Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 26日

ブログ再開

去年登山を始めてから、写真はフェイスブックにアップしていたけど、やっぱりブログの方が過去の記事を見返しやすいし写真も大きく貼れるし、流されるFBより見たい人にちゃんと見てもらえるのではないかと思いブログに残すようにしようかと。

思えば登山を始めたきっかけは。。。
2010年あたりから、足腰の不具合からそれまで打ち込んでいた自転車レースから遠ざかり始め、リハビリも兼ねてトレランに取り組んだのが山を歩く始まりだったか。
トレランも近場の低山から段々と高度を上げ、富士山まで辿り着いた(しかも5合目まで自転車でデュアスロン)


その後、八方尾根から五竜の遠見尾根まで走ったりもしたが、足の麻痺は悪化する一方で、ランもままならなくなって山を走ったり歩くスピードも徐々に下がり。。。トレランと登山の境目って定かではないが、補給職がジェル等からカップラーメンとかカレーに変わってリュックが大きく重くなって自然と走れなくなったことか。
そして冬になるとスノーシューを始め、さらにはバックカントリースキーをするように。
それで登った乗鞍岳の雪景色に魅了され、いつしかアイゼンを付けて歩いて登り始めたわけ。

となれば夏の北アルプスとか登ってみたいとか思い始め、登山用具をいろいろ揃え、テントまで買って用意したものの、6月に初めての本格登山と言える空木岳に日帰りで登った後は、夏山の混雑ぶりに気が乗らず、テント泊するイメージもわかず夏が過ぎ。。。
結局次に登ったのは去年(2017)の11月の駒ヶ岳。
しかし11月なのにまさか雪山になろうとは。
おかげで勢いついて12月には完全冬山の天狗岳、さらに1月には難度をあげて赤岳登頂。
春には白馬乗鞍、そして残雪の燕岳。
ようやく初めての夏山登山となったのが6月の伊吹山。もうこれは登山というよりハイキングだったが。
更に秋の燕岳も登ったが、やっぱり景色や空気感や静けさとか冬山の方が断然楽しいし気持ちいい。

そんな冬がまたやってきた登山2年目の冬。
やっとシーズンインな感じでワクワクしてきた。




[PR]

by taka-taca | 2018-10-26 10:10 | 日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://scalatore.exblog.jp/tb/28760903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 河合 at 2018-10-26 10:12 x
やっぱり、ブログの方が流れていかなくて良いですね。また、楽しみにしています。
Commented by taka-taca at 2018-10-26 16:16
そうなんですよね。FBメインになってから気が付けば写真撮る意欲も薄れてました。
ブログの方が見る人もわざわざ見に来てくれてじっくり見てもらえると思うし。
それに何と言ってもブログ初期に知り合った河合さんや井上君と親しくしてもらってることもあるし、初心に帰る感じです。


<< 登山遍歴      乗鞍スノーハイキング ~後半~ >>