Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 30日

貧乏揺すりトレ

今日は,マジ寒かった。と毎日思う今日この頃。
仕事場の寒さに1日中貧乏揺すりしてて疲れた。
夜は外ジョグなんてとんでもなく,トレッドミルしにジム行くのもメンドくさく,
結局うちで腹筋&スクワット。最近こればっか。
おかげで体重は71kg台に。。。

抜歯跡は痛みはなくなったけど,むず痒くて違和感あってイライラする。
糸を引っこ抜きたい衝動を抑えるのに必至。

左側でしか噛めないもどかしさにも食欲は衰えず。
ランチパスタは桜マスと菜の花のスパゲッティ
b0047100_21555416.jpg

桜マス2切れで,パスタとメインを一緒に食うくらいのボリュームがよい。

晩飯のメインはエボ鯛の干物
b0047100_21572268.jpg


今日の口内消毒液
b0047100_21583422.jpg

[PR]

by taka-taca | 2012-01-30 22:02 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 29日

週末は地元謹慎

昨日土曜日は昼からフリーになったが,今日スキーに行くつもりだったから軽く10km2時間弱のトレウォーク。
いつもの魚屋でどっさり買い込んで晩飯は牡蠣たっぷりのイカ墨鍋。
とりあえず帰宅が早過ぎてすることもないからビール&つまみ
b0047100_2140125.jpg

抜歯後の初キムチを恐る恐る口に入れたけど,何てことなく食えた。

そして今夜こそ鍋だけにしようと思ったのに“近海初ガツオ!”の文字が目にが入り。。。
b0047100_2141885.jpg

この時期に初ガツオなんて珍しいよな。春先のよりも身がしまって,餅カツオって感じではなかったけど美味かった♪

で鍋
b0047100_21413553.jpg

抜歯跡の痛みも大したことはなく,ビール1リットル&日本酒1合&泡盛ストレートロック2杯飲んでみたけど異常なし。
これくらいのアルコールはで歯が痛むほど血流が良くなることはないようだ。
いわゆる個人差ってやつだな。

夜中も痛まず,3時にスッキリ目が覚めて,スキーに行こうと気が高ぶるが,もしスキーに行った後に歯が痛くなって仕事に差し支えたら言い訳できないし何言われるかわからん。
そう思ったら気が乗らなくなり,なんだかもやもやしたままスキーに行くのは断念。
外はゴーゴーと暴風もようで,浜松にいてもすることないだろうな,と寝て過ごす決意。
をするも8時前には寝ていられなくなって起きると,家の周りはさほどの風ではない。
自転車はまだまだ乗れる感じではないし,他にすることもないからいつもの山にトレランしに。
b0047100_21422121.jpg

昨日早く帰宅して暇でしょうがなかったから,今日は5〜6時間歩くつもりで,前から気になっていたコースへ足をのばして30km走るつもりで10時にスタート。
しかし,山の中,とくに尾根伝いは冷たい北風が強く吹き荒れて寒過ぎ。
無理しないつもりでも走らずにはいられず結局ペースが上がり,山頂までの10.8kmをノンストップで一気に駆け上がり,脚にもきたし,オニギリ1個食う2〜3分で一気に体が冷えるほどの寒さでいてもたってもいられず即下山。
遠回りする気力もなくなりいつもの道を戻った。
b0047100_2142365.jpg

やはり寒さでペースが落とせず,往路は1時間50分,帰路は1時間40分で,21.6kmを3時間半でゴール。
止まったのはオニギリを食うための5分×2回だけ。
去年のベスト3時間ジャストもみえてくるほどの快走にも,腰の痛みや右脚の突っ張り感もいつもより少ない。
12月から地道にこのコースをあるき続けて筋力がついて腰をカバーできてるのもあるだろうし,鍼やストレッチのおかげもあって腰痛の具合も良くなってきてる気がする。
でもまだ右腰から脚の突っ張り感は変わらずあるから自転車にはまだ乗りたくない。
もう少しの辛抱が必要だ。

午後はすることもなく,4時から昨日のWCダウンヒルの再放送観ながらビール1リットル飲んでうたた寝。
晩飯はイタリアから届いたばかりの極上ポレンタに合わせてピエモンテっぽく肉料理。

