<   2012年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 28日

イタ晩飯

b0047100_2222511.jpg

b0047100_2224778.jpg


サバ団子のトマト煮
b0047100_2231763.jpg

[PR]

by taka-taca | 2012-06-28 22:03 | ワインとイタリア料理 | Trackback | Comments(0)
2012年 06月 23日

脳vs心

今日は早起きしてロングを走りたいと思ったが,昨夜泡盛を飲み過ぎたらしく,6〜7時にウトウトしながら“う〜頭いてぇ”と結局起きたのは8時。
起きてみれば頭痛も2日酔いでもなく体調は普通。
で,結局9時半にモニカと出発。
40kmを走るモニカと35km一緒に走って,そのあと1人で計127km走った。

昨日の鍼のおかげで,今週たまっていた腰痛は和らいで体が軽い。
クロスバイクで27~8km/hで走るモニカの後ろを39-19~21でケイデンス100キープがいつもより長く続く。
引き攣りは相変わらずなのでキツくなるとギヤを重くしてマッタリ漕ぐんだけど。

しかし,今日は何となく回しやすい気がした。
そして下りでブレーキをかけるモニカの後ろで脚を止めず,空回りさせながらゆっくり回していたら,
坐骨神経の引き攣りも踵の跳ね上がりもない。
そうか,3本ローラーだといくら無負荷でも少なからず力は入る。
でも下りで空回りさせると完全に脱力してるから引き攣らない。
その動きを脳に覚えさせようと,そのままゆっくり回し,その先の平坦で段々とギヤをかけ,ケイデンスをジワジワ上げていくと,しばらくはスムーズに回せる。
またすぐに引き攣りは出てくるけど,これを繰り返してるうちに少しではあるが,時々普通に回せる感覚があった。

そのあと1人で走りながら,ペースアップしたりゆっくり走ったり,ケイデンスを上げたり下げたりしながら,少しでも引き攣りが少なくて回しやすいポイントを探した。
その中で気づいたのが,やはり引き攣る右脚ではなく左脚だけで踏んでる感覚。
それをなんとかバランスを取るために,自分のペダリングの唯一のポイントである“1時から4時にかけて踏み込む”ことだけに集中して,それが自然にできている左脚は放っておいて,右脚でもそのタイミングで踏んで,“右,左,右,左”とリズミカルにペダリングすることに集中した。

引き攣りはあっても無視するようにして,とにかく踏むタイミングを狂わせないように意識した。
すると,引き攣りがある右脚はしんどいけど,今までよりもずっとちゃんと回せる感じが長く続く。
それでも時折爆発するかのように右脚がビクン!と引き攣るけど,いきなり完全に走れるわけはないから,普通に回せる回数を少しずつ増やしていけばいいんだと思った。

でも,練習不足もあって,3時間も走ると腰は痛いし,疲れて集中力が落ちてくると引き攣りもひどくなる。
後半は腰も痛み,最後の10kmは止まりそうなスピードで家に辿り着いた。
200km練とかはまだまだ先だな。
とはいえ,今日は大きく進歩したような気がする。
しばらくの間,平日に固定ローラーのローラーを外してユックリ空回りさせて感覚を取り戻してみようかと思う。
上手く機能するかはわからないが。。。

脳がハードディスクだとしたら,ウィルスに侵された運動機能プログラムのウィルス駆除はプロ(京の姐御w)に任せて,今使える機能を使って自分なりにできる限りの努力をしよう。
脳が勝手に俺の脚を動かしてるのなんてもう我慢ならない。
俺の心で自分の脚をコントロールするのだ。
ついでに脳も支配する。
ちなみに,メモリーの容量が足りないのは,何しろ年代もので設置スペースがないので無理ですw

話変わって,
浜名湖までの道は,いつも夜練で走るコース。
途中の空き地で去年の夏にいつも“なんだか山羊の匂いがするなぁ”と思いつつ,真っ暗で確認できなかったが,ある週末にそこに山羊が2〜3匹飼われていたのを見つけた。
何となく話題にするのを忘れていたが(というかスピードに乗る区間なので止まれないw),
今日はモニカと一緒でゆっくりだったし,山羊がちょうど冊際に居たから写真撮った。
b0047100_22163049.jpg

b0047100_22164144.jpg


しかし,見えない山羊の匂いを嗅ぎ付けていた俺。。。
でもその要因は,しょっちゅう山羊チーズを食べていたり,沖縄で山羊汁を食うのをいつも楽しみにしているからで。。。
[PR]

by taka-taca | 2012-06-23 22:18 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(4)
2012年 06月 22日

