Pendenza20%「飲み喰らい魔ー日記」 第2部

scalatore.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 25日

2ヶ月半ぶりの原動機なしバイク

ツール・ド・おフランスもいよいよ佳境のラルプデュエズ
梅雨も明けて自転車シーズン真っ盛り(ちょっと暑すぎか)

仕事終わって夕方になると風が強くてわりと爽やかだったこともあり,
急に思い立って2ヶ月半ぶりに自転車に跨がった。

梅雨の間重かった腰に不安もあるから,ステムをひっくり返してハンドルを高くしたマウンテンバイク(フリーライド用のフルサスで16kg超の重量級)
で浜名湖へGO

やはり左足の麻痺は相変わらずで力が上手く入らずペダリングはギクシャク。
腰から坐骨神経の痛みもあって出足は辛く,30kmほど軽くサイクリングのつもりで走り出した。
でも浜名湖が見えてくるとスイッチ入って(笑)徐々にペースアップ。
久々の自転車を楽しみながら結局45km
気がつけば麻痺する左足に鞭打って,汗だくでハアハア。うちに帰って自転車降りたら腿がガクガクプルプル(汗)
たったこれだけでこんなに疲れるなんて,体力の低下を痛感しつつも,アスリート魂の欠片くらいは残っていたことが嬉しかった。

まだロードバイクに乗って練習とかレースとか考えられないけど,やっぱり自転車が気持ちいいことをつくづく感じられてホントに楽しかった。
アプリリアは物欲は満たしてくれたけど,体と心を満たしてくれるのはやっぱり自転車なんだ。

思えば去年の今頃は5年前からの右足の麻痺が強くて苦しんでたけど,秋から徐々に回復して春にはレースで走れるほど力が戻っていた。
今回の左足だって,時間をかけてリハビリすればきっと回復するはず。
でも,今回はもう少しのんびり構えて,1年掛けて少しずつ回復させようと思う。そもそも右脚の回復に5年かかったんだから,今さら期待はできないが。

とにかく,未だに見捨てずに応援してくれたり復活を待っていてくれる人がいる限り,もう一度そんなみんなと走るためにも頑張ります。
来年必ず復活(年相応に。笑)します!

でも今日は疲れたから明日はアプリリアに乗ろう(笑)
b0047100_21004191.jpg


[PR]

# by taka-taca | 2015-07-25 20:56 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 29日

バイク(原動機付き)練も浜名湖で

b0047100_8384719.jpg


このビッグバイクを自在に操りたい。
で,浜名湖レインボーのライディングスクールに入ってみた。
ペーパーライダーや,俺みたいなリターンライダーの為のレッスンがあって,初級中級上級とコースがあるが,
上級クラスはさながらジムカーナ虎の穴か,白バイ隊養成所のような迫力。
実はみんな年間50日とか通っているらしい。やはり教習所というよりは練習所なようだ。
1日13000円なんですけど。。。
しかも検定とかもあるらしい。まあスキースクールみたいなものか。スキースクール入ったことないし検定も受けたことないけど。

バイクの教習なんて免許取るための場所だと思ってたし,そんなに通うつもりも試験受けるつもりも,ましてジムカーナとかする気はないので,とりあえず初級クラスで基本的な操作をしっかり身に付けることが目的。
しかし教習所のコースを走るなんて,限定解除試験を受けた27~8年前の話(笑)

ここレインボー浜名湖は,すぐ横に浜名湖の湖面,そして正面にはオレンジロードが見える。そして今日は浜名湖らしい暴風が吹き荒れていた。
頭の中は完全に自転車一色で,“俺こんなとこで何してんだろ!?”と思いつつ慣らし運転から練習へ。
初級だからバイクの操作から基本的な乗り方とかやるのかと思ったら,大した説明もなくパイロンスラロームの嵐。
大昔に教習所で教わったこともウロ覚えだが,事前に見た白バイ隊の訓練動画のスラロームのイメージでやってみた。
思ったよりは上手くできて,転けることはなく,パイロンを倒したりコースアウトすることもなかった。
転けても壊しても構わない教習バイクで思う存分走ることが楽しくて気がつけば没頭していた。
普通の教習所とは違ってだだっ広く、スラロームも長〜い
八の字練なんて1人1八の字だ(笑)

