Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2015年 07月 25日

2ヶ月半ぶりの原動機なしバイク

ツール・ド・おフランスもいよいよ佳境のラルプデュエズ
梅雨も明けて自転車シーズン真っ盛り(ちょっと暑すぎか)

仕事終わって夕方になると風が強くてわりと爽やかだったこともあり,
急に思い立って2ヶ月半ぶりに自転車に跨がった。

梅雨の間重かった腰に不安もあるから,ステムをひっくり返してハンドルを高くしたマウンテンバイク(フリーライド用のフルサスで16kg超の重量級)
で浜名湖へGO

やはり左足の麻痺は相変わらずで力が上手く入らずペダリングはギクシャク。
腰から坐骨神経の痛みもあって出足は辛く,30kmほど軽くサイクリングのつもりで走り出した。
でも浜名湖が見えてくるとスイッチ入って(笑)徐々にペースアップ。
久々の自転車を楽しみながら結局45km
気がつけば麻痺する左足に鞭打って,汗だくでハアハア。うちに帰って自転車降りたら腿がガクガクプルプル(汗)
たったこれだけでこんなに疲れるなんて,体力の低下を痛感しつつも,アスリート魂の欠片くらいは残っていたことが嬉しかった。

まだロードバイクに乗って練習とかレースとか考えられないけど,やっぱり自転車が気持ちいいことをつくづく感じられてホントに楽しかった。
アプリリアは物欲は満たしてくれたけど,体と心を満たしてくれるのはやっぱり自転車なんだ。

思えば去年の今頃は5年前からの右足の麻痺が強くて苦しんでたけど,秋から徐々に回復して春にはレースで走れるほど力が戻っていた。
今回の左足だって,時間をかけてリハビリすればきっと回復するはず。
でも,今回はもう少しのんびり構えて,1年掛けて少しずつ回復させようと思う。そもそも右脚の回復に5年かかったんだから,今さら期待はできないが。

とにかく,未だに見捨てずに応援してくれたり復活を待っていてくれる人がいる限り,もう一度そんなみんなと走るためにも頑張ります。
来年必ず復活(年相応に。笑)します!

でも今日は疲れたから明日はアプリリアに乗ろう(笑)
b0047100_21004191.jpg


[PR]

by taka-taca | 2015-07-25 20:56 | Trackback | Comments(0)