晩飯

おとといはイタリアン
b0047100_13202048.jpg


カボチャのサラダ
b0047100_13184842.jpg


ペペローニとズッキーニの鶏肉詰めオーブン焼き
b0047100_1320714.jpg


ブネット
b0047100_132179.jpg


昨夜はツボ鯛の干物とか
b0047100_13213037.jpg


今夜はサバの味噌煮か?
[PR]

by taka-taca | 2012-06-22 13:22 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2012年 06月 21日

不可解な脳

コメント返信しながら思った。
昨日の説明ではわかりにくかったけど,
使ったことある人ならわかると思うが,まさにCOMPEXの筋トレモードで電流を流してるような感じ,
といえば想像してもらえるだろうか。
あんな風にペダリング1回転ごとに筋肉が勝手にギュっと収縮する。

COMPEXは数年前に,そのころ行ってた整形外科や整体で低周波治療をしていて,
こんなんでいちいち通うならCOMPEX買った方が安いと思って買ったのだった。
いつもクールダウンモードで,筋トレモードは使ったことないけど。
もちろんそんなので治るような腰痛ではなかった。。。

ランの場合は,平地では多少のツッパリ感はあるけどジョグ程度なら問題ない。
でもスピードを上げたり,登りで膝を引き上げるとひどく突っ張る。
自転車ほどではないけど,膝を引き上げるときにやはり脳がおかしな信号を送ってるということなのだろうか。
それまでは昔からの腰痛が関係してるかと思ったけど,腰痛とはまた別の問題なのだろう。
というか腰痛も外科的ではなくそっちはそっちで別の脳神経的な要素があるのかもしれないし。

パソコンみたいに脳もパーツ交換したりして修理できないものかな?
[PR]

by taka-taca | 2012-06-21 08:26 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2012年 06月 20日

ペダリングの左右差

昨日は夕方から台風でジョグもできず,普通ならローラーでも回したいところだが,
ローラーは坐骨神経の引き攣りでガタガタしてまともに漕げない。
でも客観的に現状を把握しようと,またビデオを撮ってみた。
前回は右ひざの開き具合が気になってたので後ろから撮ったが,
その膝が開く原因だったと思われる縫工筋(内腿にある)にも鍼を打ってもらうようになって数か月,
最近その筋肉の状態がいいのか,膝の開きはかなり収まってきた。

しかし,坐骨神経を通しての裏ももからフクラハギの引き攣りは相変わらず。
それを左右で見比べてみた。

まずはまったく問題ない左脚側から
ケイデンス60くらいから始めて90くらいまで上げている。


完全に脱力して軽くペダリングしてるから脚の筋肉の動きもほとんどなく,かかとの位置も一定している。
よく見てみると,向こう側の右脚は,フクラハギの筋肉に力が入り,かかとが高く跳ね上がっているのがわかると思う。

そしてそれを悪いほうの右側から見てみると。


腿の筋肉はパンツに隠れて見えないが(裸で漕げば良かった?w),膝から下の筋肉がリラックスしている左脚と違って浮き出てるのがハッキリと見える。
これは自分で力を入れているのではなく,自分の意思とまったく関係なく筋肉が勝手に収縮して,ビクンビクンと引き攣り,それを抑えようと力を抜こうとしても勝手に動いてしまう。

こうして膝が上にくる度に裏腿とフクラハギが引き攣って,膝が時に肘に当たるほど跳ね上がり,踵も常に高く,つま先立ち状態になっているのがわかると思う。
ケイデンスが60以下なら我慢できるが,90くらいまで上げると引き攣りに神経が耐えられない。

元々の自分のペダリングはあくまでも左足のように,踵はあまり上げないし,引き足は意識しない。
なのに右足は勝手に引きあがり,踵も高く上がって,しかもその度に一瞬動きが止まる。
それを左足で無理やり踏み込んでペダリングしているのだ。
映像ではわからないと思うが,1回転ごとに一瞬ペダルが止まり,自転車がカクンカクンと揺れたり,ひどい時はハブからカン!っと音がするくらいに完全に止まったりする。

そうしているうちに,引き攣りを抑えようと右腰が痛み出し,右腰をかばおうと今度は左腰が痛み出し,最後は下半身がどうにも動かなくなる。

ビデオ見ても,口で説明してもなかなかわかってもらえないと思うが,常に右脚の引き攣りに集中して抑えようと努力しつつ,左脚で一生懸命踏んでいないと走れない。
本当に,身も心も疲れ果てる。。。

でも“京の姐さんw”や鍼師さんのおかげで,日常生活での腰痛はかなり治まっているし,引き攣りも去年よりはだいぶマシになって,今なんとか軽くサイクリング程度には走れて気持ちは前向きになっているし(時々バックするがw),
引き攣る右脚も1時間に数回転はスムーズに回ることがあるようになっている。
なんとかその数回転を少しずつ増やしていければいいのだが。
ただ,調子に乗ってペースを上げたり距離が延びて疲れが出ると引き攣りも痛みもひどくなるので,
気持ち良く走れてるうちに止めないといけないのがもどかしいし難しい(苦笑)

