<   2011年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 31日

鈴鹿アタック240

リハビリロング練のつもりでエントリーしたこのレース。
台風直撃の暴風雨の中,腰の痛みに耐えきれず結局3時間余り,128km(22周)で,2位走行中のままリタイヤ。
根性だけで無茶して表彰台よりも,とにかく体が無事で帰ることを選択した。それだけ。

8時間エンデューロのチーム戦の数チームが牽く先頭集団に,ただくっ付いてるだけで,レースとして特筆するべきことは何もない。
でも後ろから冷静に,8時間チーム戦の戦いぶりを見ているのは結構面白かった。
選手交代や,チーム同士の駆け引きや協調とか,チーム戦,というか鈴鹿ならではの戦いがそこにはあった。

とにかく台風影響での低気圧と冷たい雨のせいか,土曜日よりもさらに悪化した腰痛,右脚の引き攣りに耐えながら,途中から10人程度(240ソロは2人)となった先頭集団に残り,よく頑張ったとおもう。
特に2時間経過辺りで中切れ&(関係ない周回遅れの)落車で完全に千切れて,一度はあきらめたところから半周回の独走で先頭に追いついたのは,自分にあんな気持ちが出せることを知る意味で収穫だった。
b0047100_13365492.jpg

とにかく腰痛,いや,痛みは我慢するとして,まずは右脚の引き攣りをホントにどーにかしたい。。。
[PR]

by taka-taca | 2011-05-31 13:24 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2011年 05月 28日

チームちゅなどん,東海地区に鮮烈デビューw

よりによって台風に見舞われた鈴鹿エンデューロ。
土曜日は足慣らし&遊び半分のつもりだった3時間男女混合チームエンデューロ。
エントリーは,俺と女王の“チームちゅなどん東海”と,トミザー夫妻の“チームちゅなどんリマサンズ”
しかしヨメザーが出れなくなって,代わりに何と,ちゅなどん監督が遠くから駆けつけてくれて,おまけにチームジャージまで持ってきてくれて,4人揃って“ちゅなどんジャージ”で走ることに。
b0047100_92865.jpg

パンツは俺はキッズ,トミザーはリマサンズ,女王はパインヒルズとそれぞれの所属チームのだけど,何気にみんな青系で,ある意味統一感があった!?w
そしてこれが“チームちゅなどん”として東海,というか監督の縄張りに近づく関西圏デビューとなった(笑)

とても書ききれないほどの盛り上がりぶり
[PR]

by taka-taca | 2011-05-28 23:53 | レースレポート | Trackback | Comments(6)
2011年 05月 27日

梅雨入り?台風?

昨日今日と,ドキシン飲んで完全休養。
休肝日にしたかったけど,それはできなかった。。。
これで明日腰痛も引き攣りも治ってれば。。。なんてありえないな。
頭がボーッとしてるのは,いろいろありすぎたせいか,薬のせいか。。。

明日あさってのレースは大荒れ必至。。。
1人なら当然DNSだけど,愉快な仲間とずぶ濡れになって駆け回るのも楽しいかもしれない。

富士チャレは今年初レースで様子見,今回はリハビリレースってとこなのに過酷過ぎる。。。
[PR]

by taka-taca | 2011-05-27 21:05 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 26日

また雨か。。。

週末は鈴鹿。
土曜日は3時間チームエンデューロ
日曜日はソロで240km
どーやら両日とも雨っぽい。。。

月曜日は5kmジョグした。
火曜日は浜名湖1周 63km
水曜日はTTバイクで 43km
村櫛から浜名湖大橋を渡って往復する10km平坦基調のTT区間を設定。
Ave 40.5km/h 297W HR 173

引き攣る右脚を無理矢理回して全開で走るのは拷問。。。
[PR]

by taka-taca | 2011-05-26 21:46 | 日常 | Trackback | Comments(1)
2011年 05月 23日

ダラダラと。。。

昼から雨予報のわりに晴れてるから100kmくらい回復走しようと思いつつ,ジャージを出し入れすること3回。。。
結局気持ちが乗らず,気休めにジョグ 5km

午後は温泉でまったり。

夜は掛川まで電車で遠征して“三船雅彦”を囲むベルギービールな夕べ。
いつもながら,生で聞く彼の話は自転車の楽しさとやる気を思い起こさせてくれる。
も少しがんばろ。
[PR]

by taka-taca | 2011-05-23 00:02 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 21日

1人ジロ・ディ・遠州 215km

昨夜寝付きが悪く夜中ほとんど眠れず,おかげで朝は余裕の5時前起きにも体調は最悪。
でも明日天気が悪くなるらしいし,今日は走りたいから朝飯を無理矢理押し込んで6時出発。

今日のコースは,嫌になったらどっからでも1時間半以内に帰れることを前提に設定。
ジロの第11ステージのアップダウンや,ツールド沖縄をイメージしてみた。
とにかく起きてから,出発しても、徹夜でもしたかのような眠気と吐き気。
無理なら引き返そう,途中でキツかったらショートカットしようと思いつつ,無理のないペースで走ることにした。
でもタレすぎないように,“アウター縛り”(53×12-23)と思いつつ,最後までは無理だと思ってたら結局最後までアウター。

