<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 26日

週末は身も心も➚ったり➘ったり

土曜日は御前崎往復 140km 28.2km/h
平坦基調なのに相変わらずの腰痛と右脚の引き攣りで踏めず回せずペース上げれず。
心拍は140前後で,ケイデンスなんて平均58。。。ヒルクラ並みだな。

東風が強く,行きは小笠山&牧の原台地,帰りは平坦を風に乗って帰ろうと思ったら。。。
b0047100_10102136.jpg

予想通り台風の爪痕が残っていて山方面は無理。
ここで心が折れかけて,引き返そうか迷ったけど,往復同じコースに変更して,晩飯のためにも御前崎を目指した。

現在停止中の浜岡原発の周りには発電風車が立ち並ぶ。
b0047100_10181167.jpg

当てつけか何かかと思ったら,これも原発と同じ中部電力の管理だった。

あれだけ強い風がいつも吹いてるんだから風力だけでも何とかならないかな。
でも,あの風車って,意外と震音とか電磁波とかあるらしく,近所に住んでると頭痛とかに悩まされるとか聞いたことある。

間近で見上げるとなかなかの威圧感
b0047100_10262062.jpg


ダムだって建設反対でもめるんだし,なかなか難しい問題だ。

ともあれ海は穏やか。
b0047100_10175883.jpg


夜は,富士山頂で偶然再会した昭和の名スラローマー石岡夫妻を招いてディナー
b0047100_10281797.jpg


10年ぶりの再会,しかもお互い前日に決めて登った富士山の山頂。
それもどちらかが数十秒ずれて歩いてたら会うことはなかっただろう。
奇跡的な再会に,昔話もはずみ,楽しい食事ができて幸せ。
ワインも4本空いた。

翌日曜日は,腰は痛むがさほど疲れてる感じもなく,ワイン2本分は多少残るものの体調は悪くない。
5時頃いったんスッキリ目が覚めるが,気持ちが何故かずっしり重く走るきになれない。
うだうだと迷いながら,結局モニカに付き合って9時半ごろからまったりサイクリング 38km

午後はスポクラ行って軽く泳いでヨガでストレッチ。
まだ午後時間を持て余し温泉へ。
晩飯は外食する気も料理する気もなく,寿司をテイクアウト。

なんとなく無駄に過ごした日曜日を夜になって後悔。。。
[PR]

by taka-taca | 2011-09-26 10:37 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)
2011年 09月 23日

名護遠し

仕事が早めに片付いたから久々に夕練。っていうか6時半ってもう真っ暗で夜練って感じか。
42km

引き攣る右脚の付け根がひどく痛む。
このまま名護入りしたらDNSしかない。こんな状態で完走できるほど沖縄は甘くない。
富士チャレはいつでもリタイヤできるからスタートはすると思うけど。

明日は休み。土日連休できるのは夏休みを除いたら6月以来か。
この体調じゃ乗りたくないけど乗らなきゃ。
たぶん御前崎。途中で引き返すかもしれないけど。
[PR]

by taka-taca | 2011-09-23 22:02 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2011年 09月 22日

消費<摂取

8月の走行距離 200km 
9月はこれまで 400km
1日で200km走ったのは5月以降なし

どー考えても沖縄210kmの完走はありえない。
そろそろ無理矢理にでも平日の夜練しないと,と思いライトのバッテリーを充電。
しかし台風一過の強風にメゲて夜練再開は先送り。たぶん明日か。
体がまともに動けば,これくらいの風なら走るんだけど。。。

今日夜練しようと思ったのは,イタリアンな晩飯だったから。
b0047100_2154147.jpg

b0047100_21544277.jpg

b0047100_21545849.jpg

(鶏肉のパン粉オーブン焼きトマトソース)

食後のチーズは我慢した。
[PR]

by taka-taca | 2011-09-22 21:56 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2011年 09月 21日

これがホントの台風か。。。

生まれて今まで,“台風が東海地方直撃!”と言われても,結局愛知県や伊豆方面に逃げて,浜松を直撃したことは記憶では一度もない。
それが今日,ついにドンピシャに直撃。“台風の目”にも遭遇。

昼頃から強まった雨風は凶暴化し,午後に仕事場には戻れなかった。(というか停電もあって仕事にはならなかった)
浜松の最高風速が36.8m/sと発表されていたけど,吹きっさらしのこの三方原台地は40mを裕に超えていただろう。
特に身の危険を感じることはないけど,家は地震のように揺れるし,雨戸がない窓からは浸水するし,窓から外を見ると何だかいろんなものが飛び舞ってるし,尋常ではない風景にやはり心拍は上がる。
台地なだけに水害の心配もないし,外に出なければ何も心配することはないけど,“窓が割れたら面倒くさいな”と,それだけが不安だった。

結局窓が割れることはなかったが,雨風が落ち着いた夕方,外を見回ると。。。
幹が20cmほどの木が折れていた。
b0047100_21522324.jpg


道路に飛び出してたので片付ける。
b0047100_21525415.jpg


犬小屋がある物置き場の屋根も吹き飛んで,犬がビックリして逃げ出した(つないであったのに。。。)けど,玄関から呼んだらすぐに帰って来た。
相当ビビってた様子。
b0047100_215431100.jpg


垣根も破壊されたけど,まあこれは想定内。
b0047100_2155205.jpg


庭に転がってた見慣れない物体。
b0047100_21555996.jpg

形からして,向かいのクリーニング屋の屋根の破片が飛んで来たらしい。
b0047100_21563626.jpg

やっぱりこんな時は外をうろうろしてはいけないと思った。
ってか,これがうちの窓を直撃しなくて良かった。。。

あとは天井から1カ所雨漏りしたのと,東向きの雨戸がない窓から2カ所浸水して床に水たまりができたくらい。

まあ過ぎ去ってみれば笑って済むていどの被害。
でも4時間ものあいだ,窓から外を眺めて,“何事もないように”とただ祈るだけで何もできない自分。
改めて,自然災害に対する人間の小ささを実感。
この程度でこれだから,津波を目の前にした人たちのことを想像すると胸が痛むばかり。