モニカがポレンタを火にかけてかき混ぜてる間,腹減って我慢できずにワイン&チーズをつまんだ
b0047100_2144513.jpg


肉を食う前にまずは野菜で胃を慣らす
b0047100_21445184.jpg


そしてメインの豚肉とキノコのトマト煮&ポレンタ
b0047100_21453267.jpg

今日走って消費したカロリーは当然なかったことに。。。

デザートは久々のブネット
コレに使うココアパウダーはもちろんバンホーテン
b0047100_2147047.jpg


スキーには行けなかったけど,走って飲んで食って満足な週末。
[PR]

by taka-taca | 2012-01-29 21:49 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2012年 01月 27日

抜歯祝い

抜歯跡は,微妙な出血で口の中がちょっと血なまぐさいけど,痛み止めを飲むほどの痛みはなく,昨夜少し腫れていたアゴも元通り。
さすがに傷跡を舌で舐めたり,まして食べ物を噛んだりしたら痛むから注意は必要。
こうなると少し動きたくなってくる。。。

ここんとこの寒さで腰の状態も悪く,歯のこともあって,先週からほとんどジョグもしていない。
歯が痛まなければ夜ジョグか,トレッドミルジョグしようかと思ったけど,日が暮れるとやはり寒過ぎて外はとても走れないし,トレッドミルは逆に暑くて血流が良くなりすぎて歯がさらに痛みそう。
ということで,せめてもの気休めに腹筋&軽いスクワットだけしといた。

食欲も普通にあって,昨夜の鍋は,熱くて食うのに苦労したけど普通に食えたし,痛みも大したことなさそうなので今日は酒も。。。

昨夜は低アルコールビールで我慢したけど,今夜は抜歯のお祝い(?)ってことでエビス&日本酒
酒はこないだ白昼夢をみた(?w)日に買ったコレ
b0047100_2215892.jpg

久々のうす濁りは珍しくやや辛口ながらしっかりと重みもあって美味い。
冬は濁り系が恋しくなるんだよな。

ビール1リットル&日本酒1.5合飲んだけど,今のところ特に痛む気配はない。
ていうかズキズキする感じはあるけど俺が鈍感なのか!?
でもこんなのより腰の痛みの方がずっと辛いし。

ともあれ歯の治療で何日かは流動食&禁酒になるかと悲観してたけど,こうして飲み食いできて幸せ。
[PR]

by taka-taca | 2012-01-27 22:17 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 26日

肩すかし(?)にも不安倍増

覚悟を決めて,というかどんな工事(治療)なのか興味もあり,思ったより静かな気持ちで医大の口腔外科へ行って来た。
まずは医師の話を聞くと,あれから他の医師や歯科医と相談した結果,治療方針を変更するとのこと。
というのも,埋もれている歯を取り出すには,アゴをかなり大きく削らなくてはいけないようで,それはかなり危険だということ。
さらに,その歯が接触している神経に傷が付き,口回りが麻痺するリスクもあるということで,
選ばれた治療は,その歯の出口を塞いでいる(通常の)歯を抜いて,歯の頭が見えるまで歯茎を切り取り,埋もれている歯が少しでも上に出て神経から離れるのを期待して,あわよくばその歯を上まで引っ張り上げて,抜いた歯の代わりにすること。

でもそれは可能性としてはゼロに近く,その歯を上に開けた穴から引っ張り出すことになりそう。
その上で,抜いた歯の空間にブリッジか何かで差し歯を入れる。
いずれにしても当分は歯茎の穴が一旦くっ付いて落ち着くまでは何とも言えないらしい。

ということで,結局抜かなくてもいい歯を抜かれた。
下の歯なこともあり,グイグイ引っ張ってもビクともしなくて,ドリルとかでガリガリ砕いて取り除かれた。
麻酔が効いてるから痛くはないが,道路工事並みの音を,口を開けて小1時間効いてるのは辛かった。
掘り出された歯の根っこを見せられると,レントゲンにも見えるように先端が軟骨のように柔らかく透明がかっていた。
放っておけばいずれ歯全体が腐っていただろうし,それだけならまだしも隣の歯まで腐られるところだったから,やはり今回治療に臨んで良かったんだろう。

ともあれ骨を削られるまでには至らず,まあホッとしたような,ちょっとすかされたような(笑)
でも根本的な治療の方向がまだハッキリしない不安は残り,しかも当分歯抜けのまま過ごさないといけない。
とりあえず来週,歯茎の穴を塞いであるガーゼみたいなのを取って,再来週あたりに抜糸てとこか。