今思い出しても,おととしの沖縄210や去年の富士チャレ200とか,それなりに完走はしたものの,あの痛みや引き攣りに耐えるのは辛かった。。。
そんな無茶を繰り返して最後には去年の沖縄のようになったわけだし,今度はホントに我慢してじっくり治さないといけない。

慢性痛は,急性痛(ぎっくり腰とか打撲とか)と違い,痛みの保持期間が長ければ長いほど治癒にもそれだけ時間が掛かるらしい。
坐骨神経の痛みと引き攣りは2年半,腰痛は30年モノなんですけど。。。汗
[PR]

by taka-taca | 2012-06-20 15:52 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(6)
2012年 06月 18日

つーるど沖縄 2011

そういえば,去年のツールド沖縄のレースレポート書いてなかった。
レース後しばらくは書きたい気分ではなくて,そのまま面倒くさくなって書かずに忘れていた。
やっと少し気を取り直しつつあるし,覚えてる範囲で書きのこしておこう。

当日の朝はいつになく快調に目覚め,前週の鈴鹿でひどく痛めた腰の痛みも,前日の試走では楽になっていた。
キッズのメンバーらとリラックスしてスタートにならび,スタートからはとにかく前半の危険個所に集中して,
まずは自分が絶対に落車しないように,そして,上位にいける可能性のあるNAKATSURUや,
特に去年落車したツドクロフが安全に走れるように,できる限り後ろを気遣いながら常に右端を位置取り。
時折前に誰もいなくなり風を受けるが,それでも集団真ん中に押し込まれるよりはマシなので,多少脚を使ってでも安全な位置を選んだ。

工事個所は相変わらず怖いが,ほとんど危険な目には合わず無難に進んだが,
後方で落車の音が聞こえるたびに身が引き締まる。

与那の坂までの平地区間は思いのほか快調で,脚の引き攣りはあるものの軽く,スズカでリタイヤしたことなどすっかり忘れて
“あれ?今日結構いけるかもよ?”なんて久々にワクワクしながら与那の坂に突入。

いつもならドドドっとゴボウ抜きされる坂の序盤も,なんだか妙に余裕がある感じ。
が1kmほど進んで,“脚も軽いし,今のうちにもうちょっと前行っとくか”と腰を上げた瞬間に全てが終わった。。。
腰と右坐骨神経に激痛が走り,下半身にまったく力が入らない。
レース前に飲んだ気休めのボルタレン効果も完全に切れたのか。
そこからは何とか痛みに耐えて,“ダムまで行ったら止めよう”と呆然と淡々と登り続けた。

普久川ダムの補給地点まで辿り着き,そこで止めようとも思ったけど,ペースを落として少し楽になったし,
やっぱり簡単にはリタイヤしたくなかったし,
キッズのあいちゃん,ちゅなどんずのあいちゃん,かつらさんの声援で元気が出て,
“まだ完走の可能性はある。ギリギリまでがんばろう”とペダルを踏みなおした。

そこからしばらくの下りで,ハンドルに貼ってあった“お守り”のボルタレンを飲んでなんとか復活を試みたが,
奥の登りでまたも脚が動かない。
なんとかよろよろと越えたが,辺戸岬からの海岸線も景色に目をやる余裕もない。
もう気力も果てていたが,そこへMSカガミさんがいた小集団が追いついてきたのでなんとか飛び乗った。
“助かった。これに乗って行ければ完走できるかも”と思ったが,
その集団のスピードについていくことすら必死。

そして2回目の与那の登り。
坂を登り始めた瞬間,もう完全に終わった。
カガミさんの集団からすぐに千切れて1人旅。
腰と坐骨神経の痛みをごまかそうとあらゆる筋肉を使ったが全部使い果たした感じで,腰は激しく痛いし両足とも攣り始めた。

もうどうするもこうするもなく,完走どころではない。
そこで自転車を降りようと思ったが,“ここで降りてバスを待つくらいならダムまで登ってカツラさんの車に乗っけてもらった方がいい”
と思って,サイクリングペース以下でゆっくり坂を登った。
なんとかみんながいるダムの補給(足切り)地点に辿り着き,自転車を降りた。
もうドブにでも飛び込みたい(ダムは無理w)ほど悔しくて悲しかったが,ドブは浅く膝までしか入らないのでwとりあえず座り込んだ。

あいちゃん達に声を掛けられても応える気力もなく,しばらく悔しさを噛みしめてじっとしていた。
ほどなく足切りタイムとなったようで,回収車もやってきた。
“あんなにゆっくり登っても足切りにはまだ間に合ったんだなぁ。もっとも次のポイントで切られるけど”
なんてぼんやりしてるうちに気を取り戻し,
しばらく休んで何とか歩けるくらいに痛みが和らいだので,キッズあいちゃんからビール(ノンアルコール)をもらって飲んだり,
自転車を車に積んだりしながら道路がフリーになって帰れるのを待った。