今日乗ったバイク HONDA NC750は乗りやすく,アプリリアとは段違いに小回りがしやすい。
スラロームも八の字もUターンも不安なく,何十年ぶりなのにシューズやステップをガリガリ擦るまで倒すことができた。
この感触はとっても楽しい。が,緊張感もあって上体がガチガチで,バイクが自然に曲がるのを自ら妨げる感じが最後まで抜けず,
そこはイントラにもしっかり指摘された(もっと早く指摘して欲しかった)
アドバイスを受けたあとの八の字は自分的には大きな進歩を感じ,やっぱプロの目ってのはどんな世界にもあるんだなと実感。

こうして午前2時間午後2時間の練習が終わると全身ぐったり。
運動としては大したことはしてないけど,神経をすり減らしたのと,やはり固かった上体が疲れている。
次回はもっとリラックスしてスムーズにスラロームできるようになりたい。
ん?やっぱりまた行くのか!?(笑)
中級に行ってCB1300に乗りたい気もある。

まあでもこんな調子だと永久初級だな。ていうか,中級に昇級するまで通うには資金が。。。(汗)
[PR]

# by taka-taca | 2015-06-29 08:39 | オートバイ | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 22日

原点回帰

ビアンキに乗らなく(乗れなく)なって1カ月半。
去年まで5年間,冬の間3~4か月ほとんど乗らずにいたけど,5月6月に乗れないのは初めてのこと。
1年で一番いい季節の5月,それも今年の春先は数年ぶりに復活の兆しが見え,これから夏に向けて調子を上げていこうという矢先でいきなりの症状悪化。
最初2週間はただ茫然として何もやる気が起きず,毎日仕事して飲んで寝る,週末は昼前から飲んで1日中引きこもり。
どれだけ自転車に乗ることを楽しんできたのか改めて知らされた。

このままでは回復する前に廃人かアル中になってしまう,何か新しい楽しみを見つけなければと思いついたオートバイ復帰。
13年前に自転車に乗り始め,その1年後に2台のバイク(CB750F,RGγ400)を,車検切れに合わせて手放した。
昔バイクでよく行った香嵐渓も伊良湖岬も,気が付けば普通に自転車で往復していて,バイクに乗る機会がどんどん減り,
レースに出るようになってホイールやら何やらで自転車に費用が掛かることもあり,その資金にするためにバイクを売った。
昔は“バイクに一生乗り続ける”って誓っていたのに,手放すときには何の感傷もなかったから不思議なものだ。
繰り返すが,それだけ自転車が楽しかったってことだ。

自転車に乗れない悲しさ悔しさは言葉には言い表せられない。
いろいろと心無いことを言われたりもするが,自分の体の状態や気持ちは自分が一番よくわかってる。
もちろんそれを良く理解して支えてくれる仲間もいる。そんな仲間に出会えたのも自転車のおかげ。
先週のツールド宮古島も,7年目にして初めて自転車を持たずの宮古入り。
沿道で仲間の応援をしながら最初はやっぱり虚しい気持ちだったけど,みんなの頑張りを見たり,何よりもレース後にいつものように飲んで話していたらやっぱり楽しいいつもの宮古島だった。
そんな仲間と自転車の感動を共有できて幸せだとつくづく感じることができた。
そしてもちろん自分もまたサドルの上に戻ることを強く心に誓った。1日も早く。。。