今回の治療の痛みは2〜3日もすれば治まるだろうけど(薬剤師が“今日明日が痛みのヤマですね。がんばってください”とニヤッと笑ったのが怖い),奥歯が一本ない状態では食生活に影響しそうだ。
これで食う量が減ってダイエットできるかもしれないが。。。

それから密かに期待していた,アゴの神経の刺激がなくなって偏頭痛や,さらには腰痛が治るかも!?
なんてのは完全な幻だった。医師も苦笑いして“それとこれとは関係ないですね”と一蹴。。。

ま,いいや。
今年は病院嫌いを返上して,こうして気になるところの治療に取り組み始めたことだし,
鍼治療ももう少し我慢して通ったりすれば,腰痛もきっと快方に向かうに違いない。
[PR]

by taka-taca | 2012-01-26 16:29 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2012年 01月 25日

白昼夢!? そして明日はマナ板の上の。。。

先週の土曜日,仕事終わって夕方酒を買いに行き,帰り道に近所のロックタウン(イオン系の小規模SC)の前を通ると,
全店舗空っぽで撤去工事中!?
ついこないだここのユニクロ行ったばかりだし,頭の中が???のまま通り過ぎ帰宅。
その晩は忘れていて,日曜日の夜にモニカに話したら,“ありえない!”と言いつつも信じ,
それを月曜日にイタ語の生徒さんに話すと知らないと。。。
で,モニカがすぐに確認しに行ったところ,いつもどおり駐車場は車でいっぱい。

どーやら俺の勘違い(?)だったらしいが,夢なら朝起きたときに気づくはずだし,夢にしては風景があまりにリアル,
というか自分の記憶の中では明らかに土曜日の夕方に酒を買った帰りの情景なのだ。
いくらどー思い出しても夢で見た話ではない。
まさか,あの時一瞬夢を見たのか!?脳の記憶が狂ったのか?まさかボケたか。
最近寝言も多いらしいし,夢と現実の境が薄れてきてるのか。。。我ながら不安(汗)

そーいえば昔,オーストリアを車で走っていて,初めて通った道なのに,
瞬間的に“ここ前に来たことある”と強く感じたことがある。
あれはいわゆるデジャビュとかなんだろうか。
子供のころから空想にふけることが多かったけど,俺の脳の中には現実逃避する空間があるのかもしれない。。。
で,明日はまさに現実から逃げたい気持ちでいっぱいだけど,そーはいかない厳しい現実が待っている。
まさにマナ板の上の鯉。

年末に歯の痛みが治まらず診てもらったところ,数年前から歯医者に指摘されていたんだけど,
既存の歯の下に埋もれた歯が,MRIを撮ったところ,上の歯の根っこを食いつくたようにできた空洞に膿がたまり,
しかもその歯の根っこが顎の太い神経を突っつき始めているらしい。
去年夏ごろから続く右側の片頭痛もそのせいかも知れないと思い,病院嫌いな俺もさすがにちょっとやばいと思い,
というか選択の余地なく手術をする話が進んだ。

歯を抜く,と言っても,親知らずを引っこ抜くとか,歯茎を切って抜くとかではなく,
顎の骨の中に完全に埋まった歯を,歯茎を切り,顎の骨に穴を開けて,
埋もれた歯を少しずつ砕きながら,触れている神経に傷をつけないように慎重にほじくり出すらしい。
もちろん歯科医ではなく,口腔外科での手術。
医師は“1~2時間では済みそうにないので,全身麻酔でやりたい”と言ったが,
そうすると2泊3日で入院しないといけないらしい。

歯を抜くくらいで入院なんてまっぴらごめんなので,“絶対いやです。
局部麻酔でチャッチャとやってください”とお願いした。
で結局,とりあえず局部麻酔でやるが,開けてみて時間がかかりそうなら改めて全身麻酔で,
となった。

でも考えたら,麻酔で痛みは感じなくても,手術中ずっと骨を削る音が聞こえ,血を見,
医師の会話とかが聞こえるわけだ。
恐ろしい反面,ちょっとだけ好奇心もあったり。。。
まあとにかく,ジタバタしてもしょうがないから明日は平静を装って手術に挑もう。

しかも午前中ギリギリまで仕事して,昼過ぎにバタバタ病院に駆けつけるから緊張してる暇もないか。
病院行くために仕事休むのにもこんなに気を使う環境が悲しい。
歯や腰よりも胃が痛くなってきた。。。
[PR]

by taka-taca | 2012-01-25 22:17 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2012年 01月 12日