夕方まで停電してて,仕事はおろかシャワーも浴びれない状態だったけど,スポクラに電話したら営業してるとのことで,とりあえずシャワーを浴びにスポクラに避難(!?)
トレッドミルで走りながらテレビを見たら,浜松に避難勧告が出まくってたらしい!?
だからアチコチから心配のメールやら電話が来てたのか。

避難勧告が出てたのは浜松の街中,いわゆる下町で,うちは台地の上なので水害の心配はゼロ。
ただ逆に吹きっさらしの風の被害は心配だった。

ご心配いただいた皆様,そんなわけで,うちは全くもって無事です。
[PR]

by taka-taca | 2011-09-21 22:14 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2011年 09月 19日

鍼の予約今日だと思ったら明日だった。
今日は世の中祭日だったか。

自転車乗れる状態ではないし,外ジョグするのも腰の負担が不安なのでスポクラへ。
祭日でスポクラも20時閉館なので,仕事終わってダッシュで行った。

肩まわり筋トレ少々
トレッドミル 30分 5km
スイム 200m

ラジオ体操して散歩して風呂入る程度のカロリー消費だな。。。
[PR]

by taka-taca | 2011-09-19 22:54 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2011年 09月 18日

フルオレンジはまいち

85km 26.3km/h

これが限界。
ダブル台風の低気圧のせいか,腰痛も坐骨神経の引き攣りもひどい。
[PR]

by taka-taca | 2011-09-18 20:31 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2011年 09月 11日

御前崎LSD

昨日は夕練 競艇場–舘山寺 57km

今日は,昨夜インドカレーのテイクアウトでバカ食いしたから何としてもロング練。
浜名湖を走るとついついショートカットしてしまうので,思い切って御前崎へ。
思えば100km以上走るのは2ヶ月ぶり。

142km Ave 27.8km/h

力めば力むだけ腰が痛み,右脚の引き攣りがひどくなる。
今日のテーマは,腰の力を抜き,そこから背中,肩,腕へと力を抜き,さらに脚の力を抜いてリラックスしてゆっくり走ること。
ヨガをしてる時のイメージで,全身の力を抜いて,腰回りの深いインナーマッスルで腰を軽く支えるようにして,自然に自転車が進むのに身体を預けることを意識。

腰回りの力を抜くと腰痛は気持ち軽くなるけど,思うようなスピードが出ないからついイラっときて踏みたくなる。
でも踏むとまた痛い。
そんな葛藤を繰り返しながら,とにかく心を無にする努力をして走った。

なんていうか,2人乗りのオートバイの後ろに乗ってる感じで,自分で自転車に乗ってることを忘れるように走った。
風を切る気持ち良さは感じられたけど,何しに御前崎まで行ったのかよくわからないし,やっぱり思うように走れないのはつまらない。

それとは別に,今日はテロから10年,震災から半年,それから。。。
ってのもあって,いろんなことを考えながら走る,というか移動していた。
御前崎では,平穏な海を見ながら,
“この海が牙を剥いたら。。。あのテトラポットも,この防波堤も何の役にもたたないよな”
と想ったり,
浜岡原発のすぐ近くに立ちそびえる風力発電のバカでかいプロペラに,言い知れぬ恐怖感を覚えたり。
携帯は持ってたし,絵になる風景だったけど,写真を撮る気持ちにはなれなかった。

ただでさえこんな体調で気持ちよく走れないのに,何ともスッキリしないサイクリングだった。
とはいえ,こんな状態で, 決めたとおりに140kmを走りきったのは収穫だと思う。
しかし,今日は魚をバカ食いしたのは収穫どころか。。。
[PR]

by taka-taca | 2011-09-11 21:28 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)
2011年 09月 09日

再スタートは浜名湖から

富士チャレまで1ヶ月,ツールド沖縄まで2ヶ月。
210kmのレースどころか8月の総走行距離が,スズカ5ステージを入れても200km。。。
いくらなんでもこれではマズい。レースに出るからには痛くてもなんでもロング練をしなくては。

今日は仕事場に機械搬入で急に休まされたが,いきなり超ロングを走る気にはなれず,とりあえず浜名湖回りながら距離調整することに。
昨夜の鍼治療,おととい夜のヨガで腰回りは軽い感じだが,走り出すとやはりいつもの引き攣り。
その引き攣りも以前よりは抑えられるようになってはいるけど,1時間もすると引き攣る上に右脚全体に力が入らなくなってまともに踏めなくなる。
スズカのレースは各ステージ短距離だったから何とか走れたけど富士チャレも沖縄も210km。。。
それを思って何とかがんばって,細江-三ヶ日オレンジ経由で浜名湖を1周して80km走った。 Ave 28.8km/h

50km以上走るのは実に1ヶ月以上ぶり。
浜名湖周辺の短い坂がこんなにきついなんて。。。
後半はハンガーノックと熱中症気味でもあって,たったの80kmが300kmくらいに感じた。
日曜日は景気付け(?)に“やんばる往復”しようと思ったけど、240kmなんて走れるわけがない。
とりあえず今夜もヨガでストレッチして,明日は仕事して,日曜日は体調次第で出来る限りのロングを走りたい。
気は焦るけど,腰を治す努力をしつつ,じっくりと距離を伸ばしていこう。
[PR]

by taka-taca | 2011-09-09 17:05 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)