とにかく今はまず楽しい気持ちを取り戻すためにも,大好きな山道を旅する“足”が欲しかった。
で,何となく市内のバイク屋を回って中古バイクを探していたら,ある1台のバイクを見た瞬間に久しぶりにワクワクする何かを感じた。
それがこのアプリリアだった。
どうせならリッターバイクに乗ってみたくて,昔スズキファンだったこともあり,GSX1300の青白が欲しかったんだけど,5000km程度だと7~80万と思ったより高い。
で,このアプリリアが5000kmで59.8万! 昔憧れたイタリア車が,同程度の中古国産バイクより安いとは驚いた。人気ないのかな?マニア受けするバイクではあるようだけど。
エンジンは快調で,外観は立ちごけのほんのわずかな擦り傷程度でまずまず綺麗。イタ車だけに電気系に不安はあるが,地元店でメンテも保証され,しかもたまたま店の現社長が中学の同級生だったことも何かの縁だったのだろう。
それに,ビアンキ,カンパニョーロときたらやっぱりイタ車に乗らないわけにはいかない(笑)
そんなわけで,見つけて1週間で予約した。
ともあれ,自転車の調子が戻ったら新しいフレームと11sコンポを買おうと思って貯めていた資金がこれで消えてなくなった。
もし自転車に復帰できたらバイクを売るのか。。。

とりあえず,しばらくはコイツで遊びます。
どうせ自転車の山岳ロング練コースをトレースすることになるだろうが(笑)
ただし,オレンジロードだけは走らないつもり。あそこは自転車で走る道。。。
b0047100_10080143.jpg

[PR]

# by taka-taca | 2015-06-22 10:05 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2015年 06月 09日

近況

一ヶ月自転車乗ってない。
完全に抜け殻状態。

せめて自転車で走り回った山へ行くための足ゲット。
詳細はまた後日。
b0047100_08222933.jpg

[PR]

# by taka-taca | 2015-06-09 08:18 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 10日

一進一退,いや二退か…

b0047100_13553895.jpg
先週末は坐骨神経の麻痺が軽く,4〜5割の力(150W以下)で土日とも50km程度を気持ち良く走れた。
4日は雨で休み,5日は前回 ”練習再開”と書いたように,6〜7割(200W以下)まで上げて100km強をかなりいい感じで走れていた。
水木金は仕事の後夜練とかしないで一旦疲れを取りつつ,鍼行ったりして腰周りをケア。
これでこの週末は1ヶ月ぶりに練習らしいことできるかと思っていたのだが。。。
昨日午前中走りに出たらすぐに左坐骨神経の麻痺が強く力が入らず,35kmを1時間半かけてフラフラ帰宅。
今日は天気いいけど外へ走りに出る気になれず,とりあえず試しにローラー乗ってみたけど,やはり神経麻痺が強く左脚に力が入らずペダリングできなくてすぐやめた。
痛みが強いのは右の腰から裏腿なのに神経麻痺が強いのは左脚。右足も時折ビクンビクンと変な反応はするけど力は入る。
とにかく両脚の動きがバラバラでペダリングにならない。
でも先週末は回復しつつあったことだし,焦らずにしばらく様子をみるしかない。とりあえず1〜2週間は乗らず,痛みと麻痺が治まるのを待ってみよう。
午後は暇だけどスイムに行く気持ちも湧かず,昨夜のジロ第1ステージの録画をボンヤリ見ているナウ。
3月までの上り調子は峠を越えて急降下。その後この1ヶ月は浮き沈みしながら沈み続けてる感じ。
このままホントに自転車乗れなくなったら。。。という不安感でいっぱい。
このままじゃ引き籠りになってしまうから,脚が不自由でも乗れるアクティブな乗り物を探してみようと買ってきた本がコレ。
10年ぶりにバイクに戻るか,カヤックも楽しそうだな。浜名湖や天竜川で乗れるみたいだし。
どれにしてもまた金掛かるな。。。(汗)


[PR]