最近思うのは,右脚の引き攣りのせいでケイデンス75以上をキープできないから,登りも下りも平坦も同じような走り,というか勾配計見ないと登ってるんだか下ってるんだかわからなくなることも。。。
とにかく平坦や緩い下りでスピードが乗せられないことに,とてつもなく激しくイライラする。
4千年の歴史をもってしても,治癒は1日にしてはならず。。。
そんなんで,今日も気持ちは萎えたけど,目標距離達成は気持ちいいし,かなり強い向かい風と戦ったのになぜか Ave 29.5km/h で走り切れたし,最後まで気持ちを切らさず走れたのは収穫。

考えたら3週続けて200km超を走った。こんなの初めて。
しかも1日中アウターなんて。あ,富士チャレもアウターだけだったな。

春野周回ー横山ーくんまの里ー浜北ー奥山ー風越峠ー三ヶ日湖西オレンジロードー弁天島ー舘山寺
b0047100_2118043.jpg


距離 215km
獲得標高 2500m
走行時間 7時間15分 
平均速度 29.5km/h
平均心拍 153
平均出力 200W

最後に最近マイブーム(死語)のプチスプリント 820W(瞬間Max)

なんだかなぁ。200km走ったほどの疲れがない。もちろんかなり疲れてはいるけど。
腰痛と引き攣りのせいで追い込めてないってことなんだろうか。

昨夜の寝不足もあって超眠いから酒は控えめ(?)に晩飯。
っていうかこんだけ疲れるとさすがに浴びるほどには飲めない。。。
晩飯前にビール飲みながら超山盛りサラダと枝豆豆腐とキムチで腹ごしらえ。

本晩飯は,
カツオの刺身
b0047100_21183334.jpg


イサキの炙りと,“生”桜海老と“生”シラス。
b0047100_2132128.jpg


エボ鯛(だったかな?)の干物
b0047100_21193049.jpg

b0047100_2119476.jpg


サクラマスと桜海老の炊き込みご飯
これヤバい,超美味すぎ!
b0047100_2120106.jpg


とりあえず,4000年の歴史をもってしても,治癒は1日にしてならず。。。
[PR]

by taka-taca | 2011-05-21 21:21 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)
2011年 05月 20日

四千年の藁

b0047100_21131121.jpg

[PR]

by taka-taca | 2011-05-20 21:13 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 19日

朝夜2部練

超久々(もちろん今年初)に朝練。5時半からTTバイクで  37km Ave 31.2km/h
早朝なら道路が空いてるからTTバイク練にいいだろうと思ったが,腰痛も右脚の引き攣りもひどく,まったく踏めず進まずストレスが溜まるだけだった。
結局ただ流して終わり。TTバイクに乗った意味なかった。
それにやはり早朝は心も体も乗り切れない。
早起きなんてするんじゃなかった。

今日は仕事が早く終わって暇だし,ここで止めるとまたとことん乗らなくなってしまうから夕練。
時間あったから浜名湖1周 63km 
楽ではないが苦しくもない一定ペース走(終わってみればグッタリだけど)
Ave 32.2km/h 234W HR 157 CAD 69
Max Pw 820W

最後にスプリントしてみた。さすがに220km走ったあとの777Wよりは高かったな。
死ぬ気でもがいたら900W超えるのか?ま,どーでもいいや。
そんなことより腰痛と引き攣りひどくてまともにペダリングできない。
ってか朝晩で100km走ってマジ疲れた。明日は休む。

とにかくいろいろと,やる気を持続するのがきつくなってきた。
気持ちとしては見境なく飲んで,見境なく食って,死んだように1日中寝ていたい。
土曜日の夜思いっきり飲んで食って,日曜日に1日寝てればいいのか。
あ,日曜の夜は飲み会だった。。。
[PR]

by taka-taca | 2011-05-19 21:55 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 18日

ナンセンス

劣悪な環境での意味のない残業。。。
夜練する気力も時間もなくなり気休めにジョグ 5km 5分20秒/km

おととい,浜松在住のベルギー人の友達が急死。
ショックと言うより,まだ信じられない。ついこないだうちでピッツァ食べた記憶が。。。
彼女の笑顔が頭から離れず体に力が入らない。
さらに今日,自転車仲間の家族の訃報が。

腰がちょっと痛いなんて,生きてる証拠くらいに思わないと。
納得行かない日々も,生きてるから感じること。

夜練しようと思ってガッツリ食ったランチパスタは桜海老のスパゲッティ
桜海老は半分炒めて香ばしさを出し,半分は生のままの桜海老の味と食感を味わった。
b0047100_217558.jpg


晩飯もイタリアン
b0047100_218472.jpg

b0047100_219166.jpg


ズッキーニとパプリカの鶏肉詰め
b0047100_2193878.jpg


いろいろあって疲れた。もう寝る。
[PR]

by taka-taca | 2011-05-18 21:11 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 15日