あいちゃん,かつらさんがいたおかげで寂しく回収車に乗せられることもなかったし,
話ができて気が安らいだ。
仲間がいるって素晴らしい。
みんなの応援に応えられなかったのが残念でしかたないが。。。

ゴール地点まで送ってもらい,キッズやちゅなどんの仲間にリタイヤ報告をして,ホテルに帰ってシャワー。
表彰式会場は,例年と違ってえらく狭く,居場所もないし,夜は那覇でキッズの打ち上げがあるからさっさと那覇へ移動。
キッズの打ち上げも気分は冴えなかったし,久々に会うキッズの全員とは人数多すぎて話せなかったけど,でもやっぱり沖縄へ来るのはキッズのみんなに会う貴重な機会でもあるし,楽しい夜を過ごした。
そして,“やっぱり沖縄最高(レースも仲間も飲み食いも),来年も絶対戻ってくる。そしてしっかり走り切る”と誓った。

がしかし。。。
現状はまだエントリーするかどうかも決められない状態。
あと1か月で練習を始められる状態に戻せるだろうか。。。
[PR]

by taka-taca | 2012-06-18 08:26 | レースレポート | Trackback | Comments(4)
2012年 06月 14日

イタ晩飯

野菜のグリル トマトオリーブオイル浸し
b0047100_21304928.jpg


イカのホウレン草と松の実詰め アサリとトマトのソース
b0047100_213272.jpg


b0047100_21321759.jpg

[PR]

by taka-taca | 2012-06-14 21:32 | ワインとイタリア料理 | Trackback | Comments(2)
2012年 06月 08日

梅雨入りか

やっと過ごしやすい季節になったと思ったらもう梅雨入り。
そしてまた長く暑い夏がくるのか。。。
気がつけば,窓辺のバジリコがいつの間にかでっかく成長している。  
b0047100_2225226.jpg


ということで今日のランチパスタは夏っぽくバジリコとトマトとキャベツとズッキーニのスパゲッティーニ
バジリコをたっぷり刻んで入れた。トマトとオリーブオイルとバジリコは最高。
b0047100_2221053.jpg


晩飯はモニカが仕事でいないし,料理するのも買物行くのもめんどくさかったからオキハムの軟骨ソーキと山羊汁がメイン。
ちゃんと山盛りサラダと玄米ご飯食ったから栄養に問題はないだろ。
カロリーは。。。
b0047100_2223424.jpg

[PR]

by taka-taca | 2012-06-08 22:20 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2012年 06月 05日

1歩進んで半歩下がる

週末そこそこ走れたし,そろそろジョグにも飽きてきたし,久々にローラーで軽いギアでシャカシャカ軽く回してみようかと思ったが。。。
1回転目から右脚の引き攣りがひどくてまともに回せない。。。

悪いイメージを残したくなかったからすぐに諦めて,それでも体調は良かったからジョグ5kmだん。
体は軽く,まだ走れたけど気持ちが持たず止めた。

焦りと不安。
意識的に消し去るのは無理。
今はそれも自分と受け入れて流れに身を任せるだけ。
[PR]

by taka-taca | 2012-06-05 22:29 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2012年 06月 03日

たこサイ

日曜日,曇り空で涼しくて,無性にたこ焼きが食いたくなって自転車でたこ焼き食いに走った。

いつもなら冬の補給の定番なのに,半年以上ぶりに見るたこ焼き屋のおばちゃん。
いつものように店の前の空き地のベンチに座って久々にたこ焼きを味わった。
b0047100_9225819.jpg


途中少し雨に降られたりしながら浜名湖を1周し,三ケ日から細江だけオレンジロードのアップダウンを超えて,浜名湖大橋まで行って折り返した。

登りでちょっと踏み込んだり,平地でエアロポジションとってある程度のスピードをキープしようとすると腰が痛み右脚が引き攣る。
しかもあまりの遅さに気持も萎える。。。
最後は腰の痛みに加え,右坐骨神経に痺れを感じたので流して帰宅。

106km ave 24km/h

まだまだ150kmとか200kmとか走るのは無理かな。。。

帰ってシャワー浴びてビール1リットル飲んでうたた寝。
起きたら晩飯の時間になっていた。
この程度の距離をこんなにゆっくり走ってこれほど疲れるなんて。。。

珍しくキアンティ
b0047100_934840.jpg


メインは鶏肉とキノコのトマト煮とポレンタ
b0047100_9350100.jpg


そろそろダイエットでもしてみようかな(無理)
普通に練習できれば何も考えずに食えるのに。。。
[PR]

by taka-taca | 2012-06-03 23:39 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)