# by taka-taca | 2015-05-10 13:54 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 05日

練習再開

b0047100_21254374.jpg
今日は楽しみにしていたエコパエンデューロだったけど残念ながらモリコロに続いてDNS(エントリー費2レースで2万円が。。。涙)
でもせっかく天気がいい連休最終日なので軽くサイクリング(のち軽く練習モード)
もう3週間も汗をかくほどの運動してないせいか体が浮腫んで重い(ビール膨れか?)
土日のポタリングと昨日のローラーで,かなり回復した感じがしているから,今日はちょっとペース上げてみた。
御前崎へ行きたかったけど,痛みや麻痺が強くなって帰れなくなっては困るから近場のいつもの浜名湖東岸。
しかしゴールデンウィークとあって動物園や潮干狩りで大混雑で,“俺の練習コース”が大渋滞で走りづらい。
調子も悪くない感じだったから、湖西へ逃げてオレンジで細江経由で浜名湖1周。
1ヶ月ぶりのオレンジの坂は,両足に力がしっかり入らない状態では辛いけど,平坦はそこそこ踏めて気持ち良く走れた。

体をしっかり休めたことと鍼の回数を増やしたおかげか,ここ3~4日で左脚の麻痺が軽減して徐々に力が入るようになってきた。
ただ右脚の麻痺と右腰右坐骨神経痛はまだ強め。
やはり3月辺りから練習強度を上げたりレースで追い込んだせいで腰への負担が大きく,治りかけてた右坐骨神経痛が悪化したのだろう。
それをまた(無意識に)左脚でかばって走るうちに左坐骨神経痛まで発症したのだと思う。

両脚の神経麻痺に一時は途方に暮れたけど,とりあえず左側は軽くなって一安心。
しかし,5年前に右坐骨神経痛が発症した時も最初は麻痺が出たり治まったりを繰り返し,気がつけば慢性化していた。
ここで無理して左側も慢性化させないように気をつけないといけない。
ともあれこれで両脚に爆弾を抱える事になってしまった。。。
その根源である腰から臀筋に痛みや疲れを溜めないように十分にケアしながら自転車乗らないといけないな。
調子に乗って強度を上げすぎないように,できるだけ力を抜いて少しでも速く走れるようにペダリングや練習方法を工夫していかないと。

来月のツールド宮古島も,一度は諦めたけど何とか走れそうな感じ。またしてもただ走るだけで終わりそうだが。。。
まだ1ヶ月あるからじっくり取り戻して,せめて楽しくゴールまで走り切りたい。
何よりもゴール直後のビールを浴びるために(笑)


[PR]

# by taka-taca | 2015-05-05 21:24 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 19日

しばらく休養

朝5時頃目は覚めていたけど,やはり腰から裏腿までの鈍い痛みがありズッシリ重い。
ここ数週間の睡眠障害で全身がけだるいこともあり(腰の不調にも影響あるかも),レースは諦めることにして2度寝。
楽しみにしていたレースだけにホントに残念。。。

昨日軽く乗ってみたところ,ずっと不具合がある右腰から右脚だけでなく,腰から左脚にまで力が入らずまともにペダルが漕げない。
とりあえずしばらくは体を休めること,それから生活習慣を改めて睡眠障害の改善に努める。

5年間耐えてやっと春が来たとワクワクしてたのに,もう少しの辛抱が必要なようだ。
[PR]

# by taka-taca | 2015-04-19 08:08 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)
2015年 04月 18日

急降下。。。

今週は絶不調。
腰も坐骨神経も痛み,右脚のツッパリ感が酷くまったく練習できず。
修善寺のレースや秋葉山クライムの強度はまだ高過ぎたか。。。

昨日は大事を取って夕方鍼治療行った。
今日は様子見で春野周回 86km Ave 25km/h
腰がズッシリ重くてまったく踏めず。

明日はモリコロデンデューロ5H
レースになればそこそこ走れるかもしれないが無理はしない。
3月半ば辺りから上げ上げできてたから,ここらで一旦リセットということか。
b0047100_1327363.jpg