寒過ぎ

昨日寒さにメゲず,久々に夜ジョグ6kmしたものの,今日の寒さに腰がギシギシと痛み,夜ジョグは断念。
Tipも休みなのでうちで筋トレ。

昨日“寒いから鍋”だったのに,今日はさらに寒いけど予定どおりエスニック
寒過ぎてビールは500缶1本でやめて,でもシュワっと感が欲しくて発砲赤ワイン。
b0047100_2215539.jpg

鶏ささみ肉300gにジャガイモ2個。大して運動もしてないのに。。。
カレーは野菜カレー,前菜はサラダとカボチャスープ。

鍋ほどではなくても,やっぱりカレーは体が温まる。
そんなに辛くないのに,途中で暖房切るほど体が火照った。
でももしかしてそれはワインの効力かも。。。
[PR]

by taka-taca | 2012-01-12 22:18 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2012年 01月 09日

平成仮免!?

日曜日はドラさんと2人で富士見パノラマ。
チームちゅなどん北海道スキーツアーに置いてかれた男2人(涙)で朝イチから練習モード。

こないだ9990円(定価38000円)で買った2年落ちの真白なジャケットで爽やかに変身w
b0047100_16154647.jpg

大きく見えていた富士山は,写真では豆粒のよう。

どらさんはゴーグルがおニュー
b0047100_16134144.jpg


富士見パノラマの何が楽しいかって,朝イチのガラガラでコブ1つない硬くしまった3kmのコースを高速ロングターンで一気に滑り下りる快感に尽きる。
そのためにGSレース用のスキーを履いてゴンドラ3本をノンストップでカッ飛んだ。
小回り用スキーのどらさんは,俺の3倍くらいターンして疲れ果てていたようw

日曜日で,家族連れやら修学旅行らしき団体やらでゲレンデは込み始めたので,スキーを短いカービングスキーに履き替えて何本か滑り,時間をずらすために11時に早めのランチタイム。
昼ごろになるとレストランも込みはじめ,そろそろゲレンデが空くだろうと滑りに行くが,どらさんはもう少し休むというので1人で滑り始めた。
が,なかなかどらさんが来ない。。。でその間に10本リフトに乗って単独練。

1時間ほど経って,やっとどらさんが帰ってきた。どうやらうたた寝していたらしい。。。
込み合う麓を避けて山頂のリフトで中回りのカービングターンの練習。

最近雑誌や付録のDVD,それにネットでカービングターンの理論なんかを頭にたたき込み,イメトレした成果があったのか,両スキーのエッジを立てて,スキーがたわんで自然にカービングターンするのに体を預けるという感覚が少しわかってきた気がする。
上半身で大袈裟な抜重をするのもやめた。というか我慢(笑)
とくに中斜面の大回りで,切れて加速する感じが気持ちいい。

がしかし,中回りになると,ついつい外手で先行動作を起こしたり,ポールをアタックするような動きをしてしまう癖が出てしまう(苦笑)
でも以前のように内スキーが浮かなくなって,外スキーの角付けも良くできているのではないだろか。
と,たまたま撮れたこの1枚の写真ではそう見えて自己満足(笑)
でもようく見れば,得意の(?w)シェーレンや,両スキーの前後差はまだ治っていない。。。orz
b0047100_16181198.jpg

b0047100_1620853.jpg


寝起きのwどらさん
b0047100_16221238.jpg

どらさん,よく見るとバックル外してる?何気に練習モードだった?
まさか寝ぼけてて忘れた?w
b0047100_16223452.jpg


ランチ後もまた人が増え始めたので,下まで降りてデザートタイム。
ソフトクリーム食ってまったりしてたら上まで戻ってガツガツ滑る気がなくなり,無理して滑っても意味無いので,下の緩斜面が空くのを待って,最後に3~4本,カービングターンの基礎を叩きこむように丁寧に滑って終了。
新しい道具で新しい滑りにトライしてみると,スキーってやっぱり難しいし面白い。
ポール練を始めたころの新鮮な気持ちが蘇るようで楽しくなってきた。
ただ問題なのは,スキー場が遠いということ。
片道3時間のドライブ(しかも日帰り往復6時間)は,腰にひどく負担がかかる。
途中1度は止まってストレッチしないと腰が痛くて運転し続けられない。

腹が減って死にそうな帰路,どこかのSAでソースかつ丼でも食いたくなる気持ちを抑えてうちへまっしぐら。
そんな俺を待っている晩飯
b0047100_1623645.jpg


