

明日はあさってに備えてカーボローディングしないと(もう十分蓄えてる気もするが。。。w)
[PR]

by taka-taca | 2010-10-21 13:30 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 20日

あーあ。。。

また食った。。。

朝飯のシラス納豆ドンブリはいいとして。
昼はレトルトのウナギ混ぜご飯を2パックで,1杯目は混ぜご飯,2杯目はウナ茶でドンブリ2杯。

晩飯はイタリアン
パンとグリッシーニがヤバい。
b0047100_2135491.jpg


メインはサルシッチャ(生ソーセージ)とキノコとレンズ豆のトマト煮
b0047100_215416.jpg


赤ワインが進んだついでにチーズ2切れ。
デザートは昼夜でハーゲンダッツ1カップ。
エスプレッソ飲みながらチョコレート。
シメにグラッパ。

結局ビール1.35リットル,ワイン2/3本,グラッパ1杯

ご飯とパンでかなりのカーボローディング。
沖縄210kmな人たちは禁酒やら減酒やら節食やらしてるってゆーのに。。。

で,今日の練習は,
夕方降り出した雨でローラー 60分 30kmくらい

乗り出して余りの重さに“う,3本ローラーってこんなキツかったっけ!?”
と思ったが,
かなり久々だったからローラー用タイヤの空気が4気圧くらいまで落ちてたからだった(苦笑)

ケイデンス60台で3本ローラーは逆に緊張する。
おまけに右脚が時折ひどく引き攣りバランスを崩すのが怖い。

週末の鈴鹿エンデューロ,ちゃんと走れるだろうか。。。
[PR]

by taka-taca | 2010-10-20 21:12 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2010年 10月 19日

ペダリングがたがた。。。

夕練 42km Ave 31.3km/h

右脚の引き攣りがひどく,腿が割れそうに痛くて,勝手にカックンカックンする足首は捻挫したみたいな痛み。
引き攣る右脚が止めるクランクを無理矢理踏み込む左脚のフクラハギも痛い。
腰は言うまでもなく痛い。。。
土日はまあまあ走れたのに。
疲れがたまってるってのもあるんだろう。

今年は松茸が豊作で安いらしいとテレビで言っていた。
でも国産はやっぱり手が出ず980円のカナダ産のを買ってみた。
松茸買ったなんて5〜6年ぶりだ。
b0047100_20591046.jpg


で,最後に買ったときと同じく松茸入りスパゲッティペペロンチーノを作った。
b0047100_20592527.jpg


晩飯
まずは前菜とかサラダとかグリッシーニとか
b0047100_2101598.jpg

ビールの後,ワインは微発砲のロゼ

メインはイサキのアックアパッツァ
b0047100_2111958.jpg


乾燥重量 70kg
体脂肪率 9%

週末あれだけ走ったのに何で増えてるんだ!?
[PR]

by taka-taca | 2010-10-19 21:03 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(5)