[PR]

# by taka-taca | 2015-04-18 13:29 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 12日

秋葉山クライム復活

かつて春から秋まで毎週のように通った秋葉山(7.5km 720m)
この5〜6年は年に1〜2回しか登らなくなっていた(饅頭を食う為に山麓の茶屋までは時々行っていたが。笑)
それなりに走れるようになった今,気持ちも原点に戻って無性に山間を走りたい(登りも下りも)気分。
そしてこの時期に秋葉茶屋では桜饅頭を食うのが楽しみだったことを思い出し,“ついでに”秋葉山アタックしようと昨日決めた。
が,朝起きると何故か路面ウェット!?
空も晴れ予報にも関わらず曇りがち。
テンションだだ下がりで朝飯食ってウダウダしながらも,意を決して9時出発(遅)
相変わらずの何となくの体調不良で気が乗らないが,ダラダラサイクリングしながら,高校生のボート大会みたりしながら秋葉山到着。

登らなくてもいいかなと思ってたけど,ここまで来たら登らずには帰れない(食えない)と思い,苦しくない程度で,とりあえず登ってみようとスタート。
でも登り始めたらやっぱり気合入ってほぼ全力アタック!
明らかに好調時の感覚とは違うけど,そこそこ速いんじゃないか?と思った2/3地点のタイムがすでに遅い。。。orz
300Wをキープしたかったけど,その先の激坂区間以降は脚が重く全く踏めない。

それでも最後まで全力で頑張ったが,結局かつてのベスト(32分台@6〜7年前)には遠く及ばず
36分9秒 294W

まあでも春先の,シーズン1本目で,しかも今日の体調でこのタイムは超上出来。
昔のペダリングが出来ないこの体なりに,走り方や練習次第でまだまだ速くなれる感じはあるし,何よりも,こうしてまた気持ち良く秋葉山を登れることがホントに嬉しい。

今年もヒルクラのレースに出る予定はないけど,また昔のように秋葉山を登りつつ,天竜スーパー林道ライドを楽しみたい。

b0047100_21262080.jpg
b0047100_21270878.jpg
b0047100_21274025.jpg

[PR]

# by taka-taca | 2015-04-12 21:25 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)
2015年 04月 04日

桜吹雪を浴びながら

今日は雨だと思って7時過ぎにマッタリ起きると,路面ウェットだけど晴れ間が。
路面が乾くのを待って10時前にスタート。
空は暗く,いつ降り出すかわからないから近場をグルグルすることに。

根本山から浜名湖大橋を3往復 122km 946m Ave 30.9km/h 199W

右腰からハムの痛みが強く,右脚の踏み込みが遅れるので軽く流しつつ,時々1~2分ダッシュで刺激を入れながら,踏み込む感触を確認。
右脚に力が入るまで1時間くらい掛かり,すぐにメゲそうだったけど,所々いい感じで踏めていたし,この状態でも気持ちを切らさずに走れたことが収穫。
後半タレタレだったし,まだ長距離は厳しいけど。。。
b0047100_17304446.jpg
b0047100_17310699.jpg

平坦基調なコースなのに,細かいアップダウンで意外にも合計1000m近く登っててビックリ。
同じ道を3往復は退屈かと思いきや,沿道の満開の桜が強風のおかげで桜吹雪の中を走れて気持ち良かった。

午後は晴れたし時間はまだあったけど,ダラダラ流して無駄に距離稼いでも意味ないから止めた(ホントはビール我慢できなかったw)
帰り道にちょっと回り道して細江の姫様道中祭り見に行ってみたけど,思ったほどの盛り上がりもなく,自転車持ってウロウロするのも面倒だから即退散。
お姫様の顔くらい拝みたかったな(笑)


[PR]

# by taka-taca | 2015-04-04 17:26 | 自転車~練習とか~ | Trackback | Comments(2)