かぼちゃのスープ
b0047100_16231973.jpg


ワインは980円だけど美味いキアンティ(安いけどD.O.C)
b0047100_16233024.jpg


メインはローストポークの何ソースだっけ?
b0047100_16234168.jpg

それにしても山盛りすぎ。。。
スキーって,筋トレにはなるけどカロリー消費は高くない。
なのにやたらと腹が減るんだよな(苦笑)
滑ったあとに5kmジョグくらいする余裕があるといいんだけど。。。
[PR]

by taka-taca | 2012-01-09 16:23 | スキー | Trackback | Comments(4)
2012年 01月 05日

正月鍋始め

三が日は,渋滞を恐れて浜松から1歩も出ない決意。
とそこへ,渋滞をかき分けてアキラとカオリンが浜松へ攻めて来た。

モニカが正月で料理ストをしてたというわけでもないが,たまには友達とうちで鍋でも突きたいと思ってたこともあり,今回は鍋でお迎え。
アキラとも,たまには日本酒で乾杯したいと思っていたところ,期待どおりに美味しい酒を持参してくれた(笑)

夕方早めにスタートして,アレコレと前菜を食いつくし,メインの鍋はカオリンが好きそうなイカ墨鍋。
そのカオリン,“早く食わせろ〜!”と言わんばかりに鍋に襲いかかる(笑)
b0047100_215025.jpg

野菜たっぷりで,牡蠣,ホタテを奪い合いつつ,あっという間に鍋は空。
シメの雑炊にもホタテや桜海老を入れて大満足。

翌日は,眠そうなカオリンを引きずって,三ヶ日ハイキング。
細江から尉ヶ峰往復 10kmを目標に歩き出すが,案の定カオリンに元気がない。
しかし,ここで甘いカオをしてはいけない。
尉ヶ峰まで行けば達成感があることは確実なので,心を鬼にして(そもそもカオリンに甘いカオなどしないがw)黙々と,淡々と休憩も与えずに登り続けた。

なんだかんだでカオリンも弱音を吐くことはなく(俺の耳に聞こえてなかっただけかも),思ったよりも快調に尉ケ峰に辿り着いてランチタイム。
b0047100_2158664.jpg

と言っても風が冷たくて,じっとしてると凍り付きそうなので,みんな急いでオニギリを口に突っ込んで即下山。

カオリンも山道と俺のペースに慣れたのか(諦めたのか),復路は思いのほか元気いっぱい。
予定通りに10kmを3時間で歩き通した。
カオリン,よくがんばりました。
アキラもあの重い靴で,最後は楽しそうに小走りで下ったり,2人ともトレイル(ラン?ウォーク?)の楽しさを感じてもらえたようで良かった。

次回はもうちょっと歩きやすい靴で,もうちょっと寒くない日に,もうちょっと距離を延ばして歩きたいね。

自転車に指一本触れることのない冬休み。
でもスキーにトレランに,飲み食いはいつも通り,なんだかんだで楽しい年末年始を過ごした。
できれば沖縄で自転車乗りたかったけど。。。
[PR]

by taka-taca | 2012-01-05 22:06 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 01日

1年の計

現状めでたいかどうかわからないけど明けました。
例年通り,昨夜も11時には寝てしまい,まったく実感のカケラもない年明け。

初夢といえば,Tipnessのエアロバイクに乗ってる夢を見た。
でもやっぱり右脚の引き攣りがひどくてまともにペダリングできなくて愕然として汗かいて夜中に目が覚めた。
どーやら今年も苦しい年になりそうだ。。。

初ディナーは冷蔵庫と冷凍庫の在庫でまかなった。
b0047100_2039561.jpg

b0047100_20391826.jpg

b0047100_20393578.jpg


アイスバイン(骨付き豚モモ肉ハム)を丸ごとを1人で食うのは。。。
b0047100_2041678.jpg


うっかり買い込んだチーズたち
b0047100_2045496.jpg


今年の初ワインはやっぱりバローロで
b0047100_20413896.jpg

その前にエビス大瓶2本飲んだけど。。。

おとといスキーに行って 1kg 増。
昨日トレランしてまた 1kg 増。
今日は運動しないでこんなに食って,明日は。。。体重計乗らない。
[PR]

by taka-taca | 2012-01-01 20:43 | 日常 | Trackback | Comments(6)