やんばる往復222km

オキナワは思ったより近かった。
と言ってももちろん沖縄へ行ったわけではなく愛知県の山奥のカフェやんばる。

走行距離 222km
走行時間 7時間45分
平均速度 28.4km/h(往路 27km/h 復路 29.7km/h)
平均心拍 151
平均出力 209W(i bike 参考程度)
獲得標高 2450m
b0047100_2125841.jpg


朝6時50分に家を出て,夕方4時50分に帰宅。
ランチに1時間を要して,予定通りちょうど10時間で行って帰ってこれた。
午前中北より,午後南よりの風は,この季節にありがちな行きも帰りも向かい風。。。

三ケ日までは軽い向かい風,宇利峠ですで暑かった。
今回は本宮山越えのR301ルートを選択。
本宮山のヒルクライムも上げず下げず軽快に。
土曜日のサーキット2時間ノンストップ練の疲れはほぼない。

作手道の駅までの51kmを1時間57分とかなりいいペース。そこまで Ave 25km/h台。
トイレと自販機ストップだけですぐスタートし,301の緩い下りは強い向かい風に萎え萎え。
さらに足助へ抜ける県道77号は地図では読めない細かくきついアップダウンの連続に脚を削られた(汗)
その県道が終わるころ,足助でまったり五平餅を食ってやがったトミザー&女王あゆかと合流し,一緒にやんばるを目指した。

そこからはずっと細い林道のアップダウン。だいぶ絞れてきて軽快に坂を登るトミザーに付いたり,練習不足な上に疲れ気味でちょっと遅れる女王を待ったりしながら個人的インターバルw

そーして浜松から112km,4時間ちょっとで,11時過ぎに沖縄カフェやんばるに到着。
ゴールが激坂なのがまた楽しいw
結局うちから休憩なしで来たけど,思ったよりも全然近かった。ま,ここまでは112kmだからそんなもんだよな。
b0047100_21244330.jpg


そして念願のソーキそば!大盛り!(女王も大盛)
&写真にはないが俺はポー玉おにぎりも食った。もちろん沖縄サイズw
ソーキそばなら浜松でも食えないわけじゃないけど,ここまで走ってきて食うから価値がある。のか?
とにかく汗かいて疲れた筋肉に軟骨ソーキが染みわたる。
さわやかな風が吹くテラス席で,自転車談義に花を咲かせ(てたか?),小1時間ほどまったり休憩。
3人の結論は“食わなきゃ強くなれない”ってことに至ったw
b0047100_21251653.jpg


名古屋へ帰る2人とはそこで別れ,1人南下して岡崎経由の平坦コースで浜松を目指した。
前回の香嵐渓往復の時はずっと1号線で,豊田,岡崎,豊橋の市街地の渋滞に萎えたから,今回は県道で迂回しながらも基本は国道1号経由。
市街地は通らずに済んだものの,やはり信号もトラックも多く,決して快適には走れない。
おまけに平坦基調とはいえ,午後の南風で常に向かい風,しかもやや強め。。。
引き攣る右脚のせいもあってペースが上がらず気持ちが沈む。
以前なら最高に楽しかったはずの緩く長い下り基調の平坦も,まともにペダリングできずにスピードキープできなくてイライラする。
ケイデンスが落ちる登りの方がずっとマシ。でも登りは腰にきつい。。。


豊川からは新城,三ケ日経由のルートをとった。
そこから新城までは北上するからよーやく追い風になり,緩い登りも快走。
とテンションが上がりだしたところでパンク!(涙)
b0047100_21253171.jpg


どーやら“自転車でやんばる行ってソーキそば”ってのを耳にして沖縄在住のパンクの神様が飛んできたらしい。。。
tandegaさん,ちゃんと捕まえといてくれないと困りますよ(笑)

10分ほどロスしたけど,時間も体力も余裕があったからめげずに踏みなおし。
宇利峠もアウターで登り切り(と言っても新城側は短いし高低差も少ない),
三ケ日から向かい風基調の浜名湖沿いのアップダウンもアウターでグイグイ(あくまでも気持ちは),おまけに家の近くの最後の直線でスプリントごっこ。
これは距離が短すぎて踏みきれず(かといって長くても踏みきれないが。。。汗),一瞬見えた出力は777W
まあ俺のスプリントなんてこんなもんだろう。

帰宅後シャワー浴びてビール飲んで,まずは前日のジロの録画を見てくつろいだ。
そこで洗車もストレッチもする気なくなったけど,思い直してストレッチだけはなんとかやった。
思ったほどの疲労感がなかったのは,ランチでガッツリ食って,帰りにもおにぎり2個食って,腹が減ることなく走りきったからかな。

そして晩飯は魚。
b0047100_817559.jpg

b0047100_2130445.jpg

b0047100_2131757.jpg

b0047100_8181334.jpg


焼酎でも飲みながらジロを見るためにビール1.5リットル,日本酒1.5合で止めといたんだけど,ジロが始まって少ししたらソファに沈んでた。。。
やはり222km走って疲れてないわけないよな。
時折意識が戻ってはジロの経過を見てはまた倒れ。。。それでもゴール前数キロで起きて要所要所は観戦。

ジロやツールのテレビ観戦と練習のバランスって難しいな。
[PR]

by taka-taca | 2011-05-15 21:03 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)