Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 04日

伊吹山

6月に登って2度目の伊吹山。前回の印象は、とにかく暑い、6合目まで展望なくつまらない、石がゴロゴロしてて歩きづらい、でも後半に琵琶湖が見えてから山頂までの景色はなかなか。
百名山というには、アルプスや八ヶ岳と比べると見劣りしてしまうが、標高1377mの低山とはいえ登山口は220mで標高差1150m、距離は往復12kmと十分に歩きごたえのある山道。
今回は秋という事で涼しさと紅葉を狙って来たが、紅葉は寂しく前半は夏のような暑さで前回と変わらなかった。それでも山頂に着くと涼しくて景色も良くて気持ち良かった。
b0047100_20203474.jpg

b0047100_20204435.jpg
b0047100_20543891.jpg
b0047100_20201027.jpg
b0047100_20202249.jpg
b0047100_20195994.jpg
特に伊吹山に興味があった訳でもなく、百名山だから登りたいとか思った訳でもなく、なんで伊吹山に登り始めたかというと。。。
去年から竜王アウトレットに行きながらこの宿に泊まるようになり、すぐ近くに伊吹山があることを知って、ついでに登っとくか、って感じで始めたのだった。
b0047100_20312320.jpg
b0047100_20313031.jpg

乗鞍も白馬も燕岳も何度も行くのはやはり泊まりたい宿があるから。
ただ日帰りで山を登るだけじゃなく、下山後の温泉とか食事とか宿の部屋でくつろぐとか、旅全体をゆっくり楽しみたい。
中央アルプスとか八ヶ岳は日帰りでサクッと行けてしまうし、それはそれでサッサと帰宅してくつろぐという楽しみ方もあるけどな。


[PR]

by taka-taca | 2018-11-04 20:29 | 登山 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://scalatore.exblog.jp/tb/28785265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 乗鞍岳〜三本滝からピストン〜      登山遍歴 >>